本校のイチ押し授業~栄養士校編~

こんにちは🤣
福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です

 

本日のテーマは、本校の“イチ押し授業”ということで、1年生の後期から始まる『就職対策』の授業を紹介します🙋

実は、この授業、時間割の中に組み込まれており、全員必ず受講することになっていますしかも2年生の前期まで続く“特別授業”なんです

 

今年も早速授業が始まりました🎵

ベテラン講師が入れ替わりで担当します👌

▲「チャンスを逃さないためには自分から動くこと!」最初に叱咤激励!

 

1年生は夏休みが終わると、3月に実施する「学外実習」の希望調整が始まります🙌

それと同時進行で始まるのが“履歴書”作成✍

まずは授業の中で、丁寧に書き方を習います

 

▲各自で手元の履歴書用紙に書き込みながら説明を受けます

 

1年生なのにもう履歴書?と思われるかもしれませんが、早めに就職を意識することで、モチベーションも上がりますし、視野も広くなるのです👍

見本を見ながら書き進めていきます✍

 

就職対策の授業では、マナーについても指導があります

▲丁寧なお辞儀の仕方をレクチャー

▲早速みんなで実践します

 

▲名刺の交換の仕方も指導ちょっと気が早い気もしますが、社会人としての意識をもつことも大事ですね👌

 

更に気が早いといえば、「お茶の入れ方」まで授業に組み込まれているのです🍵

社会に出たときに、可愛がられる新人になるためにも(笑)覚えておいた方がよいテクニック!というわけです☝

 

▲先輩でもある管理栄養士(卒業生)に教えていただいています

 

▲ちゃんと覚えておくと、職場のみならず家庭でも活かせますね

 

2年生になると、この授業の内容も、より具体的に変わっていきます💪
たとえば、卒業生を招いての講話など。。

 

▲先輩の話を聞くことで仕事についてのイメージが定まります

 

あるいは、就職先の企業や病院、施設から個別の説明会なども開催していただきます🙆

▲自分の将来のヴィジョンが次第に固まっていきます

 

このように、様々な内容で実施している「就職対策」の授業
今年の1年生たちもこれから次第に鍛えられていく(予定)です💪
平岡は、ただ単に就職100%ということではなく、その質の高さも目指しているのです

 

「なりたい栄養士」になるために必須の授業であり、だからこそ学生「イチ押し」の評価の高い内容、といえますね☝

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

ダブルライセンス合格証授与式を行いました!

みなさんこんにちわ

福岡県小郡市にある

調理製菓栄養介護の専門学校の平岡学園です🍀

 

先日、ダブルライセンス合格証授与式 を行いました!

 

授与式の様子がこちら

 

 

1人1人、校長先生から合格証書を受け取ります

みなさんおめでとうございます

新たな勉強は人生の選択肢がさらに増えていくことでしょう

違う学科で新たに頑張ってくださいね

 

 

たくさんの学生が利用するダブルライセンス

 

 

そもそも・・・

ダブルライセンスって何?!

っと思った方いませんか??

 

なんと、

資格と学びたい学科の組み合わせが出来ます!

 

 

料理もお菓子作りも好きで

どちらの学科へ行くか迷うな・・・

複数の資格が欲しいな・・・

 

なんて方には特にオススメ♪

 

 

平岡学園には、調理製菓校栄養士校、介護福祉校の

3つの専門学校があり、それぞれの学校で

調理師、製菓衛生師、栄養士、介護福祉士の4つの国家資格取得

目指すことができます✊

 

その特色を活かし、卒業後に異なる科・学校に再入学して、
2~4年で複数の国家資格の取得が可能なんです

 

複数の資格を取得すれば、知識も広がり就職活動にも有利

 

 

例えば・・・

調理と製菓を勉強する先輩や、

調理と栄養を学ぶ先輩など

自由に組み合わせることが出来ます

 

一つの学科をしっかりと学びたい人

行きたい学科を迷っている人

ぜひ平岡学園でたくさん学び

就職に活かせる資格を取得しませんか❓

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

学生おススメのカフェメニュー

こんにちは😀

福岡県小郡市にある平岡調理製菓専門学校 調理師科です

すっかり秋らしくなり、冬に向かって寒くなってきましたね🌀

 

今日は、毎日元気に営業しているカフェドヒラオカの人気メニューを学生に聞いてみました👆

カフェドヒラオカは平岡学園内にある学生が運営するカフェレストランで、一般の方もたくさんご利用いただいています😊🧡

 

