平岡調理・製菓専門学校調理師科

平岡学園製菓衛生師栄養士介護福祉士相談会アクセス職員募集お問い合わせサイトマップ

平岡調理・製菓専門学校調理師科

メニュー

カリキュラム

カリキュラム
CURRICULUM

カリキュラム

「分かりやすさ」を徹底追及

授業の理解度を上げるため、独自採用した240インチのマルチディスプレイシステム。
平岡にしかない臨場感たっぷりの授業が展開されています。

240インチマルチディスプレイシステム!

16面のマルチディスプレイシステムを導入し、映画館さながらの臨場感溢れるライブ授業を行っています。
授業への集中度も増し、講師の目の前で授業を受けているような高い学習効果が得られます。

270人収容の大スケール コンベンションホール!

270人収容の大スケール コンベンションホール!

マルチディスプレイシステム

16面液晶3.0m×5.3mの大画面が講師の手元を鮮明に映し出します。まるで講師の目になったかのような臨場感を体験することができます。

フルハイビジョンカメラ・最新鋭の音響システム

全部で4台のカメラが、料理の過程を細部までキャッチ。講師の細かい手の動きもはっきりと捉えます。また講師の声も聞きとりやすいように設計されたホールには最新のスピーカーも完備。離れた席でも講師の目の前にいるような臨場感で授業を受けられます。

明るい中でもしっかり画面を確認

照明はLEDを採用。自然光に近い明るい環境でモニターをしっかり確認することができ、学習効果を落とさず授業を受けることができます。

1人でできる実習の時間が他校とは違う

包丁の使い方や調理の基本を学ぶ基礎調理実習。
徹底した反復練習で、“プロ”になるための基礎力を養います。

反復練習で基礎技術をカラダにインプット!

美味しい料理は、きちんとした基本の技術あってこそのもの。基本無くして、美味しい料理はできません!『基礎調理実習』では、
1人1台の実習台で無駄な時間無く、効率よく繰り返し練習を行い、洗練された基本の技術をマスターします。

1人1台の実習台 基礎調理実習室

1人1台の調理スペースとガスコンロを完備
1人1台の調理スペースとガスコンロを完備

1人1台の調理スペースとガスコンロを完備

基礎技術を効率よく習得するために考え抜かれた、平岡オリジナルの実習室です。和食・洋食・中華の「切る」・「焼く」の全ての基本がマスターできます。また講師の目も行き届きやすいためきめ細かな指導ができます。

1人で使える調理器具
1人で使える調理器具

1人で使える調理器具

フライパン(22㎝・24㎝)・巻き鍋・雪平(和用鍋)・中華鍋・ソテーパン・まな板・巻きす・お玉・穴あきお玉・中華お玉・レードル・スパテラ・フライ返し・しゃもじ・菜箸・ゴムベラ・ボール・ザ ル・パイレッシュ・計量カップ・計量スプーン

「繰り返し」が確かな「チカラ」になる!

徹底的な反復練習で、調理器具の使い方から調理の基本技術を習得。その上で、難易度の高い技術や応用力を磨いていきます。
基礎練習にも段階があり、包丁の使い方から鍋・フライパンの扱い方、調理法まで
それぞれ確実に習得するまで何度も繰り返し練習します。
一つひとつの積み重ねこそが、プロへの道に必須となる基礎力を築きます。

調理現場の段取りを極める!

1人で複数の作業を同時に行う、現場さながらの授業。
応用の技術と効率のよい作業手順を判断するチカラを養います。

限られた時間を有効に使う!

