★ハウステンボスに内定★

内定おめでとう!
内定先:ハウステンボス
森山 佳菜さん(福岡・浮羽究真館高校出身)
大久保 晃さん(長崎・国見高校出身)
園田 藍子さん(長崎・諫早東高校出身)
濱口 亜沙美さん(鹿児島・出水商業高校出身)

▲長崎のハウステンボス
ハウステンボスご存知ですか?
中世ヨーロッパを再現した大きなテーマパークなんですよ
『ハウステンボス』はオランダ語で「森の家」を意味しているのだとか
調理科の学生もぞくぞく内定を頂いています!

今日は野菜の日!

8月31日(金)
そう、今日は『野菜の日』
8・31をヤサイと読むことから、野菜の良さを再認識してもらおうと
全国青果物商業協同組合連合会などが制定したそうです

▲野菜にはビタミン・ミネラルが豊富
野菜と一言でいってもかぼちゃや人参、オクラ、トマトなどの緑黄色野菜
レタス、なす、玉ねぎなどの淡色野菜があります
体験入学でもプチ体験を行っていますが
1日に推奨される野菜の量は350gから400g(成人対象)、
ちなみに果物は、皮を除いた量で150gから200gとなっています
バランス良く食べて、体の中から元気に

学外実習 本科編

本科の学生がこの夏、初めての学外実習に臨みました
憧れの職場や、自分が是非就職したいと思っている職場など
実習希望先はそれぞれ。
全員が希望の実習先に行くことができました

▲弓張の丘ホテル(長崎県)憧れのホテルで実習!
入学してまだ数ヶ月。
学校で学んだ基本的な知識、技術をしっかりと発揮することができ、
一回り成長することができました

▲「恵久保」(和食専門店)での実習に緊張!

社会人必見!VIVA HIRAOKA 完成!!

ヒラオカの学生の約2割が社会人経験、
もしくは短大、大学、専門学校卒
って知ってました

▲かっこいい一冊になりました
『高校を卒業して入学してくる若い子たちと
 合わないんじゃないか…』と不安を感じている人も多いと聞きます
とんでもありません
10代、20代はもちろん、30代、40代、50代、
そして60代の方がいたことも
ちょっとお姉さん、お兄さん、そして、
お母さん、お父さんのような感じでクラスはアットホーム
そして、やっぱり社会人経験者の方は何にでも意欲的
クラスをイイ感じに引っ張っていってくれています

あなたもヒラオカでプロを目指しましょう

平岡ファミリー:白井 正貴くん

平岡の学生は、寮・アパート・電車通学・バイク・チャリ通学のほかに、
マイカーで通学している学生も多いんですよ
今日は、その一人、白井くんにマイカー通学についてインタビューしました

▲専修科1年 白井くん 嘉穂総合高校出身
マイカーでの通学時間は?
約40~50分かけています
飯塚市なので、電車だと、片道2時間以上はかかります。
でも平岡はマイカー通学OKだし、駐車場もすぐ近くだから便利です

▲愛車と一緒に
平岡の生活を楽しんでますか?
はい。
部活も、アルバイトもしています
放課後は友達と出かけたり、アルバイトは高校から続けています
平岡に駐車場があって本当によかった!

製菓衛生師学科、内定続々!!

製菓衛生師学科の学生の就職内定が続々と決まっています
手島 富士子さん   ル・サントーレ
有吉 隆くん      ル・サントーレ
栢 優奈さん      ジャン・ドゥ
工藤 麻実さん    果摘
三浦 瑠香さん    ハウステンボス
山口 展理子さん   ハウステンボス
田嶋 優理さん    ポワソン洋菓子店
土谷 夏奈子さん   シェ・サガラ

写真右は田嶋さん 実習先でもあったポワソン洋菓子店からの内定です

一番右にいるのは土谷さん        シェ・サガラの相良先生による授業にて
土谷さんの内定先シェ・サガラのオーナーシェフの相良先生は本校に授業でも来てくれました  
平岡製菓の第一期生、就職内定をどんどん勝ち取っています 
また今度内定者の喜びの声をお届けしまーす