文化祭コーナー紹介~栄養士校・食品加工コーナー~

栄養士校2回目のパート紹介は
『食品加工コーナー』
今年のテーマは『手作りグルメ地球』
昨年大好評だった北京ダック風チキン(中国)
自家製ソーセージ(ドイツ)などを
手作りして販売いたします

▲ウィンナーの試作中ここは校内の食肉加工室です

▲パートリーダーを務める田尻裕子さん(熊本工業高校出身)
 『今、新しい味のソーセージを試作中です
  皆さん、当日をお楽しみに』
わ~楽しみにしてます

ヨーロッパに行くゾ!

平岡栄養士専門学校では、毎年冬に
ヨーロッパ研修旅行に出かけます(希望制)
今年は、ブリュッセル→パリ→ロンドン
濃~い内容になってます
  
▲チョコやイルミ・・・色々な経験ができます
チョコレート工場にてチョコレート作り体験
現地の調理師学校見学
ルーブル美術館やバッキンガム宮殿などなど観光も盛りだくさん
クリスマスシーズンの街はイルミネーションでとてもきれいですよ
平岡学園ならではの海外研修旅行を思いっきり
楽しもうとしている栄養士校の学生をご紹介します
明日に続く

本格中華のたべあるき

専修科1年生の初めての食べ歩きを八仙閣で行いました
本格の中華料理フルコースを食べる”食べ歩き“はとっても人気の授業なんですよ
中華専門店ならではの、本格的な料理を頂きました
学生は料理一品一品を写真に収めつつ、美味しく頂き、大満足の一日でした

▲料理長自ら説明をいただきました
しかもこんなに豪華な内容なんです
【菜単】
一、五種前菜盛合せ
  クラゲの酢物
  水いかとホタテのめんたい和え
  雲白肉特製ソース
  魚の甘酢あんかけ
  砂ずりときゅうりの辛味和え
一、海鮮入りフカヒレスープ
一、大蝦のXOソース
一、サーモン・茸のパイ包み焼き
一、カニツメと鶏の唐揚
一、野菜と牛肉の炒め
一、茸の湯葉巻き蠣ソース
一、点心
  中華ポテト
  カスタード饅頭
一、炒飯

▲料理の写真を撮ったり、これも勉強の一環です

部活の部長になりました★(~卓球編~)

部活も盛んな平岡学園!!
毎日練習のできる設設備
充実しているからこそです!!!
クラブ活動では、部長交代が行われ、
2年生から1年生が引き継いで頑張っています!!
卓球部の部長をご紹介します★☆★    
卓球部 新・部長   介護福祉校
 西口 優作さん   長崎県 壱岐高校出身

「部員をまとめて、大会で良い結果を残せるように、
 練習を頑張ります!!」

 ~頑張れ!頑張れ!ヒラオカ卓球部!!!~

文化祭準備中。その1

教室をのぞいてみると学生が集中して何かを作っていました
何か絵を描いているみたい・・・
「何を作ってるの」
「文化祭当日、校内に貼るポスターです」

写真はクリックすると大きくなりますよ
写真のポスターはまだまだ制作途中の段階ですが、上手でしょう
出来上がりが楽しみです
文化祭ではもちろん学生たちが作る料理やスイーツ、体験コーナーが目玉ですが
文化祭に来てみて、是非あちこち貼ってある掲示物も見てみてください
学生たちの力作が揃っていますよ

短大を卒業して入学しました(^-^)/

秋晴れ心地良い今日この頃
皆さまいかがお過ごしですか?
今日は栄養士校1年 摩嶋典子さん(福岡女学院大学短期大学部出身)
ご紹介します

▲短大では、英語科に所属していました
栄養士を目指したきっかけは何ですか?
 もともと英語と食の両方に興味があったんです
 就職活動で自分を見つめ直す機会があって
 『今、自分が本当にやりたい事は何なのか』
 考えたとき
 『一生、自分や家族に関わってくる“食”の勉強をしたい』
 強く感じたのがきっかけです
ヒラオカを選んだ理由を教えてください
 ①迷いなく、栄養士になりたいと思っていたので
  その勉強が思う存分できるのは専門学校だと思った
 ②机上の勉強中心より、
  ヒラオカの実践的な勉強を中心としたカリキュラム
  合っていると思った
 ③充実した設備の中で技術面もしっかり
  学ぶことができると思った
 以上、3点です
なるほど
 『毎日忙しく感じるけれど、その分頑張ろうって思えるし
  充実しています』と摩嶋さん
 
摩嶋さんのその後もまたレポートします
お楽しみに