1人1台の実習台に2コのコンロを完備、順番待ちをすることがなく、講師の説明を聞きながら作業ができます。
料理の下処理から仕上げまで、限られた時間で全てを1人でこなすことで、効率を考えた作業ができるようになります。

2口コンロも完備
応用調理実習室

一連の作業を1人でこなす
一連の作業を1人でこなす

一連の作業を1人でこなす

1人で全ての調理をすることで、技術の習得状況が一目でわかる実習。毎回、緊張感溢れる授業が展開されています。さらに習熟度を上げる取り組みとして、定期的に小テストも実施。苦手分野を克服し、徹底的に応用力を磨きます。

2つ以上の作業を同時にこなす
2つ以上の作業を同時にこなす

2つ以上の作業を
同時にこなす

ソースを作りながら野菜をゆで、具材を切るなど2つの火口を使い、調理現場で実際に行う作業を再現。複数の作業を同時にこなすことで効率のよい動き方をマスターします。

最大600食!全国屈指の実習室

ホテルの厨房を再現した最大600食調理可能な実習室で、毎日約400食調理!
調理現場さながらの実践に即した実習で、総合的な即戦力を養成します。

調理現場さながらの総合的な実習

実際に現場で使用される業務用厨房機器を使用し、多くの仲間と連携して、完成度の高い料理を時間どおりに大量に提供。
学生たちを、調理現場から求められる「即戦力」となる人材に育てます。卒業生が一番役に立ったと口をそろえる平岡オリジナルカリキュラムです。

1人1台の実習台 基礎調理実習室

ホテルの厨房を再現
ホテルの厨房を再現

ホテルの厨房を再現

大量調理を行うホテルの厨房を再現し、実際の業務用厨房機器を備える広い実習室。最大600食の調理が可能です。

毎日約400食を大量調理、学生のランチに!
毎日約400食を大量調理、学生のランチに!

毎日約400食を大量調理、
学生のランチに!

20人足らずで毎日約400食を調理。できた料理は学生のランチになります。連携して作業を行い、時間どおりに質の高い料理を大量に作る訓練を行います。

『CAFE DE HIRAOKA』で現場経験!

一般のお客様が利用できる、カフェレストランを学生が主体となり運営。
調理からサービスまでの全てを学生としてではなく、プロとしての「仕事」をします。

学生運営のカフェ・レストラン

連日多くのお客様が足を運ぶ、『CAFE DE HIRAOKA』。
最新の調理機器を使い、和食・洋食・中華のランチなどを提供しています。
“プロとしての仕事”を求められる現場だからこそ、幅広く高度な技術を身に付けられます。

自分の作った料理がお客様の笑顔に変わる。

現場経験を学内で積める
現場経験を学内で積める

現場経験を学内で積める

一般のお客様へ料理を提供するからこその緊張感。現場経験の実習を通じて、プロとしての振る舞いや自信を養います。

2つ以上の作業を同時にこなす
2つ以上の作業を同時にこなす

本格ピザ窯など最新の
設備を使用

ナポリ式ピザ窯をはじめ、最新の調理機器を備えています。実際に使うことで、機械や器具の使い方も学びます。

和食・洋食・中華、全てを学ぶ!

料理写真は、学生による入学半年での創作料理作品です。
確かな基礎技術を手にした証がここにあります!

幅広い知識と技術を兼ね備えた調理のプロになるためには、さまざまなジャンルの基本を知っておくことが大切です。
平岡では腰を据えて勉強ができる学生時代だからこそ、特定のコースを専攻するのではなく、全ジャンルの料理を学びます。

調理理論・実習

講義内容

調理理論・実習

日本料理の歴史、日本料理の器と調理器具、野菜の下ごしらえ・出し汁のとり方、野菜の茹で方・乾物のもどし方、先付・吸物、煮もの、焼もの、揚げもの、蒸しもの、酢のもの、和えもの、めん類、寿司のいろいろ、季節の会席料理、おせち料理、卓料理・盛り付け方、郷土料理について、献立の立て方など

反復基礎技術 概略

調理器具の取り扱い、各和包丁の研ぎ方、魚の三枚おろし、大根の桂むき・網大根、各種野菜の切り方(輪切り、色紙切りなど)、むきもの(ねじり梅、桜、木の葉など)、出汁巻き卵など

