オープンキャンパスで待ってるよ~!

 

みなさんこんにちは👦👧

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です💙💛

 

平岡学園では、夏休みにもオープンキャンパスを実施しています!

 

高校生の皆さん、進路はお決まりですか?🐰💚

まだ平岡学園のオープンキャンパスに参加したことがないという方は必見です🧐✨

 

施設設備や学校・在校生の雰囲気など、パンフレットだけではわからない平岡の魅力を実際見に来て、体感してみませんか?

 

オープンキャンパスでは、調理製菓栄養介護の4学科から自分の興味のあるコースを選ぶことができます✨

 

 

今回は、製菓コースのオープンキャンパスの様子をご紹介します!

 

まず始めに、学校についての説明を聞きます👍👍

▲参加者全員に平岡学園の紹介をしていきます

 

学校紹介の後は、いよいよコースごとに分かれてスタートです🙆‍♂️🙆

体験実習を行う前に、在校生と楽しくお話をしながらランチを食べます!

 

▲夏休みと春休みには、ランチ&デザートビュッフェが開催されます

みなさんのために教員と学生達が真心こめて美味しいケーキと料理を作りました⭐⭐

▲料理の後は美味しいデザートも召し上がれ♪

 

ランチタイム中は在学生に学校生活の事や不安な事などを沢山聞くことができます😋一人暮らし、寮生活の不安やアルバイトの事など気になる事はありませんか?

ここでは在校生の本音が聞けちゃいます!

▲ランチタイムですっかり打ち解けて盛り上がりました

体験実習を行う前に、在校生と楽しくお話をしながらランチを食べます🌸🌸

 

ここで在学生に学校生活の事や不安な事などを沢山聞くことができます!

積極的に話をしてくれるおしゃべりな在校生が多いので何でも聞いてくださいね⭐⭐

 

ランチを食べた後は、体験メニューのデモンストレーションを受けます🍀🍀

▲モニターがあるので手元までしっかり見ることができます

 

作り方がわかったところで、体験実習スタートです!

この日の体験メニューは「ガトーショコラ」を作りました🌻

▲先輩や先生が付いてわかりやすく説明してくれますよ

▲高校生のみんなも夢中ですね

 

出来上がったら、今日一日実習班を担当してくれた在校生と記念撮影!

 

▲笑顔でハイチーズ☆

 

在校生がしっかりとサポートしますので、普段お菓子を作らなくても、お菓子作りが初めてでも大丈夫!

お菓子作りが終わった後は、チョコレートでパイピング体験ができます✨

▲何を書こうかな・・・?(パイピング体験の様子)

 

好きなキャラクターを描いたり、友達にメッセージを書いたり皆でわいわい自由に書いて盛り上がりました⭐⭐

インスタ映えを目指して、おしゃれに筆記体でHappy Birthdayにチャレンジしている高校生もいましたよ!

 

体験実習の後は、模擬授業を受けることができます👍👍

▲迫力満点の大きなモニターでパフォーマンスを行います

▲在学生も待ってま~す!

平岡学園のことがたくさん知ってもらえる1日になっています!

お菓子作りに興味がある、もしくはまだ分野で迷っている方!

次回のオープンキャンパスは8/24(土)です💙💛

気になる分野は何度でもご参加いただけます!ぜひ参加してみてください😇💞

 

←topへ

週替わりランチとおすすめ紹介

 

みなさんこんにちは👦👧

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です✨

 

毎日暑い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

夏休み期間も、学生運営レストラン、カフェ・ド・ヒラオカは通常営業中!

日曜、祝日以外毎日10時~17時まで営業しています!

本日は、このカフェで大人気の週替わりランチをご紹介します⭐⭐

 

1日限定30~40食で提供していて、普通のお店に比べて大変お得な内容になっていることから、近隣の方々にも大好評です🍝🍔🍕

和食・洋食・中華・エスニックとジャンルが変わって飽きないのも魅力ですね!

エスニックは、「異国」という意味🍒

欧米から見たアジアや中南米、アフリカの料理を総称するものなんですよ!

さっそく、今週の週替わりランチはエスニック料理のランチです!!

▲メニューはこちら!このボリュームで880円です!

