Wライセンスで入学しました

みなさんこんにちは🤣

福岡県小郡市にあります。平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🍰

 

今回はダブルライセンス制度を利用して再入学した学生に意気込みを聞いてみました

 

ダブルライセンス制度ってなに?と思う方も多いはず、、、

そこで、簡単に説明したいと思います😃

 

ダブルライセンス制度とは、入学した学科を卒業した後、学園内の異なる

学科・学校に再入学して、2~4年で複数の国家資格を取得する制度です

平岡学園では「調理師」「製菓衛生師」「栄養士」と食に関するだけでも3つの

国家資格取得を目指すことが出来るんですよ!!

それでは、さっそく紹介したいと思います🤣

▲右:製菓衛生師本科 原田 侑季さん(福岡県:青豊高校 出身)

 左:製菓衛生師本科 緒方 美思さん(福岡県:福島高校 出身)

 

2人とも本校の調理本科を卒業後、製菓本科へ再入学しました🤟

 

まずは、緒方さんへインタビュー

Q:なぜ、ダブルライセンスを利用しようと思いましたか?

A:もともと、調理と製菓両方に興味があり、どちらも学びたいと思ったからです。そして、沢山の資格を取得しておくことで就職の幅も広がるので、ダブルライセンスを利用しました。

 

Q:製菓本科での意気込みをどうぞ

A:1人1台のケーキを作る授業は段取りから自分で考えなくてはならないので、自分の今の実力が分かる貴重な授業なので、それについていけるように日々の授業を真剣に受けて、臨みたいです。

▲1人1台のケーキを作る大量製造実習の様子

 

日々の授業で多くの技術や知識を身に付けて、レベルアップしていきましょう💪

 

次は、原田さんです。

Q:調理本科での1番の思い出は何ですか?

A:テスト課題である大根の桂むきを沢山練習したことです。放課後の実習室開放を利用して繰り返し練習を頑張った成果が出て、テストでは1発合格することが出来ました。

 

Q:製菓本科で楽しみなことは

A:クリスマスケーキコンテストです。自分1人で1台のケーキを作るのは難しいと思いますがレシピなどを考えるだけでワクワクが止まりません。


▲昨年のクリスマスケーキコンテストの上位3名の作品

 

ありがとうございました😄😊

ちなみに原田さんは卓球部に所属しており、部活でも大活躍中です

▲卓球部のゆかいな仲間たち

 

昨年は福岡県内専門学校の部活動大会(通称:専各協)で見事、上位入賞!!

▲真剣なまなざし

▲素敵な笑顔ですね

 

これぞまさに、文武両道!!すばらしいですね。

今年も、大活躍を期待してますよ~~😍

 

2人ともありがとうございました

原田さんと緒方さん以外にも、ダブルライセンス制度を利用して他学科へと

再入学する学生は今年も多数います😗

 

これから2つの資格を取得して、どのような活躍をしてくれるのか

とても楽しみですね🎂🍚🍱

 

この1年充実した学校生活を送れるよう、一緒に頑張っていきましょう👍

 

ダブルライセンスについて興味のある方はぜひ体験入学に参加してみてくださいね

体験入学申し込みはこちら 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

 

私が平岡栄養士専門学校を選んだ理由

こんにちは!平岡栄養士専門学校です。

新入生が入学してきて、学校の中が賑やかになりました🌺

 

今日は、新入生に「平岡を選んだ理由」を聞いてみたいと思います。

まずは…

 

▲岩下奈緒さん(尚絅高校:熊本県出身)

Q:どうして平岡を選んだのですか?

A:1人1台の実習台があり、他の学校と比べて実習時間が多いということを知って、選びました。

▲実習台を広々使って実習をすることができます

Q:これから頑張りたいことは何ですか?

A:しっかりと技術を身に付けて、その人に合った食事を作れるように勉強したいです。

▲様々な実習を通して、技術を身に付けます

Q:将来どんな栄養士になりたいですか?

A:人の役に立てる栄養士になりたいです!

 

「専門職」としての知識・技術を身に付けたいという気持ちが伝わりますね!