今回インタビューに答えてくれた学生は…

▲左:調理師専修科1年 大久保 祐樹さん(福岡県:稲筑志耕館高等学校 出身)
右:調理師専修科1年 中間 椎南さん(福岡県:久留米学園高等学校 出身)

 

大久保さんが食べているおススメメニューは「週替わりランチ」です🍽

「週替わりランチ」は、洋食や和食、中華など毎週ジャンルや内容が変わります

この週は洋食

▲ライス or パン
 ポークストロガノフ
 前菜三種(人参のパンナコッタ、アランチーニ、エスカベッシュ)
 本日のスープ
 サラダ

「アランチーニ」とは、シチリアとナポリ名物のライスコロッケです🎵
形がオレンジに似ていることから「小さなオレンジ」という意味のアランチーニと呼ばれています💁

 

ではインタビューです🎙

Q.「週替わりランチ」を食べようと思ったきっかけはなんですか?

A.カフェドヒラオカに行った時やポスターを見たのがきっかけです😊
料理の仕上りがとても綺麗だったので、前からずっと食べたいと思っていました

 

つづいて中間さんが食べているおすすめメニューは…

▲日替わりパスタ

パスタもグランドメニューのボロネーゼやチオチャーラなどの他に、季節の食材を使った月替わりパスタや、シェフおすすめの日替わりパスタもあり、学生からもとっても人気です👐

この日の日替わりパスタは「シーフードの明太クリームパスタ」でした✨

 

ではインタビューです🎙

Q.なぜ日替わりパスタを食べようと思ったんですか?

A.その日にしか食べれないからです

Q.お味はどうでしたか?

A.海鮮の風味と食感に明太子のピリッとした辛さが効いていて、クリームソースも濃厚で美味しかったです😋

 

▲専任講師の指導の下、注文が入るごとに丁寧に作っています👍

カフェ実習では、学生が主体となり仕込みから提供、片付けまですべてを行います

 

カフェ実習の様子はコチラ👇

カフェ実習頑張っています

 

実践に近い形で実習を重ねることが出来るのでどんどん技術・知識・衛生面に対する意識の向上が出来ます

そしてそんなお料理を食べるのも一つの勉強です✍

おいしいものを作って、食べて、知識も技術も舌も成長させています🙆

 

そんな学生たちが作る料理やケーキを是非食べに来てみませんか?

コロナ対策をしながら元気にお待ちしています💁

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科 内定速報!

みなさんこんにちは🌞

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🍰

 

今年度初発表!製菓本科生の内定速報です~🙆

1年生課程である製菓本科の学生も、このコロナの状況にも負けず、続々と内定を勝ち取っていますよ👍

今回は3名の就職内定者をご紹介します🌟

 

まず1人目は・・・

▲写真中央:製菓本科 樋口 響希さん(福岡県:九州産業大学付属九州産業高校出身)

 

内定先:乳菓子屋 株式会社

▲乳菓子屋は熊本県熊本市にあるケーキ屋です🍰

「まじめに、まっすぐに」をモットーに

小国ジャージー牛乳や新鮮卵、地元産の米粉など熊本の豊かな自然が育んだ素材をたっぷり使っておいしいお菓子と小さな幸せをお届けしているお店です🎵

 

Q.なぜ乳菓子屋を受験しようと思いましたか?

 

A.ただお菓子を製造するだけではなく、スタッフへの独立支援やお菓子への愛情の深さに魅力を感じたからです😊

また、ケーキの鮮度を保つためにオーダーを受けてからホールをカットするというサービスに他のお店にはないこだわりを感じたからです

 

Q.入職してからの目標は何ですか?

 

A.1年目は修行を行い、2~3年目はお店に貢献できるように商品開発などに力を尽くしていきたいです💪

また、このお店には「トライショップ制度」という独立開業を支援する制度があり、4年目以降からはトライショップにも挑戦したいです

 

将来像が明確でこれからが楽しみですね!👌

ありがとうございました🧡

 

2人目は・・・

▲写真中央:製菓本科 手束 かずはさん(佐賀県:神埼高校出身)

 

内定先:アトリエグラム

▲福岡でも有名な洋菓子店出身のオーナーシェフが作る専門店

「スプーン1杯の、数グラムからでも大きな幸せを感じて欲しい・・・」

そんな想いを込めて、日々美味しいお菓子を皆様にお届けしているお店です🎶

 

Q.なぜアトリエグラムを受験しようと思いましたか?

 

A.初めてお店に行ったときにとても雰囲気がよく、ケーキがすごく美味しくて幸せな気持ちになったからです☺

 

Q.どんなパティシエになりたいですか?

