ザ 包丁研ぎ

みなさんは包丁を上手く研ぐことできますか?
今日から授業スタートの平岡学園
初めての授業は、基礎調理学実習の包丁研ぎです!!
包丁が出来るまでや包丁の種類、そして研ぎ方を
学びました



講師の佐野先生。包丁のプロです
包丁は、調理に欠かせない道具の一つですよね。
基礎調理学実習では、このように備品をきちんと管理することから
学んでいきます。


一人一台の実習台にドキドキ


先生によるマンツーマン指導
初々しいながらも中身の詰まった実習となりました


製菓衛生師学科始動!


今日からオリエンテーション今年から新設した製菓衛生師学科の新入生は
配布された自分達の製菓の専門器具の確認をし、受けとりました「これって何に使うの~」という表情の新入生説明を真剣に聞きます。1年後には使いこなせるようになりますよ


ようこそ平岡へ!


▲栄養士校 森なつほさん(左)調理・製菓校専修科 藤丸孝明くん(右)
入学式では在校生がサポートしてくれました
写真の二人は会場係新入生に突撃インタビューも行っていた二人です平岡のモットーは「何事も全員が参加、全員が主役、全員で盛り上げる」です
新入生のみなさん、あなたも平岡ファミリーの一員ですよ


ピカピカの包丁


本日、アリーナで3校合同オリエンテーションを行いました。
そして先ほど、調理コースの新1年生対象のオリエンテーションを行いました
1年生は新しいピカピカの包丁を手にしましたよ

調理師免許取得を目指して頑張ります


卒業生に会いに行きました!!

先日、栄養士校の卒業生、上岡薫さん(6回生)に会いに行きました
現在、新古賀病院(久留米市)の栄養科主任として勤務されています。

色々なお話を伺うなかで、病院のなかの仕事だけではなく、
外部にも目を向け、広い視野で物事を見ていらっしゃった上岡さん。
食事(栄養)という基盤がないと医療も成り立たない
気づかれ始めた近年、栄養士の存在はより注目されています。
病院栄養士を目指している皆さんはすごくチャンスのとき
だと思います。色んなことに疑問を持ち、それを追求していって下さい』
と語っていただきました。
みなさん、頑張りましょう
お忙しい中にもかかわらず快く対応して下さった上岡さん、
栄養科スタッフの皆様、ありがとうございました


今日は入学式!!

本日、平成19年度三校合同入学式を行いました
製菓衛生師学科が新設したこともあり、今年はなんと
過去最高の508名の入学生を迎えました

新入生と保護者でいっぱいの本校のアリーナ


各校を代表して一人ずつ新入生が誓いの言葉を述べる場面もあり、
栄養士校代表の諸藤歩さん(八女高校出身)は、
『調理もできる栄養士』『食のスペシャリスト』を目指し、
これからの抱負をさわやかに誓いました
式典の最後のクラブ紹介では、体育系・文化系のクラブ部員が
個性あふれる紹介ともに新入生を楽しく迎えました
    
 私たちが盛り上げました


4月4日 入寮式がありました★

 平岡学園には学校直営の男子寮・女子寮があります。
今日は、これから寮生活を始める新入生が集まり、入寮式を
行いました。今春も九州一円(沖縄出身の方もいます)から
多くの新入生が集まりました。これから、一つ屋根の下での生活が
始まります。
 平岡学園のハートフルで行われた入寮式では、新入生は期待で胸を
膨らませていました
        
        ★ハートフルホールでの入寮式★
     
              ☆入寮して初めての食事☆