  • ビビンバ、わかめスープ、唐揚げ、ヤンニョムサラダ 

 

ビビンバは、お隣の朝鮮半島でよく食べられている料理で、「混ぜご飯」という意味です🤔野菜を塩ゆでなどしてゴマ油と調味料であえた常備菜、ナムルをたっぷりトッピングしています💙💛

夏バテ予防に効果的なヘルシーメニュー!スタミナ&栄養満点のビビンバを食べて暑い夏を乗り切りましょう!!

 

カフェではランチの他にもパスタ・カレーなどのアラカルトメニュー(一品料理)も提供しています!

提供しているパスタの一例です💗

▲ボンゴレロッソです

 

ボンゴレとはアサリの意味でロッソとは赤いを意味します🧡💜

簡単に言うとアサリのトマトパスタです🍅トマトは赤いですからね!

 

他にも、白ワインなどでシンプルに味付けしたボンゴレ・ビアンコ(白の意味)、イカ墨を加えてボンゴレ・ネロ(黒の意味)あるいは、香草のバジルペーストをたっぷり使って、ボンゴレ・ヴェルデ(緑の意味)と、イタリアの料理名は、素材と色合いがイメージできるものが多いです🤔✨

 

パスタ一つとっても、ちょっとした違いやバリエーションで違う料理に派生していきます!一つの基本レシピをカフェで反復習得すれば、結果、数多くの応用レシピを身に着けていくことができるという訳です💛💙やっぱり、基礎の反復って大切ですね!

平岡学園では、基礎調理実習から応用調理実習の流れで、カフェ実習での実践に耐えられるよう、しっかり1から指導していくので安心です!

実際にお店を切り盛りできる実力を身に着けてから卒業する・・・これ以上の即戦力育成はありません!!

 

▲一つ一つ心をこめて仕上げます

 

他にも製菓部門で洋菓子・焼き菓子・パンを販売しております🎵

焼き菓子はバラ売りはもちろん、焼き菓子の詰め合わせもご用意していますので贈り物にもぴったりです!

▲焼き菓子の詰め合わせです

焼き菓子の種類はたくさんありますので、お好きなものを選んで、自分だけの詰め合わせにしてくださいね😋

 

洋菓子の夏季限定商品も大人気ですよ🍰🍦🎂

▲右 桃のショートケーキ 360円

 中央 桃のジュレ     420円

 左 ピーチボム     650円

桃のショートケーキはふんわり軽いスポンジ生地&生クリームにフレッシュな桃の贅沢な味わいがたまりません!

桃のジュレはひんやりジューシーなデザートでおススメですよ!

 

 

カフェ・ド・ヒラオカは、夏休みも元気に学生が主体となり、交代で営業しています⭐⭐

 

週替わりランチや日替わりパスタはもちろん、パンやケーキなども学生が製造・販売していますので、是非、皆様のご来店を心よりお待ちしております💚💜

▲待ってます!

 

←topへ

 

授業紹介~基礎製菓実習~

 

みなさんこんにちは🤗💜

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です💙💛

 

平岡学園では様々な実習を行っていますが、特に力を入れているのは「基礎」です!

そこで今回は、基礎製菓実習の授業の様子を紹介したいと思います🎵

▲洋菓子のビスキュイの授業です

ポイントは、卵白を泡立てて作るメレンゲや砂糖を入れるタイミングなどです!

メレンゲの正しい見極めが出来る様になるまで繰り返し練習を行っていきます😋

▲完成はこちら

ビスキュイ生地は、メレンゲの他にも粉と生地を混ぜ合わせるなど、お菓子の基本的な工程が多くあるんです🙆‍♂️🙆

 

もちろん、基礎製菓実習の授業は洋菓子だけでなく、和菓子・パンについても学んでいきます🤡💙

▲パンの手ごねの授業です

一から手作業で行います!

小麦粉に水を加えてこねると粘りと弾力が出てきますが、これはグルテンの働きで、おいしいパンを作るためにはこの性質を理解し、グルテンが形成できているかしっかりと確認しながらこねることが大切です👦👧

また、バターなどの油脂を入れるタイミングなどもポイントです!