 

A.学校で学んだことを活かして就職先でももっと技術を磨き、自分が感じた幸せをお客様にも感じてもらえるようなケーキを作るパティシエになりたいです💪

 

幸せを感じられるケーキ・・・魅力的ですね💛

ありがとうございました!

 

3人目は・・・

▲写真左:製菓本科 小﨑 礼翔さん(福岡県:三井中央高校出身)

 

内定先:ル・サントーレ 原田本店

▲旬のものを使用したケーキを季節ごとに販売し、地産地消を目指しフランス菓子へのアレンジを行っているお店です🎵

 

Q.なぜル・サントーレを受験しようと思いましたか?

 

A.実家の近くにお店があり、昔から家族全員が好きなお店で

姉がよくケーキを買ってくれていました⭐

学外実習へ行ってお店の雰囲気も良くここで働きたいと感じました

 

Q.どんなパティシエになりたいですか?

 

A.学校で基礎を学んでいますが現場に出てもそれを忘れず、日々精進しながら人を笑顔にできるケーキを作りたいです🌟

 

家族の思い出の詰まったケーキ屋さんに内定することが出来て

本当に良かったです!ありがとうございました!

 

いかがでしたか💁?

就職してからも平岡学園で学んだことを忘れず頑張ってくださいね🎵

応援しています🤲!!

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

学生が選んだカフェ人気商品TOP3☆

みなさんこんにちは🌞

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🍰

 

学内の金木犀も良い香りを漂わせており、大変過ごしやすい季節となりました🎶

今日も学生は『食欲の秋!』ということで、学内に併設されているカフェドヒラオカで元気にカフェ実習に取り組み、お客様をおもてなししています😊🧡

 

多種多様なケーキやパン、料理などを提供しているカフェドヒラオカですが、

どれも美味しそうで迷ってしまう!…というあなたにおすすめしたい😆

平岡学生が選ぶ、カフェ人気商品TOP3』をご紹介します!🙋💫

 

 

まずは第3位✨…

▲ボロネーゼパスタ 700円(税込)

野菜をたっぷりと炒めてコクをだしたボロネーゼ

お昼ご飯にぴったりです🍽

 

 

次は第2位✨…

▲ソフトクリーム 250円(税込)

カフェドヒラオカのソフトクリームは、生乳ソフトなので濃厚でとっても美味しいです😋❣

1月、2月は期間限定でチョコソフトに変わりますよ

 

▲『ここのソフトクリームは濃厚で美味しいです!!』

 

 

 

そして第1位は✨…

▲スムージー 各種350円(税込)

 

 

▲学生に大人気のスムージー!

色んな味が楽しめるので、その日の気分によって好きな味をチョイス🌟

 

その他にも、秋にぴったりの新商品や、シュークリームや焼き立てパンなど人気&おすすめ商品が沢山あります

▲学校終わりにちょっと寄り道して甘いものを、、、なんてことも💗

 

▲人気商品を多数揃えてお待ちしています😎

カフェドヒラオカにお越しの際は、人気商品を是非チェックしてみて下さい!

 

皆様のご来店をお待ちしております~🙆💫

 

平岡調理・製菓専門学校 調理師科 集団調理実習の人気メニュー

みなさんこんにちは🤗

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です

 

今回は「集団調理実習」の人気メニューのご紹介です🍽

「集団調理実習」とは、約15人で200~300食の大量調理を行う実習のことで、作った料理は学生にランチとして提供しています🎵

 

「集団調理実習」の様子はコチラ👇

平岡調理・製菓専門学校の大量調理実習

 

▲ホテルの厨房さながらの広い実習室

最大600食調理可能で仕込み室も別であります☝

▲仕込み室と奥には冷蔵と冷凍のチャンバー(小部屋)もあります

 

そんな集団調理実習で作ったランチで学生から人気だったメニューをご紹介します🙋

 

まずは和食!

▲牛肉の千切り野菜巻きジャポネソース・茄子の翡翠煮・きのこと水菜の清し汁

玉葱、生姜、にんにくをすりおろして作ったジャポネソースはご飯がすすむ味です🍚

 

次は洋食!

▲チキンガランティーヌ・海老とブロッコリーのサラダ・コーンスープ

ガランティーヌとは様々食材をお肉や魚などで巻く料理のことで、今回はいんげん、人参、大根、チーズを詰め、鶏肉で巻いて仕上げました✨

盛り付けもおしゃれですね☺

パンはCAFÉ DE HIRAOKAの自家製フランスパンです💛

 

 

3つ目は中華!!

