他校の先生も見学来校!!

本校では、『ヒラオカを知ってもらいたい』と
入学対象の方や進路を早くから考えている高校1,2年生
そしてご家族の方も対象に体験入学を行っています
それだけじゃないんです
他校の先生方も見学に来校される事があります
本校の充実した施設・設備、そしてこれらを
学園全体で清潔に維持、管理していることに
大変驚かれます
さてさて、本日は島原中央高校の先生方
視察にみえました

 製菓の校舎を見学中
島原中央高校の先生方より一言コメントを頂きました
 最近では食育を大きく取り上げられる時代になっていますが、
“食”は生活する上医療よりも重要なものです。今は、どこでも
コンビニ等でお弁当がすぐに買える時代ではありますが、男子も女子も、
自分で食事を作ることができるように教育したいと思っています。
 今回、施設を見学させて頂いて、想像以上の充実ぶりに驚きました。
専門職を身につけるための素晴らしい施設と思いました。また、学校の方針で
人間教育をしっかりされているところが掲示物にも現れていて、感じ入りました。 
 こんな施設・環境のもとで勉強ができる生徒さんは、良いですね!!
                  …など、沢山のお言葉を頂きました。
 在校生のみなさんは、良いですね!!


今、求められる栄養士!

食育、食の安全、生活習慣病、食物アレルギーを持つ子どもの増加・・・など
食に関する話題は絶えません
今、どんな栄養士が求められているか
ズバリ、体験入学でお話しします
平岡栄養士専門学校の体験入学
ぜひ、お越し下さい
9月1日(土) START10:00

▲ランチはミックスフライカレー
そして、おいしい平岡のスペシャルデザートも!!
今回は洋梨のババロア
お友達や家族の方、付き添いできてくれた方にも
ランチ、デザートご用意してます
さらにさらに参加してくれた方だけへの特典として
入試の作文課題を発表
ぜひぜひ、お待ちしております
お申込みはココをクリック

▲私たちが待ってるよ~


製菓の基礎から学ぶ。

みなさんこんにちはまだまだ残暑が厳しいですね
さて先日の体験入学の製菓体験で、参加者の方から
「お菓子大好きだけど、あたしできるかな・・・お菓子作りって難しそうだし」とういう声を聞きました
そんな風に感じている方他にもいらっしゃるのかもしれませんね
でも、ヒラオカなら心配いりません
平岡の製菓は基礎の基礎から徹底的に指導しています

洋菓子・和菓子・製パンに至るまで、ナッペや絞りなどの製菓の基礎技術を常勤の講師が丁寧に指導しています
体験入学でヘルプ学生として参加者の皆さんのお手伝いをしている製菓の学生たちも
入学して5ヶ月で着実に技術を身に付けているんですよ
製菓の道を目指す皆さん、平岡ならではのきめ細やかな指導で確かな技術を身に付けましょう


社会福祉実習頑張ってます!!

2年生は、社会福祉主事任用資格を取得するため夏休み中に社会福祉実習を実施します。実習先は、相談援助の専門機関(児童相談所・福祉事務所・障害者更生相談所等)です。
今回は、何かと話題の宮崎県で社会福祉実習を行っている2名の学生を紹介しちゃいます。
さすが南国宮崎、空が青い青い

 景色が最高~
 プログラムの内容盛りだくさんで、沢山のことを学んだ佐藤さんと、那須さん。
延岡市内の児童相談所で実習を行った佐藤光太さんです。(高千穂高校出身)

 礼儀正しく 元気な姿勢で臨みました!!
 一言コメント
 児童とのコミュニケーションの難しさを学びました。
 すごく、勉強になりました!!
宮崎市内の児童相談所で実習を行った那須天之さんです。(妻高校出身)

 ちょっと緊張ぎみの那須くん 
 一言コメント
 実習生は自分以外、みんな大学生だったので、すごく緊張しました。
 2人とも地元で社会福祉実習を頑張ってきました
 次回は、熊本県の福祉実習の様子をご紹介します!!
 お楽しみに~


卒業生紹介(^-^)v村岡玲子さん

卒業生を紹介するコーナーです
今回は、村岡玲子さん(栄養士校12回生)

▲素敵な管理栄養士の先輩です
村岡さんは現在、介護老人保健施設ヴィラくしはら
管理栄養士として活躍されています
そんな村岡さんに平岡栄養士専門学校の2年間を
振り返っていただきました
― 高校、短大と漠然と過ごしてきた私にとって
  平岡での2年間は、アッという間で
  120%出し切ったという感じです
えっ何をそんなに頑張っていたんですか?
― 入学したときから管理栄養士になることを目標にしていました
  授業も『先生の言葉は1つも聞き逃さない』って
  一生懸命ノートをとっていたんですよ
素晴らしいです
全力投球したからこそのアッという間の2年間だったんですね
他にも思い出はありますか?
― やっぱり、文化祭ですね
  みんなで頑張って燃え尽きたのはいい思い出です
  今でも、仕事が大変なときは思い出しています
  『やればできる文化祭を乗り越えたんだから』と
  励みにしています
  大抵のことは、これで乗り越えられるんですよ(笑)
ありがとうございました
村岡さんのインタビューは、今年度の学校案内(パンフレット)にも
掲載しています
まだ見たことがない方はこちら!


クラブ紹介vol.6 卓球部

クラブ活動ができるから入学した学生もいるって本当ですか』
などの質問も頂いてます大好評のクラブ紹介コーナー
そうなんですよクラブ活動と取りたい資格、
どっちもゲットしちゃいましょう

平岡にはこんな学生がたくさんいます
そして・・・今日は、卓球部を紹介します

▲練習頑張ってます
『今年の目標は、男子団体3位以上、女子個人も3位以上と
 昨年の成績を必ず超えます
 2年生はこれが最後の試合。
 精一杯、悔いが残らないように頑張ります』
キャプテンの竹市裕輝くん(長崎県有馬商業高校出身)
具体的な目標のもとに、練習に励む卓球部のメンバー
期待しています
 


調理師になるには・・・?

夏休みも終わりに近いですが、
高校3年生はのあなたはもう進路を決めましたか?
調理・製菓校でよく聞かれること、
「調理と製菓で迷ってしまいます」
中には「栄養士と調理師でどっちにしようか悩んでます。。」
どれも「食」に関わる仕事で、自分にはどれがあっているのか分からない・・・
あなたも決めかねていませんか
そこで!調理の先生からのアドバイス!
こんなあなたは調理師向き
下の質問に「あてはまる!」というものがあれば
あなたは調理師に向いていますヨ
レッツ トライ
食べることが好き
細かい作業が好き
自分の部屋はいつもキレイ
なんでも作ることが好き
体力に自信がある/体育会系だ
盛りつけのセンスはあるほうだ
あなたは、いくつあてはまったかな?
ちなみに、この質問は、調理の先生が考えたオリジナルの質問項目です。
「うーん、それでも悩むなぁ・・」というあなたは、
平岡の体験入学に参加して、調理・製菓・栄養の先生のお話を聞いてみてはいかが?