文化祭★創作料理準備中

11月10・11日は、ヒラオカ最大イベント文化祭です
調理師科では、第39回創作料理の展示を行います

▲料理のプランを立て、下書きをしたものを先生からアドバイスをもらいます
毎年、豪華料理が並びます
今年はどんな優秀作品ができるのでしょうか?!

▲昨年の料理展示会場の様子(6号館1階)
すでに図書室などでは、真剣に自分の作品の計画を立てる学生の姿が。
図書室には各ジャンルの料理本がたくさん
全員が1人で作品を仕上げるので、準備にもしっかり時間をかけて
準備をします

▲下書きをする学生の様子
みなさんも、ぜひ11月をお楽しみに
ブログでもこれから文化祭の準備状況を報告していきます

体験入学お待ちしてます★★

 平岡介護福祉校 へご参加ください
 日時:9月8日(土) ~10:00スタート~
楽しく介護の授業体験ができる!!
在校生の生の声が聞ける!!!
おいしい平岡オリジナルランチが食べれちゃう!!!
さらに美味しいデザートもついてくる!!!!!

 デザートです9月8日のデザートはどれでしょう答えは、当日体験入学で!!    
参加してくれた方には特典として、入試の作文課題も発表しています
施設設備も充実!!!!
ぜひ、自分の目で見にきてください!!
お楽しみに~
初めにもお伝えしましたが、体験入学日程は…
9月8日(土)です!!!
待ってます

平栄ノススメ。vol,2

平栄ノススメ。vol.1は見ていただけましたか
今回は、第2弾です
高校生からの質問です
『調理もできる栄養士』に共感しています。
  でも、料理をしたことがほとんどありません。
  授業についていけるか心配です・・・

栄養士校2年生の池原明希さん(沖縄県読谷高校出身)が
お答えします
『私は調理技術もなく、包丁の使い方もわからず
 入学しました(両親には料理教室も勧められていたほどでした)
 しかし!ヒラオカで栄養士の勉強を学んでいるうちに
 調理実習を通して調理技術もアップしました
 まさに一石二鳥
 心配することないですよ~』

▲「みんなヒラオカにおいで」(写真左が池原さん)
平岡オリジナルのカリキュラムだから『調理もできる栄養士』が実現できるんですね
みんなも池原さんに続こう

学生のランチタイム♪

本日、専修科2年生による 集給がありました
集給とは・・・調理科の学生が最大600食調理可能な厨房で
学生分のランチをつくる実習です

▲調理師校1階 カフェテリアでの集給の様子
そして出来上がったのが、このランチです

▲どうですか? 給食とは思えない出来栄えでしょ?
ケーキもついているんですよ
製菓衛生師学科の学生によるブルーベリータルトは
甘酸っぱくて学生にも好評でした

卒業生による授業★(製菓)

今日の製菓実習はロイヤルパークアルカディアの牟田剛先生による
授業でした
牟田先生は実は平岡の卒業生

卒業生の先生の授業。学生たちも楽しみなんです
牟田先生には今年も行われた就職シンポジウムにもパネリストとして製菓の道を目指す後輩たちにエールを送ってくださったんですよ

就職シンポジウムで後輩たちにお話して下さった牟田先生
(就職シンポジウムについては5月12日のブログを見てね)

中央にいるのが牟田先生です一番左にいる学生の郷原さんは牟田先生がいるロイヤルパークアルカディアに就職内定しました
(郷原さんについては8月21日のブログを見てね)

☆発表会☆

 さて、9月が始まりました!!
介護福祉校では、1年生が夏休み中に介護用品を
1人一作品ずつ作ってきました。
 今日は、その介護用品の発表会
一人ひとりがアイディアを出し様々な作品を作ってきて
いました。
今日は、そんな中から作品をご紹介
まずは、これ
仕掛け絵本

  愛甲恵理さんの作品~★★~
目的は指先の運動を行うこと。
利用者様の1日をテーマにして作った絵本で
ところどころに仕掛けがあります。
靴のが描いてあるけれど、その靴ヒモは本物だったり
とても工夫されていました。(靴ヒモはすごくこだわったそうですよ!)
自分の作ったものを皆に発表し、皆の作ってきた作品を見る!!
本当にアイディア満載の発表会でした

夏休み明け最初の製菓実習

さて、平岡学園でも夏休みが終わり授業再開しています
製菓の学生も今日は久しぶりの製菓実習となりました

今日の実習内容は基礎製菓の実習でパスティヤージュ(砂糖細工)でした
明日からは調理師の学生によるランチの提供も再開され、製菓の学生はそのランチにつくパンの仕込みを行いました

同じ大きさ、形に作ることもだいぶ上達しました
明日からのランチが楽しみです