平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科 学生の普段の様子

こんにちは😊

 
福岡県小郡市にある調理製菓栄養介護の専門学校の専門学校、平岡学園です
 
今回は学生の日常を動画でお届けします!
 
昨年12月に行われたクリスマスケーキコンテストの舞台裏を大公開
 
製菓衛生師科では各自、自分で考えたレシピ、デザインをもとに1人1つオリジナルのクリスマスケーキを作ります🎵
 
 
 
では、その日の動画をハイライトでどうぞ
 
 
 
 

いかがでしたか?

また当日の様子は以前のブログ記事からもご覧いただけます。

2年生のコンテストの様子はこちら

クリスマスケーキコンテスト★

 

 

1年生のクリスマスケーキコンテストの様子はこちら

クリスマスケーキコンテスト

 

学生が真剣にそして楽しんで授業に取り組む様子が伝わったと思います

今回のコンクールの様に、平岡学園では実際に現場で行う商品開発を経験することができます😄

学校のことが気になったらぜひ、一度遊びに来てみてくださいね😊

 

体験入学の申込は学園HPより‣http://www.hiraoka.ac.jp/
 
お待ちしております
 

平岡学園 2022年度入学案内間もなく完成

みなさん、こんにちは😄

福岡県小郡市にある調理・製菓・栄養・介護の専門学校 平岡学園 です😍

 

殆どの高校3年生は卒業式を迎えられ、新しく始まる新生活の準備を進めているかと思います。卒業された3年生の皆さん、おめでとうございます🌸🌸

 

そして高校2年生にとっては、いよいよ進路を決める年になりました🏢

2年生(新3年生)のみなさんは、今年は新型コロナウイルスにより、なかなか進路を検討したり、オープンキャンパスに行くこともできなかったと思います😬

 

平岡学園では、少しでも2年生(新3年生)や1年生(新2年生)の皆さんが、今後進路を少しでも検討しやすく、またイメージできるよう、新年度の学校案内パンフレット制作に取り組んでいます🤣🤣

 

3月末までにパンフレットを請求いただいた方は、4月初旬に新しいパンフレットをお送りいたしますので、今しばらくお待ちください。

 

平岡学園の2022年度のパンフレットは

・学校案内

・オープンキャンパス案内

・寮案内

・募集要項(入学願書関係)

・平岡学園ニュース

がセットになっています。

 

これを一つずつ、数か月前から構成→撮影→チェック→修正と繰り返し、都度、制作会社や各校の先生達と打ち合わせを行いながら進めてきました。

 

▲制作業者との打ち合わせも数か月に渡ります

 

▲制作会社から提出された原稿をチェック

 

▲誤字・脱字も逃さず、一言一句チェックしていきます

 

そして、いよいよ学校案内パンフレットも大詰め!間もなく完成です!

新しく出来る学校案内では、これまでオープンキャンパスや進学相談会に参加できなかった2年生(新3年生)のために、より平岡学園がイメージできるよう、学校案内パンフレットにある仕掛けがあります。

▲QRコード!?

 

これを読み込んだら・・平岡学園の各校で行われている授業や、イベント、学生生活の様子がよりイメージできるはず!!

ぜひ楽しみにしておいてくださいね😆

 

 

少しでも気になった方は、ぜひ学園ホームページより、資料請求してくださいね。4月初旬に新しくなったパンフレット一式をお送りします!

資料請求はこちらから→http://www.hiraoka.ac.jp/

平岡調理・製菓専門学校 調理師科 授業でこんなことを学びます

みなさん、こんにちは😄

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です

今回は新入生のみなさんに向けて、調理師校の実習の様子を一部ご紹介したいと思います💁

平岡学園では、和食・洋食・中華と全てのジャンルが学べ、幅広い技術や知識を身に付ける事ができます

まず入学して最初にあるのは「包丁研ぎ」の実習です

▲包丁の専門家 佐野先生

包丁の仕組みから種類、研ぎ方について詳しく教えて頂きます✨

その後はマイ包丁を使って、実際に包丁研ぎを行っていきます

▲初めての包丁研ぎでドキドキしながらの作業

慣れてくるまでは力加減や包丁の角度など気を付けないといけない事もたくさんありますが、講師の先生が一人ひとり丁寧に指導していくので安心してくださいね💗

 

続いては紹介するのは「基礎調理実習」です

平岡学園オリジナルの1人1台の実習台が完備された実習室で、1年生は調理の基礎を徹底的に学んでいきます

▲まずは講師のデモンストレーションを聞きます

上にはモニターもあるので、どの席からも先生の手元がばっちり見えます

その後は実践です

▲「アジの三枚おろし」を練習中

和包丁を使って、基本の切り方を覚えていきます⭐

アジができれば、タイやカレイ、舌平目などもさばきます

▲洋食では「チキンライス」を作ってフライパンの振り方をマスター

▲中華では「蛋皮(薄焼き卵」を中華鍋で焼いています

薄く、ムラなく、破れないように作るのはとっても難しいですが、繰り返し練習すれば大丈夫!

在校生たちも今ではすっかり上手にできるようになりました✨

 

この他にも沢山のことを学んでいきますが、和・洋・中とジャンルごとに常勤の専任講師がいるので、包丁の握り方、動かし方や鍋の振り方など、基礎を繰り返し練習し技術を高めていくことができます😊

今まであまり料理をしてこなかった人も、安心して授業をうけることができますよ

 

2年生になると基礎調理実習で学んだことを活かす「応用調理実習」があります

▲シャトー剥きの様子

1年生のときから「基礎調理実習」で剥きものを何度も行っているので、2年生になると人参やじゃがいものシャトー剥きもお手の物です👍

 

ほかにも2年生になると「カフェ実習」が始まります

平岡学園の学生が運営するカフェドヒラオカで、実際に一般のお客様に料理を提供しています

▲パスタ場の様子

オーダーが入ってから素早く丁寧に作り、熱々を提供します😄

▲ランチ場の様子

ランチは和・洋・中、週替わりで提供しています

美味しさはもちろん、盛り付けにもこだわっており、他のメンバーとのコミュニケーションも大切になってきます

 

今回紹介した実習以外にも、平岡学園には魅力的な実習がたくさんあります😄

気になった方は是非オープンキャンパスにお越し下さい!待ってます!!

予餞会様々な国の踊りを楽しみました

こんにちは

平岡介護福祉専門学校です(●^o^●)

 

今日は3月3日桃の節句に行われた予餞会についてご紹介します。

介護校1年生は「母をたずねて三千里」ではなく「母を探して(世界で踊る)」。

「母を探して(世界で踊る)」は迷子になった女の子が世界を旅して、踊って、日本にいる母に会えるというストーリーです。

ということで、日本人学生も留学生と一緒に、留学生の「母を探して?」母国の踊りを楽しんでいます。

 

予餞会前日まで、練習を繰り返しました。

▲皆で協力して作り上げていきます

 

この旅は、

ベトナムから出発して

ネパール

ブータン

フィリピンと踊りながら、母を探していきます。

 

 

▲手作りの小物、各国の民族衣装で踊りを披露します

 

 

そして、ついに母と出会います。

 

みんな日頃の練習の成果を発揮して本番は大成功☆

 

▲お疲れ様でした!

介護福祉校の学生全員、思い出に残る予餞会になったようです。

新2年生も就職活動始まりました

みなさん、こんにちは😄

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です

今年度は、新型コロナウイルスの影響で希望する就職先に行けるか心配していましたが、調理師校では2020年度も内定率100%継続中です!

そして、新2年生も少しずつ就職活動が始まりました

2月にはオンライン合同企業説明会が開催されましたが、さらに学内でも『就職対策講座』を行いました

では早速、先日行われた就職対策講座を覗いてみましょう

▲皆一生懸命聞き入っています

実は就職対策の授業は入学後すぐから始まっています

早いと思われるかもしれませんが、早い段階から行い、様々な企業やジャンルを知っておくことで、早期内定に繋がっています

今回の講座は平岡校長先生より『職場で求められる能力』『就職対策のルール』を学びました

▲280インチの大画面モニターで分かりやく説明を受けました

次に就職活動前に自己分析を行い、履歴書や面接に備えました

▲履歴書の書き方を学んでいます✨

今回の講座を通して、就職に対する意識も少しずつ強くなってきたことでしょう

春休み中には自主的に学外実習に行く学生もいて、積極的な活動が始まっています

自分の望む就職先を見つけられるよう全員頑張りましょう!!

平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科では、授業でこんなことを学びます

みなさんこんにちは😄

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です

 

だんだん暖かくなってきて、春が近づいてきましたね🌸

4月といえば入学式の季節

 

今年も平岡学園には沢山の新入生が入学予定です

今、新入生の皆さんは期待と不安でいっぱいだと思います⭐

 

今回は、そんな新入生に向けて製菓校の授業の様子をご紹介していきたいと思います

 

平岡学園では、洋菓子・和菓子・製パン3つのジャンル全てを学べて、

幅広い技術や知識を身に付ける事ができます

 

まずは「実習」

 

実習は大きく分けて4つの授業があり、それぞれの授業で

洋菓子・和菓子・パンを学びます

 

~基礎製菓実習~

 

▲洋菓子の授業の様子(ナッペ)

 

基礎製菓実習では様々な技術を学び、反復練習を行います

 

広い実習室で集中して自分の技術を高めることができますよ~

 

初めは道具の扱い方から丁寧に指導するので安心してくださいね

 

~製菓実習~

 

▲和菓子の授業の様子

 

製菓実習では3~4人の班で協力して複数の製品を作ります✨

 

現場で必要なコミュニケーション力をつけることはもちろん、

工程を考えながら動くので就職後に必要な力が身に付きます👌

 

▽授業の様子はコチラ

 

 

~製菓理論~

▲洋菓子の授業の様子

 

「どうしてシュークリームは膨らむのか」など、

分野ごとに基礎から応用までの理論を講師が作りながら説明していきます🤗

 

また、映画館のような大画面で手元を見ることが出来るので、

細かい作業でも見逃すことなく、しっかり学ぶことが出来ますよ😊

 

~カフェ実習~

▲学生運営のカフェ カフェ・ド・ヒラオカ

 

実際のお店と同じスケジュールで終日、実習を行います

 

もちろん、自分達が作った商品は一般の方が購入されるため、

現場と同じ緊張感と達成感を体験することができます

 

 

▲パン製造の様子

 

製菓では洋菓子・パン・サービス(販売)に分かれて実習を行います

 

▲実際の商品

 

「安心・安全・安価」をモットーに製造した商品は

とてもクオリティが高く、お客様に喜んでいただいていますよ~

 

「座学」

 

座学では、製菓衛生師として必要な知識を学びます

▲国家試験合格に向けて、みんなしっかり頑張ります

 

技術を学ぶだけでは安全な商品を作ることはできません

 

在学中にしっかり知識も身につけて、

技術と知識の両方を兼ね備えた製菓衛生師を目指します😄

 

また年に数回、外部から講師にきていただき様々な「特別講座」も行いますよ

 

▲珈琲講座の様子

 

この他にも、イラスト・カラーコーディネート・紅茶など盛りだくさん

 

どの講座もお菓子やパンとつながっており、

幅広い知識を身につけることができますよ~

 

 

 

いかがでしたか?

 

今回は授業のことをお伝えしましたが

 

平岡学園では学校行事など楽しい学園生活がたくさんあります

同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨しながら食のプロを目指して頑張っていきましょう

 

それでは、みなさんにお会いできることを楽しみにしています

 

 

春休みに自主実習に行ってきます

みなさんこんにちは🤗

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です

 

現在、学生達は春休みを満喫していることでしょう😊

 

とはいえ、新2年生の中にはこれから始まる就職活動に向けて

準備を進めている学生も少なくありません

 

今日は、春休み期間を利用し、自主的に実際の現場で実習を行う

学生に話を聞いてみました

 

まず、1人目は…

 

▲製菓専修科1年 河野 莉子さん (山口県:美祢青嶺高校 出身)

 

河野さんは、山口県一人気を誇る厚狭自然菓子トロアメゾンで

実習を受け入れていただきました😊

 

 

▲山口銘菓としても人気のケーキ屋さんです

 

▲きれいなケーキが並んでいますね!

Q:トロアメゾンでの実習を希望した理由は何ですか?

A:お店のケーキ、雰囲気に魅力を感じ、たくさんのことを学び、

  吸収したいと思ったからです😊

 

実際に厨房に入って実習させていただくことで、

得られることは多いでしょうし、貴重な体験ですね✨

 

Q:河野さんは今回の実習ではどんなことを学びたいですか?

A:現場で使う基本的技術や働き方などを学びたいです

 

Q:多くのことを吸収できそうですね。では、最後に意気込みを

A:普段の実習で行っていることを活かし、一つでも多くの事を学べるように

一生懸命頑張りたいです😄

 

河野さんは学校での実習や行事など、何事にも積極的に取り組んでいる学生の1人です

今回の実習でもがんばってくださいね

 

もう1人聞いてみました

 

▲製菓本科 奈木野 あゆみさん(福岡県:福岡魁誠高校 出身)

 

奈木野さんは、福岡のタルト専門店NOYUでの実習へ臨みます

 

▲2019年福岡県朝倉郡筑前町に移転し更に美味しく魅力的なタルト専門店です

▲フルーツがたくさんのタルトがとても美味しそうです!

 

Q:奈木野さんは、NOYUでの実習を希望した理由は何ですか?

A:タルトが豪華でとても美味しくて、お店の雰囲気もおしゃれで、

とてもいいお店だと思ったからです。

 

Q:実際に実習に行ったら何を学びたいですか?意気込みと共にどうぞ

A:タルトのフォンサージュのコツや飾りの技術などを学びたいです。

  多くのことを学べるように頑張ります。

 

実習は緊張と不安でいっぱいだとは思いますが、

いつも明るく前向きな奈木野さんなら大丈夫😄

頑張ってきてくださいね

 

2人とも不安もあるかと思いますが、

それ以上に実習へのやる気と期待で満ち溢れています👏

 

多くを吸収して、自身をレベルアップし、今後の就職活動に繋げてくださいね