予餞会を開催

1月26日(金)、今年度最後の合同イベントである“予餞会”を小郡市文化会館にて開催しました
卒業生を送る会となるこのイベント、各クラス、ステージ上で歌やダンス、コントなどパフォーマンスを繰り広げ大いに盛り上がりました先生達も負けてはいられません!この日の為に秘密の特訓をし(!?)当日は大いに会場を沸かせました
予餞会
▲かわいい衣装も手作り!
教職員
▲教職員の先生方も熱演?!

卒業生に会いに行きました!


栄養士校の卒業生、西村瞳さん(19回生)に会いに行ってきました
西村さんは、現在深川レディスクリニック(久留米市)で産婦人科の
栄養士として勤務されています
患者さんに美味しい食事を提供できるように日々心がけているという
西村さん。その素敵な笑顔の秘訣は
『平岡で2年間、栄養や調理の基礎を学ぶことができ、それを活かす
仕事に就けて本当に良かったです

お会いして、逆に元気をいただいた1日となりました

1月20日体験入学にて

1月20日、学校見学会の体験実習で「いちごのフレジェ」を作りました。本校の講師と在校生より、生クリームやチョコレートのデコレーションについてのアドバイスをもらいながら、参加者はそれぞれ個性がある作品を完成させていました自分で作ったデザートを食べ、みなさんとても幸せそうな笑顔を見せて下さいました参加して下さったみなさん、ありがとうございました。またみなさんに会えるのを楽しみにしています。来月も2月3日(土)12:00~開催します。興味のある方は是非ご参加下さい
学校見学ケーキ2
▲いちごのフレジェ

体験入学

1月20日、3校合同の体験入学を行いました。
調理師校講師によるパフォーマンスには参加者の方々からおいしそー
と思わず声が
この日のランチはフリカッセドボライユ
クリーム仕立てで、ちょっぴりリッチなランチタイムでした
またこの日は入学試験の作文課題も発表があり、思う存分平岡の体験入学を楽しんでいただきました
学校見学ケーキ
▲目の前でこのケーキを完成
 つやつやなチョコレート

社会人経験者も大歓迎!

本校の在学生には、高校新卒の学生だけでなく、社会人経験のある学生や、大学、短大、専門学校などを卒業して入学した学生が沢山います。社会人経験をして平介に入学した森下隼人さんに、お話を聞きました。
 平介に入るまでの私は、これから先の将来について特に目標もありませんでした。そんな私が平岡に入るきっかけになったのは、兄が平岡の学生として頑張っている姿に刺激を受けたからです。クラスの皆とも年齢に関係なく仲良くでき、これからもお互いに刺激しあいながら勉強していきたいです。
 福祉の道を目指す人にとって、年齢などは関係ありません。それぞれの夢や目標に向かって頑張りましょう!

卒業生に会いにいきました

昨年平岡を卒業し、現在福岡県太宰府市にある「フランス菓子ジャンドゥ」で働いている浦田早苗さんに会いに行ってきました
お店はお客様が絶えない人気店。ケーキの生地焼きなどを担当して、忙しそうだけれど、お菓子を買うお客様の笑顔にやりがいを感じているそう
これからパティシエを目指す方へ浦田さんからアドバイスを1つ
「技術の勉強をすることも大切だけれど、まずは元気な挨拶と返事」
忙しい中、取材のためご協力頂きました「フランス菓子ジャンドゥ」の関係者の皆様ありがとうございました。

902 / 903先頭899900901902903