このように、基本となる作り方や知識をきちんと学び、基礎力を身に付けていきます💚💜

▲和菓子の包餡の授業です

包餡はまんじゅうや大福など、餡を包む作業のことで、和菓子ではどの場面でも必要になる技術です🎵

中の餡が見えないように均一な厚さで包めるよう、繰り返し練習していきます!

▲簡単そうに見えますがとても練習が必要な難しい作業なんです

 

上手く出来ない部分は先生に相談して改善していきます✨

繰り返し練習を行ううちに基礎技術が身に付いていくので、現場に出た時に即戦力となりますよ!

 

洋菓子・和菓子・パンと幅広い知識と技術を持つ製菓衛生師を目指して頑張りましょう🤠🧡

 

←topへ

週替わりランチ&おすすめ紹介♪

 

みなさん、こんにちは🤡✨

福岡県小郡市にある平岡調理製菓専門学校です🌸🌸

 

CAFE DE HIRAOKAの週替わりランチとおすすめ商品を紹介します!

 

8/16~の週替わりランチは韓国料理です!

▲週替わりランチ 880円

~ビビンバ、わかめスープ、唐揚げ、ヤンニョムサラダ~

暑い日が続いていますが、夏バテ気味な方へおススメです👋

ビビンバを食べてスタミナをつけましょう!

味付けがしっかりしてあるお肉とピリ辛コチュジャンはご飯に合うこと間違いなし😤💙

 

ビビンバは、お隣の朝鮮半島でよく食べられている料理で、「混ぜご飯」という意味です🐸💜野菜を塩ゆでなどしてゴマ油と調味料であえた常備菜、ナムルをたっぷりトッピングしています🍒

夏バテ予防に効果的なヘルシーメニュー!スタミナ&栄養満点のビビンバを食べて暑い夏を乗り切りましょう!!

 

▲カフェ実習では学生が1つ1つ手作りでランチを作っています

『僕たちが心を込めて作ります!』

 

洋菓子の夏季限定商品も大人気です🍎🍏

▲右:桃のショートケーキ 360円

中央:桃のジュレ     420円

 左:ピーチボム     650円

おススメはなんといっても、ピーチボム!

丸ごと1個の桃の中にカスタードクリームをたくさん詰め込んだ贅沢なタルトです🍑

 

そして、CAFE DE HIRAOKAからお得な情報です♪

8/16~8/27の10日間限定で280円以上のケーキを店内にてご注文のお客様に

コーヒーor紅茶(ホットorアイス)を無料で提供しています♪

 

皆さん、この機会に是非、ご利用してください!

皆様のご来店お待ちしています😇

 

←topへ

必見!!「製菓衛生師」の資格を取得した方がいい理由♪

 

みなさんこんにちは🤡🍒

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です✨

 

高校生のみなさんは夏休みの間に、上級学校を調べたり、オープンキャンパスに足を運んだりと、本格的に学校選びをされているかと思います⭐⭐

そこで、今回はお菓子やパン作りの仕事を目指したいなと考えている方に、学校で学んで「製菓衛生師」を取得した方が良い理由をお伝えしたいと思います💙💚

 

まず、「製菓衛生師」とはどんな資格なのでしょうか?

製菓衛生師とは、お菓子作りの技術はもちろん、食品衛生学や食品添加物などに関する専門知識を併せ持ち、お客様に安心して食べていただける安全な商品を提供するために必要な正しい知識を身に付けていることを証明する国家資格です!

▲全員合格を目指して、製菓衛生師の国家試験を受験しました(試験会場にて)

 

お菓子やパンに関わるお仕事は、製菓衛生師の資格を持っていなくても働くことはできます!

しかし、「製菓衛生師」を取得すると、ただ作るだけでなく、衛生面でもきちんと管理できるということが証明され、技術も働く場所も幅広くなります🙆‍♂️🙆

 

では、資格はどこの学校でもとれるのでしょうか?

製菓の学校はたくさんありますが、「製菓衛生師」の受験資格が取得できる学校は意外と少ないんですよ!

「和菓子、洋菓子、製パンのすべてを行っていること」そして「決められた座学の授業もきちんと行っていること」が求められるからです!