つづいては…

▲左:中里大志さん(向陽高校:長崎県出身)
 中:山﨑颯士さん(向陽高校:長崎県出身)
 右:山木戸裕哉さん(柏陵高校:福岡県出身)

Q:どうして平岡を選んだのですか?

A:「調理も出来る栄養士」になりたいと思ったからです!
  (山﨑さんが答えてくれました)

▲他の学校よりもより実践的な授業が多いんです

Q:これから頑張りたいことは何ですか?

A:授業以外の学校行事などにも積極的に参加していきたいと思います。
  (同じく山﨑さんが答えてくれました)

▲様々な行事があるのも平岡の魅力です(昨年の運動会での様子)

 

▲先輩とも仲良くなれるチャンスがいっぱいです(昨年バスハイクでの様子)

Q:将来どんな栄養士になりたいですか?

A:リーダーシップがとれる栄養士になりたいと思います!

 

最後は…

▲荒木明日香さん(中村学園大学短期大学部 幼児教育科:福岡県出身)

Q:どうして平岡を選んだのですか?

A:知識だけでなく、技術も持っている栄養士になりたいと思ったから。

▲毎週しっかり調理の基礎技術を勉強しています

Q:これから頑張りたいことは何ですか?

A:調理技術の向上と様々な調理法を学びたいです。

 

Q:将来どんな栄養士になりたいですか?

A:保育園の栄養士になりたいので、子供たちが食の楽しみを見出せるような食事を提供し、栄養満点な献立を作れる栄養士を目指します!

 

インタビューに答えてくれた方、ありがとうございました!

さあ、いよいよお待ちかねの対面授業がスタートしました。

みなさん、これから「調理もできる栄養士」を目指して切磋琢磨していきましょう!

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

平岡では調理の基礎はこうやって学びます!!!

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師校です

今回は、調理師科の授業の様子をお伝えします🙂

 

いよいよ授業が始まります。平岡の調理師科の

平岡学園の実習は

「1人1台の調理台があって、何度も練習することが出来ます!」

 

▲1人1台の調理台

 

一人一台の作業台を使った実習では、和・洋・中専門の講師により、

「包丁の手入れの仕方」「持ち方」「立ち姿勢」を教わった後、

基本の切り方を学んでいきます。

▲中華鍋を振る練習をしっかり行なっていますね!!

 

鍋ふりも同様に

「業務用コンロの扱い方」「手入れの仕方」の指導後、

「鉄鍋・銅巻き鍋の扱い方・手入れの仕方」を一から教わるので難しいと考える人も安心です。

基礎を身に付けることで就職して現場で働くときに“即戦力”になりますよ!

▲モニターをみて講師の手の動きなどを確認することができます

 

デモンストレーションのあとは、各自で実践!

みなさん、集中して練習していますね!

 

▲一人一台の作業台で練習していきます

 

基礎的な練習を繰り返すことにより、応用調理実習で磨いた技術を存分に発揮することが出来ます😃

 

また、応用調理実習は基礎がしっかりしてないと難しく、繰り返し練習することでより技術向上に繋がるので現場に役立つことばかりです!

 

今回は、調理の基礎についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

基礎の他にも「応用調理実習」「集団調理実習」「カフェ実習」の現場さながらの実習を行っています😃

これからのブログで、内容を紹介していくので、ぜひ、ご覧ください!!

 

実際に「施設を見たい」「器具を使ってみたい」方は体験入学にご参加ください!

待ってます☆

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

実習室開放で『調理も出来る栄養士』を目指します!

こんにちは😀
福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💕

今日は調理技術向上のために、正規の授業以外に実施している”課外授業”~通称『実習室開放』について紹介していきたいと思います。


本校では「調理も出来る栄養士」を目指して、日頃からしっかりと基礎的な調理技術を習得していただいています。中でもオリジナルの内容となるのが、基礎的な切り物や焼き物を行う『基礎調理学実習』という授業です。

以前に『基礎調理学実習』の紹介をしたブログがあるので、そちらもチェックしてみてください🧐⬇

栄養士校の基礎調理学実習を紹介!