調理理論・実習

講義内容

調理理論・実習

調理器具のいろいろ、出し汁の種類と取り方、ソースの分類と作り方、魚、鶏のさばき方・肉の部位のさばき方、西洋料理の基本的調理法、ジビエの扱い方について、前菜・スープ・魚・肉・野菜・卵料理の分類と調理法、パスタ(めん類)と米料理のいろいろ、西洋料理の成り立ちについて、エスニック料理について、テーブルマナーについて

反復基礎技術 概略

洋包丁の研ぎ方と扱い方、各種野菜の切り方(人参のシャトーなど)、各フォン(スープ)の取り方、魚介類・鳥獣肉類の下処理と切り方(丸鶏のさばきなど)、オムレツ、マヨネーズなど

調理理論・実習

講義内容

調理理論・実習

中国料理の根源、地域別の特色、中国料理に用いる特殊食材及び主要材料、厨房器具、刀工(切り方)について、スープの種類と取り方、調理料・醤について、前菜について、中国料理の基礎的手順、中国料理の基本的調理法(炒・炸・溜・檜・焼・蒸・湯)、点心について、宴席料理について、献立の組み方など

反復基礎技術 概略

中華包丁の研ぎ方と扱い方、湯(スープ)の取り方、肉・魚介類の下処理と切り方、鍋の振り方

将来役に立つさまざまな講座や実習

即戦力を身に付けるカリキュラムが自慢。一人ひとりがあらゆる力を養い、
夢に向かって羽ばたくことができるよう、ユニークな講座や実習を取り入れています。

ワイン・テーブルマナー講座

ワイン・テーブルマナー講座

美味しい料理にどのお酒が合うかも、調理師として必要な知識。料理に合うワインの種類やテーブルマナーを、実際にソムリエからサービスを受け実践的に学びます。

イラスト講座(美術指導)

イラスト講座(美術指導)

美しいメニュー表があれば、料理への期待は高まります。美術指導では、美味しく見える色あい、料理の配置までプロのイラストレーターが指導。イラストを描くコツも教えて頂きます。

お茶・コーヒー・紅茶講座

お茶・コーヒー・紅茶講座

お茶やコーヒー・紅茶は入れ方ひとつで味や香りが大きく変わってきます。正しい入れ方、味と香りの違いを学び、料理やお菓子に合わせた入れ方を習得します。

硬筆習字講座

硬筆習字講座

美しい文字の手紙や葉書は人に良い印象と感動を与えます。この講座では、美しい文字を書くコツや、宛名、文章の書き方などをしっかりと学ぶ、将来に役立つ講座です。

テーブルコーディネート講座

テーブルコーディネート講座

料理をより美しく、美味しく見せるために欠かせないお皿などの食器やフォーク・ナイフ。食器の歴史から料理に合う食器の選び方まで総合的な知識を身に付けます。

フランス語講座

お茶・コーヒー・紅茶講座

洋食の厨房内などで実際に使われている単語や会話を理解するために、あいさつなど初歩から順に学べるようになっています。

食べ歩きで本物を知る!

調理師として活躍し、美味しい料理を提供するには、本場の味や現場の雰囲気を知ることも大切な要素。
一流ホテルや専門店に出向き、本格料理を味わいます。

なだ万

なだ万

1830年(天保元年)創業の日本料理店。主要国首脳会議が本店の「なだ万 山茶花荘」で開催されるなど、日本を代表する老舗料亭のひとつ。

ラ・ロシェル福岡

ラ・ロシェル福岡

料理の鉄人でおなじみの坂井宏行シェフがオーナー。自然に育まれた素材を活かした料理と、明るい配色でコーディネートされたインテリアのお店。

平岡学園オープンキャンパス
進学相談会
資料請求
平岡ブログ
CAFE DE HIRAOKA
設備紹介
コンテスト受賞
大学生・社会人の方へ
イベント情報
動画でみる

MENU

資料請求

公式アカウント

ページトップ

ページトップ