 

ここからは、本校で学ぶことでどのような良いところがあるのか、ポイントに分けてご紹介します👨‍🍳👩‍🍳

 

point① 全てのジャンルを学び、製菓衛生師国家試験の受験資格が取得できる

平岡学園では、1人1台のオリジナルの実習台を完備しており、和菓子・洋菓子・製パン全てのジャンルを学ぶことができ、最短1年間で製菓衛生師国家試験の受験資格を取得できます!

▲1人1台の実習室で基礎からしっかり学びます

全てのジャンルについて学ぶことで将来の選択の幅も広がりますよ👌

▲専修科(2年コース)では、2年次に受験でき、本科(1年コース)は卒業後受験するようになります

▲座学の授業もしっかり行い、知識も深めます

▲真剣にノートをとります

 

point② 就職に有利

就職活動を行う時に必ず書く履歴書には、「資格」を記入するところがあり、資格を持っているのといないのとでは印象が大きく違ってきます!本校の2年コースでは、資格を取得して就職活動ができるので、この資格を武器に自信を持って就職試験に臨むことができます!

より納得した進路選択、就職活動ができるよう、就職対策の授業や学外実習に力を入れています🌸🌸

▲就活準備講座を開講しました

▲就職活動・社会人としての心構えやマナーについて学びました

 

point③ カフェ実習で即戦力を身に付ける

製造から販売、サービスまで行い、一般のお客様と接することで、プロとして現場で要求される実践力を磨きます✨

就職してから即戦力となれるよう、現場さながらの実習を行っています!

▲プロの講師から丁寧な指導を受けることで、技術も上達します

 

また、製菓衛生師に求められる、安心安全な製品を販売する為に必要な食品衛生面まで行き届いた仕事ができます💙💛

▲衛生面に配慮して丁寧に仕上げを行います

 

みなさんも平岡学園で資格と技術を取得し、フードのスペシャリストを目指してみませんか😊

オープンキャンパスでは、在校生とたくさん話ができ、学校の雰囲気や授業の様子などを聞くことができます🤡💜

進路に関する悩みを一緒に解決しましょう!

▲みなさんのお越しをお待ちしております

 

 

←topへ

本科生、初めての実習を終えて・・・

 

みなさんこんにちは🤡🍀

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です💙💛

 

暑さの厳しい日がまだまだ続きますね!

みなさん熱中症にならないよう、水分補給をしっかり行い、体調管理をしましょう🙄💕

 

今日は、調理師科の本科生が初めての学外実習に行ってきた様子をお伝えしたいと思います💙💜

 

学外実習とは、一言で言えばインターン(職場体験)です!

調理の現場で実際に1日7時間半、それを2週間ほど働いてみます✨

平岡学園では、自分が希望する企業に学外実習に行けることが最大の特徴です🌼

この制度を利用して、北は北海道から、南は石垣島、3つ星レストランや最高級ホテル、地元の名店や地域の保育園まで、幅広く実習ができるんです!

 

 

今回は3人の学生にインタビューしてみました!

まずはこちらの学生・・・

▲調理師本科 田上亜美さん (熊本県:矢部高校 出身)

 

田上さんは山都みらい保育園に実習に行きました💜💙

 

Q:実習中、難しかったことは何ですか?

A:年齢の違う子供たちの食事作りです。食材を、子供たちが食べやすい大きさや形に切り揃えることがとても難しかったです。

 

Q:今回の実習を経験して、今後の目標は何ですか?

 

A:調理の包丁遣い・基礎技術をしっかり身につけていくことはもちろんですが、食べる相手の事を第一に考え、目の前の作業に一生懸命取り組んでいきたいです。

 

これからの授業でも調理の基礎技術の習得、頑張っていきましょう!!

 

次はこちらの学生です⭐⭐

▲調理師本科 瀧津 清花さん(福岡県:筑紫台高校 出身)

 

瀧津さんは西鉄グランドホテルに実習にいきました✨

瀧津さんにも感想を聞いてみましたよ!

 

Q:初めての現場の雰囲気を体験していかがでしたか?