1年生の前期で行う課題は…

・包丁砥ぎ
・玉ねぎのみじん切り
・キャベツの千切り
・ドレッシング
・マヨネーズ
・大根の桂剥き
・玉ねぎのスライス
・鯵の三枚卸し
・人参の5種切り   …と様々です。

「え~こんなに沢山の課題があるの?」と思った新入生の皆さん、心配はいりません。本校では”包丁を持ったことがない人”を前提に、”初めの一歩”から教えていきます。授業で習ったことを”おさらい”していくと、面白いほど上手くなっていきますよ~😳

そこで活用してほしいのが「実習室開放
これは、「家で練習をしても調理技術が身につかない、なかなか上達できない」という学生や、「先生に質問してもっと上手くなりたい!」と希望する学生のための練習場所なんです。

では早速、様子を見ていきましょう🤪

▲1年生の最初のうちは、「包丁研ぎ」の練習をする学生がほとんど。

実習室開放」の時間には、自由に各自で「やりたい課題」を行え、また教員も複数名で指導しますので、ピンポイント的に苦手な課題の克服が出来ます。

 

▲講師の先生からマンツーマンで解りやすく指導してもらえます😀

 

ということで、この「実習室開放」はいつも大人気🤣

毎回、自主的に多くの学生が参加しています。

▲みんな真剣に取り組んでいるので、実習室内は野菜を切る音のみが響きます🥕

 

更に!実習室開放では1.2年生が同じ実習室で行うので、

こんなシーンも見かけます  ↓↓↓

▲「大根の桂剥き」を2年生が1年生に教えていました。2年生、頼もしい!😍

 

このように平岡学園ではしっかりと調理技術を身に着ける環境がしっかり整っています。

料理が好きな人、食べることが好きな人、一緒に「調理もできる栄養士」を目指しましょう!!💗💗

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

シュガークラフトで世界に一つだけの可愛い作品が作れます

みなさんこんにちは😆

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です

 

新型コロナウイルスで休校を余儀なくされていましたが

いよいよ授業が始まりました!🙌💓

 

今回は、製菓衛生師科でも人気の授業「シュガークラフト」の昨年度の授業の様子をご紹介します♪1年生ももう少ししたら学びますよ☺

 

「シュガークラフト」とはその名の通り砂糖でできた手工芸品で、

食用色素を使いカラフルに仕上げていきます

ウエディングケーキなどでよく使われる技術なんですよ🤩🤩

▲久留米市でシュガークラフトの教室を開かれている上野ゆみ先生よりご指導いただきました

 

上野先生は数々のコンクールで賞を取られている、シュガークラフトのプロの先生!

今回は「ベビーシューズ」の作り方について教えて頂きました😍😘

▲出産祝いの際、赤ちゃんの足のサイズに合わせた

作品をプレゼントすると喜ばれます!🤱

 

はじめに…

▲型紙に合わせてペーストをカットしていきます

 

アイシングという粉砂糖と卵白で作られている食用の接着剤を使用して組み立てていきます🙈

▲だんだん形になってきました

次に…

▲組み立てたベビーシューズをアイシングで飾り付けます

細かい作業ですが、日頃練習しているパイピングの技術が活かされていますね

▲完成~!

 

世界に一つだけの可愛らしい作品が出来上がりました❤❤

授業ではこの他にも、この土台部分を仕上げたり、バラの花や苺なども作っていきます!

 

このように平岡では、美味しいお菓子やパンを作るだけでなく、

見て楽しむケーキデコレーションについても、プロの先生から学ぶことが出来ます

 

校舎内には、学生が実際に作ったシュガークラフトの展示や

文化祭の時に作成する大型作品もあります🤟

気になる方は、ぜひお問い合わせください

 

心よりお待ちしております!🤗🤗

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

カフェドヒラオカは地産地消に取り組んでいます!新商品も登場!

みなさん、こんにちは!

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🤣

 

今日は、カフェドヒラオカの取り組みと新商品を紹介します!

