就職シンポジウムを開催しました!

5月11日(金)本校の体育館にて
就職シンポジウムを行いました!
(写真クリックすると拡大します)

毎年恒例のこのイベントは本校の就職支援のひとつなんです。
現場でプロとして活躍されている先輩方のお話を聞いて
自分の就職をより具体的に!そして意欲を燃やす!!
貴重な機会となりました

真剣にメモをとる学生たち

質問もぞくぞく出ました
社会人として一番大切なことは
礼儀と挨拶ということでした。
社会人1年生はきつくて当たり前。
それを乗り越えるためのパワーと基本的な知識を
平岡学園でしっかり学んでほしい

先輩方から熱のこもったアドバイスをいただきました!


就職シンポジウムパネリスト、安部さんにインタビュー!


先日行われた就職シンポジウムのパネリストの中の安部紗織さんは介護福祉校の
12回卒業生そこでシンポジウム終了後インタビューしました
「3年ぶりに学校へ来ました新しい校舎もできて、学校がとても広くなっていて
ビックリしました学校生活は、実習、行事、勉強と忙しい毎日でしたが忘れられない良い思い出になっています戻れるなら学生の頃に戻りたいくらい楽しい日々でした今は、特別養護老人ホームで職場の先輩を支え、後輩に指導をする中堅の立場となりましたこれからも目標を持って仕事に取り組んでいきたいです」
介護福祉士として立派に活躍している先輩からでした
写真はクリックすると拡大できます


平岡の菜園でタマネギを収穫しました!


(写真はクリックすると大きくなります)
見てください!
手のひらいっぱいの大きなタマネギ!
このタマネギは平岡の菜園で作っているものなんですよ。
平岡学園には、三燦寮(女子寮)の横に菜園があり、そこで
学生のランチにもなる素材を栽培、それを調理師科の学生が調理、そしておいしいランチとして学生全員に提供しています。

▲これが菜園です
前日はネギも植えました!今後サツマイモも植える予定ですよ。
だから平岡のランチは無農薬の有機栽培野菜&学生手作りです。
お米もその都度精米したものを鹿児島から取り寄せています。

▲こんなに大量にとれました。
長持ちさせるために天日干しにしました。
ちなみにここは学園の駐車場です。
みなさんも体験入学でそのおいしいランチを食べてみませんか?
調理コースに参加の皆さんはこの有機野菜を使っての調理体験もできますよ。
次回の調理コースの体験入学は・・・5月26日(土)10:00~14:30
高校生も調理に興味のある方みなさんお待ちしています!
お申し込みはこちらをクリック!


介護校、実習指導者会議を開く。


本校では1年間で5回の介護現場実習を行います施設でご指導頂く先生方を
お招きし実習の詳しい説明会を行いました

会議終了後には製菓の先生方が作ったケーキを食べながら手話コンサート
を見ていただきました

参加者の中には平岡の卒業生もいました
介護福祉士の指導者としてみなさん活躍しています
写真はクリックすると拡大して見ることができます


大理石の実習台を活用してショートケーキを作りました!


大型の石釜オーブンを使いスポンジ生地から作りました
ナッペもしぼりの作業も覚えたてですが、数多い実習の中でマスターします
  
学生が作業中の実習台は全面大理石
広々としていて使いやすいんですよ


  
おいしそうなショートケーキ完成


栄養士校、給食で手作り味噌をふるまう。

本日の給食で、手作り味噌をふるまいました!!

栄養士校の1年生(現2年生)が食品加工学実習で去年の冬に作成
そして熟成

美味しく食べてもらえるかな?

今回は、給食のお味噌汁として登場

調理・製菓校の学生にも好評でした
これからも手作り味噌が登場しますよ!
お楽しみに


調理師校卒業生来校!


▲校長先生との2ショット!
本日、平岡調理師校の卒業生、古賀崇寛さんが遊びにきてくれましたよ。
現在、お寿司屋さんで大将とふたりでがんばっているとのこと。
いつか自分の居酒屋さんを持ちたいと夢も語ってくれました。
ヒラオカの学生時代は、東南アジア旅行にも、ヨーロッパ研修旅行にも参加。
「普段話す機会もない人と話せて、断然友達が増えて楽しかった!絶対学生のうちに行くべき!」と話してくれました。