 

A:現場の社員の方は楽しそうにコミュニケーションをとっていて、とても過ごしやすい環境でした。実習に行く前に想像していた雰囲気と違う部分もありましたが、定例会が始まった時は場の空気が締まり、社員の方はきちんと気持ちの切り替えをされていて、とてもすごいと思いました。

 

Q:今後頑張りたいことは何ですか?

 

A:初めての学外実習だったので挨拶などの礼儀を意識して取り組みました。1つ1つの作業を教えて頂いたことで、自分にも出来ることがあると今回の実習で感じることができました。これからはもっと積極的に自分からできることを探して、今後の学生生活、授業を取り組んでいきたいと思いました。

 

瀧津さんは、実習先からも「前向きに研修されていました、とにかく元気で感心しました」と、お褒めの言葉を頂きました🌞

 

最後はこちらの学生🤡💛

▲調理師本科 谷村 綾音さん(鹿児島県:山川高校出身)

 

初めてホテルの実習に行かせて頂きました💛💜

谷村さんは、本校の製菓衛生師専修科に2年間通い、その後、ダブルライセンス制度を利用して今年の4月から調理師科で学んでいます!

谷村さんも先ほどの瀧津さんと同じホテル・西鉄グランドホテルへ実習にいきました😋

 

 

谷村さんにも質問してみました🤗

Q:初めての調理師科の学外実習はいかがでしたか?

 

A:今回、初めてホテル・西鉄グランドホテルへ実習に行かせていただきました。切りものなどの量も多く大変だと感じましたが、ホテルならではの仕込みの仕方などを実際に経験させて頂くことができたのでとても貴重な機会になりました。

 

Q:卒業までに頑張りたいことは何ですか?

 

A:もっと基本的な動作、調理技術を身につけ、就職したときに現場で早く覚えることができるようにしていきたいです。

 

しっかり基礎を学び現場での即戦力を目指して頑張りましょう🎵

実際に行きたいところに行くことにより、現場の雰囲気を直接肌で感じることができます!

また社員の方や料理長さんから顔を覚えてもらうことができるので、就職試験の際、有利に就職を勝ち取ることができるのもポイントの一つになっています💜💚

▲初めての学外実習お疲れ様でした

 

実習を終えて、それぞれ感じたこと・今後の目標が出来たかと思いますが、残りの学生生活が有意義なものとなるよう、夏休み明けから頑張っていきましょう💚💜

 

←topへ

内定速報

 

みなさんこんにちは👦👧✨

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🌸🌸

今日も、皆さんに嬉しい報告があります!

なんと、オランダのホテルオークラアムステルダムより、一名内定を頂きました⭐⭐

▲日本とオランダの文化が織り込まれたホテルで、卒業生も多数在籍しております

今回内定を頂いたのは・・・

▲調理専修科2年 田中 福丸さん(福岡県:さくら国際高校 久留米キャンパス 出身)

田中さんは、なんと、親戚がポーランドに住んでいるとのことで、海外での就職に興味を持ったという事です🙆‍♂️🙆

現在のアルバイト先である久留米にあるフランス料理店の店長さんもフランスで修業経験があられるとのことで、より一層、海外に行きたいと思うようになったとのことです✨

 

そんな田中さんにインタビューをしてみました!

Q:どんな調理師になりたいですか?

A:1人1人に向き合って料理を作れるようになりたいと思います。今回すごくラッキーだったと思います、すごく嬉しいです!

 

Q:入社してからの目標を教えてください

A:英語をしゃべれるようにならないと、コミュニケーションがとれないので、これから勉強していきたいと思います。

 

実は田中さんは、平岡学園に入学してすぐに左足を骨折しました💦

まだ友人も出来ていない時期だったので、料理人になることをあきらめようかとも思っていましたが、周囲の友人に支えられたので、ここまで学校を続けることが出来ました😇

これからは、周りの人に恩返しが出来るよう、頑張っていきたいと思います、とのことでした!

 

Q:最後に・・・海外での就職は、不安はありませんか?

A:飛行機に乗ることは怖いのですが、海外に行くことに不安はありません!(笑)

田中さん、内定を頂けて本当に良かったですね!

頑張ってくださいね🍒

 

←topへ