▲チンジャオロース・春巻き・酸辣湯・揚げ茄子の胡麻だれサラダ

中でも中華料理は大人気です🤗

 

▲1年生もしっかり鍋が振れるようになってきました👍

高火力の業務用コンロで素早く仕上げていきます💫

美味しいと言ってもらえるように毎日頑張っています💪

 

▲俺たちの中華

たくさんの食材を扱う集団調理実習は大変だけど、現場に出てからの即戦力を身に付けることができる授業です🌟

 

こちらは和食の盛り付けです😄

▲天ぷらが冷めないように手早く!

盛り付けにも少しずつ慣れてきました👍

食数が多くても全て同じ量、同じ見た目にできるように頑張ります💪

 

▲あつあつを召し上がれ✴

出来上がった料理は調理だけでなく、製菓や栄養、介護の学生も食べられます😋

美味しいランチをたくさん食べて、午後の授業も頑張りましょう🎵

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

ダブルライセンス制度を利用した学生にインタビュー!

こんにちは🌞

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です‼‼

今回は、”ダブルライセンス制度”についてご紹介します💁

 

 

ダブルライセンス制度とは・・・

入学学科を卒業後、異なる学科に再入学することで、2~4年で複数の国家資格の取得が可能な制度です。平岡学園では、4つの国家資格取得を目指すことができます

ダブルといわず、中にはトリプルライセンスの取得をする学生もいますよ🙆

進学先の組み合わせは自由なので、将来のビジョンに合わせて自分に合った進路を選ぶことが出来ます👌

 

では実際に”ダブルライセンス制度”を利用している学生にインタビューしてみましょう🎙

 

まずは1人目✨

▲製菓衛生師科本科 ⇒ 栄養士

右)杉田菜月さん(宮崎県:妻高等学校 出身)

 

Q.なぜダブルライセスを利用しようと思ったんですか?

 

A.製菓衛生師と栄養士のどちらにも興味があり、そんな時に平岡学園のダブルライセンス制度を聞いて、両方とも資格が取りたいと思ったからです

また、2つの資格を持っていたら就職の際に選択肢が増えると思ったからです✌

 

Q.高校時代体験入学には参加しましたか?

 

A.参加しました🙌実習室が広くカフェが併設されているところに魅力を感じました😄

 

Q.将来はどのようにして働いていきますか?

 

A.将来は栄養士として働いて、製菓衛生師科で学んだことはおやつや行事食の飾り付けなどの際に活かしていきたいです💪

 

 

続いて2人目✨

▲調理師専修科 ⇒ 栄養士

右)大平 綾乃さん(鹿児島県:加世田高等学校 出身)

 

Q.ダブル学生で良かったことはありますか?

 

A.調理師校の時に技術力を身につけられたので、座学の試験に集中できました栄養士校に再入学して食についての知識がより深まり、料理が更に楽しくなりました😁

また、調理師校の時には就職活動を考えなくて良かったので、時間にも余裕があり『グルメピック』にも挑戦することが出来ました🎵

 

★グルメピックとは…?

調理師養成施設の卒業年次の学生を対象とし、調理技術を競うコンクールです👨‍🍳

 

▲グルメピックで日本料理部門で全国1位となる「農林水産大臣賞」を受賞しました

【速報】第34回調理技術コンクール全国大会 内閣総理大臣賞受賞

 

栄養士科でも、もちろん調理を学びますが、調理師科で基本を学んでおくことで、栄養士科に進学した際、専門知識を習得することに専念できますね❗❗

また、栄養士校では成績も優秀で常に10位以内に入っています👍

 

Q、体験入学には参加しましたか?

 

A、調理師校のみ参加しましたが、在校生と話ができ、不安なことも聞けたので入学を決めました😊

 

 

最後に3人目✨

▲栄養士校 ⇒ 調理師本科

徳田 香奈美さん(熊本県:勇志国際高等学校 出身)

 

Q.平岡学園に入学しようと思ったきっかけを教えて下さい❗❗

 

A.姉が調理師本科と製菓衛生師科本科のダブルで通っていたのを見て、行事が楽しそうだと思い決めました✌

 

Q.ダブル学生で良かった点を教えてください

A.調理技術を反復で学べ、2つの資格が取れ、平岡学園ならではの学園行事をたくさん経験できたので、とても多くの友達が出来ました🙌

 

来年度も沢山の学生がダブルライセンス制度を利用して再入学をします🎵🎵

皆さん4月に会えるのをお待ちしています👐

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP