定期試験頑張ります

みなさんこんにちは😇

福岡県小郡市にある平岡調理製菓専門学校 調理師科です😊

 

1年生は学校生活にも慣れ、充実した学校生活を過ごしています💕

7月には初めての定期試験が実施されるので、今日はその定期試験に向けて頑張ってきた学生たちの様子を覗いてみましょう🥇

 

まずは、1年生の様子です😀


▲キャベツの千切りを練習中⭐

 

▲みんな真剣に練習しています💯

 

▲講師の先生がじっくり指導中。きちんと切れる様に包丁研ぎもしっかり行います😇

 

▲全員揃って合格するぞ‼‼気合十分です🤗

 

初めての実技試験を控える1年生にインタビューをしてみました😍

▲調理師専修科1年生 松田 有紗さん(熊本県:熊本西高校出身)

 

Q:入学して3か月たちましたが、学校生活には慣れてきましたか?

A:最初は不安でしたが、少しずつ学校にも慣れてきて勉強にも集中することが出来てきました。友達もすぐにできて、楽しい学校生活を送れています😀

 

Q:どんな調理師になりたいですか?

A:色んな人を自分の作った料理で笑顔にできるような調理師になりたいです😁

 

Q:初めての実技試験を目前にした今の気持ちを聞かせてください

A:緊張はしていますが毎日の授業で基礎をしっかりと身につけているので、自信を持って試験に臨みたいと思います😇

 

 

続いては2年生の練習をみてみましょう😉

 

▲出汁巻卵奮闘中😀

 

次は2年生にインタビューしてみました😇

▲調理師専修科2年 廣田 涼大さん(熊本県:阿蘇中央高校出身)

 

Q:平岡学園のいいところを教えてください

A:施設が整っていることです。1人1台の実習室を利用して丁寧に基礎から応用まで、実績を残された先生に教えてもらえるので、とても勉強になります😁

 

Q:試験に合格するためにどのようなことを意識して練習していますか?

A:火加減や腕の動かし方を特に意識して練習しています。また、積極的に放課後の実習室開放を利用して先生に質問したり、家で毎日、練習しているので少しずつ、上達してきました🍴

 

さすが2年生になると難易度が上がりますね💯

平岡学園では基礎調理から応用調理までしっかり学ぶことができます😀😀

そんな平岡学園にすこしでも興味をもってくれたそこのあなた!!!

オープンキャンパスに是非お越しください!お待ちしています😍

申し込みは学園HPから‣http://www.hiraoka.ac.jp/