今月はコロナウイルス感染拡大による休校もあったため、再開後は新商品が目白押し!既に販売を開始している商品もあります🎂🎂

CAFE DE HIRAOKA 新商品発売です♪

 

そして、先日は小郡市の木村農園さんで、いちごの収穫をさせていただきました!収穫したいちごの品種は全国的に有名な【あまおう】🍓🍓🍓🍓

実際にいちご狩りを経験し、農家の方の大変さを肌で感じることができました🤣

▲いちご狩りの様子 暑い中、収穫頑張りました

 

たくさんのいちごを収穫させて頂いたので、

このあまおういちごを使って、とっても美味しいジャムを作りました!

▲あまおうジャム 500円(税込)

 

ごろっと果肉をたっぷりと残した、カフェドヒラオカ特製の贅沢なジャムです🍓

カフェの大人気のふわふわの食パンに付けて食べるとこれまた絶品!

たまりませんよ~~~~❤

▲ご協力頂きました木村さん、ありがとうございました!

 

そして、ドリンクも新商品が多数!!

なんと、その数10種類☆

 

その中でも、今日は『ベジタブルスムージー』を紹介します。

▲鮮やかな色で、見た目も味も美味しいドリンク達!

・グリーンスムージー(小松菜・りんご・セロリ)

・じゃがいも&たまねぎスムージー

・とうもろこし&かぼちゃスムージー

・ガスパチョ(トマト・きゅうり・パプリカ)

各ドリンク 350円(税込)

 

ビタミン不足な方にもおすすめの🤣

野菜たっぷりのベジタブルスムージーです!!

これからどんどん暑くなってきますので、夏バテ予防にもおすすめです☆

 

みなさまのご来店、心よりお待ちしております

▲『待ってま~~~~す!』


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

平岡の体験入学に遊びに来てね★

みなさん、こんにちは😆

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🍛

 

今日は平岡学園で毎月開催している体験入学について
ご紹介させていただきます😄

進路に迷っている方、まだ何もやりたいことが見つからない…という方‼
是非一度平岡学園の体験入学に参加してみませんか?🍝🥙🥪

 

平岡学園での体験入学の流れを様子とともにご紹介していきますので
ぜひ参考にしてみてくださいね😄

 

▲平岡学園について知っていただくところからスタート*

平岡学園の施設設備、学校行事、寮についてなど、
学園全体の説明をさせていただきます🏫

 

平岡学園の体験入学では、調理・製菓・栄養・介護に分かれて
それぞれのコースの詳しい説明と体験実習も行うことができます💫

 

今回は調理コースの様子を詳しくご紹介します!🥘🍜🌯

体験入学では、家庭でも簡単に作ることができる本格的な料理を作っていきます
日程によって和・洋・中メニューは様々ご用意しています🌟

今回はピザの体験実習の様子を見ていきましょう✊✨

 

▲家庭でもできる生地から作るピザを作りました

 

まずは先生のデモンストレーションからスタートします✨

▲実際に授業のように、先生から教えていただくことができます

 

先輩学生もいるので、学校生活のことも話をたくさん聞くことができますよ

▲料理が初めて!という方でも大丈夫!👌

 

▲美味しそうに出来上がりました😊

作った料理はランチタイムで学生と食べることができますよ🎵

 

その後は、実習室等の施設見学を行ったり
各学科の授業の内容、就職についてなど、詳しい説明を聞くことができます🙆

 

また、大型モニター付きコンベ―ションホールにて、

調理・製菓校の講師によるパフォーマンスを実施
これも体験入学の見どころ👀の1つです✨

280インチの画面を通して迫力満点の映像が見れますよ📺✴

 

▲授業の一部を切り取ったようなプロの技術を見る事ができます🤗

 

 

講師の先生の手元をはっきり見る事が出来ます✨

 

 

いかがだったでしょうか?

平岡学園の体験入学は、体験実習あり、ランチ&ティータイムあり、施設見学、パフォーマンスありの盛りだくさんの内容となっています

先生や先輩ともたくさんお話できて、

気になることをどんどん質問することができますよ🙋🙋‍♂️

 

進路に迷っていたり、気になるな~と少しでも思ってくれたそこのあなた!
是非一度、平岡学園にお越しください🚶

みなさんのお越しをお待ちしております!

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP