内定速報!

 

皆さん、こんにちは🤡🍒

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です✨

 

今日は皆さんに嬉しいご報告をしたいと思います!

 

ジェイアール東海ホテルズより内定を頂きました💙💛

日本有数の電鉄会社 JR東海のグループ企業で、非常に経営が安定している一流ホテルです!

複数のホテルを運営されていて、その中でも「名古屋マリオットアソシアホテル」の製菓部門は、全国でも3本の指に入るハイレベルなコンクール実績で知られています🤗

▲名古屋駅直上にそびえる、226mの最高級ホテルです

交通アクセス抜群!

 

数々の世界コンクール日本代表を輩出していて、国内コンクールでも上位入賞常連の強豪なんです!

▲2名の代表を輩出した2013年の世界コンクールで準優勝もされています

すごい!🌟🌟

 

そんな名門だけに、このグループの製菓部門に内定するのは至難の業!

全国から集まる、意識の高い受験生同士の競争を勝ち抜かねばなりません💦

参考までに、某有名ホテルの製菓部門は、1人の採用枠に50人を超える受験生が集まったここともあるそうです・・・!

 

そんな、狭き門を通過し、見事、製菓部門に内定を頂いたのはこの方!

▲製菓衛生師専修科2年 北原 みのりさん(福岡県:福岡工業大学付属城東高校 出身)

 

北原さん、おめでとうございます!

早速北原さんにインタビューしてみましたよ!

 

Q「どうしてジェイアール東海ホテルズを受験しようと思ったのですか?」

A「企業の理念や基本姿勢が良いと思ったからです。授業でも、製菓厨房のレベルの高さを伺っていたのですが、シェフの地味な作業を理解し、1つ1つ丁寧にいこうという信念に共感しました。」

 

Q「どんなパティシェになりたいですか?」

A「美味しい、見た目が美しいだけでなく、お客様を驚かせ、わくわくさせるようなお菓子を作れるパティシエになりたいと思います」

 

Q「入社してからの目標をお聞かせください」

A「早く仕事を覚えて、仕事を任せてもらえるようになりたいです。地道に努力して、社内での信頼を勝ち得て、コンクールにも挑戦したいと思います」

 

Q「冬の学外実習に、名古屋マリオットアソシアホテルを希望されています。意気込みを教えてください」

A「就職した際にスムーズに仕事が出来るように、職場の方とのコミュニケーションや基本的な仕事を覚えられるようにしたいと思います。」

 

ありがとうございました!

就職活動は夏休みがピーク!頑張りましょう!

 

自主実習に行ってきます

 

皆さん、こんにちは!

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🐼🧡

 

本日は、「就職に強い平岡」を支える、本校の「自主実習」の様子をお伝えします🎵

自主実習とは、夏休みなどの長期休暇を活用して、自分の希望する日数、希望する企業で学外実習ができる、本校独自の制度です!

▲全国から企業様を招致して、就職ガイダンスも実施(本校アリーナ)

チャンスを増やします!

就職対策の授業や、企業説明会、合同企業説明会(就職ガイダンス)を実施し、福岡県の小郡市にいながら、全国の有名企業を知ることができます🤗💙

知ったら体験!先日お伝えした学外実習に行くのが本校のセオリーですが・・・欠点は回数や日数に限りがあること🤔

そこで、納得の行くまで就職希望企業を比較できる自主実習は、意欲の高い生徒にとって願ってもないものなんです!

年によっては、クラスの半分の方が志願される時もあるんですよ👍👍

 

今日は、夏休み期間を利用し、自主実習に向かう学生に取材をしてみました!

▲調理師本科 白水 俊輝さん(福岡県:九州産業大学付属九州産業高校 出身)

 

白水さんは、長崎の人気ホテル、ホテルニュー長崎で実習を受け入れて頂きました👨‍🍳👩‍🍳

 

▲JR長崎駅から徒歩1分!本校の卒業生も在籍しています

▲フレンチレストランでのウェディングも人気!

▲名誉総料理長は、厚生労働省から「現代の名工」の称号を獲得しています

 

長崎中心部に位置し、観光や結婚式に大人気のホテルです!

レストランも和洋中とレベルが高く、調理コンクールでの実績もあります💚💙

 

Q「白水さんはどうしてホテルニュー長崎を希望されたのですか?」

 

A「海が好きなので、海に近いホテルで働きたいと思っていました!色々と調べていると、調理レベルが高く、先輩も在籍しているホテルニュー長崎さんのことを知りました。魚が好きなので、魚の質が良い長崎ならではの扱い方も学びたいです。」

 

Q「魚の扱い以外には何を学びたいですか?意気込みと共に教えてください」

 

A「現場のやりかた、流れを1つでも学びたいと思います。周囲の方に迷惑をかけないよう、コミュニケーションをとること大切に、一生懸命がんばってきます!」

 

慣れない土地での実習はとても緊張すると思いますが、夏バテしないよう、頑張ってくださいね✨

 

今年度も就職100%目指しましょう👦👧💙

 

栄養士を目指す皆さんへ!平岡をおススメする理由

 

こんにちは👋
福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です🐻💜

高校3年生の皆さんは、部活を引退したり、夏休みに入ったりと、本格的に学校選びをしている頃でしょうか!?

そこで今日は栄養士を目指す皆さんに、平岡学園をおススメする理由をご紹介したいと思います!

 

おススメPOINT①
「調理技術がしっかり身に付く!」

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ①-3.jpg です

▲基礎調理学実習の様子


平岡学園では通常の調理実習の他に、包丁の砥ぎ方からキャベツの千切り、玉ねぎのみじん切り、人参の飾り切り、だし巻き卵など、基本的な調理技術を習う授業があります🤡🌸

栄養士・管理栄養士の仕事は、調理の現場で実際に料理を作ったり、対象者に合わせて作り替えをしたり、献立作成や栄養指導も調理技術がないと仕事になりません!

だからこそ平岡では”即戦力”を武器にできる「調理もできる栄養士」”を目指し、実習時間も他校の3~4倍あります!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ②-3.jpg です

▲2年前期には「鯵の三枚おろし」も習います


授業中だけでなく、放課後には実習室開放に参加し、先生から個別指導を受けています🧐

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ④-5.jpg です

▲給食管理実習の様子


約15人で200~300食の大量調理も行っています!
今春入学した1年生も、5月には初めての大量調理実習に挑戦し、美味しい給食を他の学生にも振る舞いました🤗🧡
現場と同様の経験を学内で数多く踏むため、就職してから戸惑うことなく、即戦力として働くことができるんです!

 

おススメポイント②
「充実の施設・設備!」

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑤-3.jpg です

▲「1人1台の実習台」で広々と練習できます

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑥.jpg です

▲もちろん器具も1人につきこれだけそろっています!


独占できるスペースと器具があるので、順番待ちなどをすることなく、時間を効率よく使って、繰り返し練習することができます💙💛
調理実習も班単位で作るだけでなく、「自分の分は自分で作る!」が基本です👍👍
全ての作業に携わることが、技術習得に繋がります!

 

おススメポイント③
「就職率100%」

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑦.jpg です

▲就職シンポジウム


1年の頃から現場の各ジャンルの栄養士・管理栄養士さんから話を聞いて、将来のビジョンを立てます👦👧

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑧.jpg です

▲合同企業説明会(卒業生が来校し、後輩に解りやすく説明してくれました)


2年になれば学内で開催される企業説明会などで各会社について詳しく知り、就職活動に役立てます!

また、平岡学園は担任制で、担任の先生と面談をしたり、履歴書添削や面接練習などきめ細かくサポートするので、毎年希望の企業に全員が内定を獲得しています💙💜

 

おススメポイント④
「行事がたくさんあって楽しい!」

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑫.jpg です

▲4月は新入生歓迎会で有田陶器市へ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑬.jpg です

▲5月は球技大会

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑭.jpg です

▲クラスの垣根なくみんな仲良しです!

他にも運動会や文化祭、予餞会など多くの行事を通して、みんな仲良くなり、一生の思い出を作っています🍎🍒🍌

 

おススメポイント⑤
「寮があるから県外出身者も安心!」

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑨.jpg です

▲男子寮が4つ、女子寮が6つあります


現在、さらにもう一つ新女子寮を建設中です✨

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑩.jpg です

▲1ルームのマンションタイプや3LDKのルームシェアタイプなど、様々なタイプの寮があります


いずれの寮もオートロックで家具家電付き⭐⭐

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑪.jpg です

▲寮の中に学校と同じ厨房機器が備わっている寮もあります


実習で習ったことを復習したり、みんなで実技試験の練習をしたり、自由に利用できるので、調理技術もさらにアップできますね💙💜

 

オープンキャンパスでは、実際に実習を体験したり、施設や寮の見学もできます😋
また、直接在校生から学校生活のことを聞くこともできますよ!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑮.jpg です

▲ぜひ1度遊びに来てくださ~い

 

 

2年生!前期試験を行いました♪(実技&筆記)

 

みなさんこんにちは🤗🌸

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です!

 

先日、2年生の前期試験が行われました💙💜

今回は、実技試験と筆記試験で日頃の勉強の成果を発揮した学生の様子をお伝えします🎵

 

まずは、実技試験から!

平岡学園では、洋菓子・和菓子・製パン全てのジャンルの実技試験が行われます🐼🧡

授業以外にも放課後の実習室開放に積極的に参加し、練習を重ねて実技試験に臨みました✨

 

洋菓子の課題は「シュークリーム」です🌻

作業工程をみていきましょう!

▲カスタードクリームを作ります

▲続いて、シュー生地を作ったら同じ大きさになるように絞ります

▲シュー生地をオーブンで焼き、きれいに膨らみましたね

▲試験中は、講師の先生がしっかりチェックして採点をします

▲焼成後、カスタードクリームをシュー皮に絞っていきます

採点結果が出るまで、ドキドキです⭐⭐

 

製パンの課題は「クリームパン・メロンパン」です🍀🍀

パンの試験では、生地を分割するところから始め、発酵をさせます!

▲発酵が終わったら、成型します

▲メロンパンはパン生地をクッキー生地で包みます

▲メロンパンの網目をつけて仕上げます

▲クリームパンはパン生地にクリームを入れて包み、切込みを入れます

▲出来上がりはこちら

 

和菓子の課題は「包餡・ヘラ菊」です🐱💜

パンの発酵を待つ間に行っていきます!

▲まずは包餡からスタート

▲アンベラを使い菊を作っていきます

▲きれいに仕上がっています

 

普段の実習とは違い、緊張した空気の中、全員が制限時間内に仕上げることができました💙💜

みなさん集中して頑張りましたね!

 

続いて、筆記試験の様子です🧐

▲一斉に開始します

▲問題をよく読み、真剣に解いています

今回の試験では、製菓衛生師の国家試験対策で習得した知識と勉強の成果を発揮する場になりました🙄💙

 

気になる成績発表については、次回のブログでお伝えしますので、お楽しみに~!

 

 

学生に人気!製パンの授業をご紹介♪

 

みなさんこんにちは👨‍🍳👩‍🍳💕

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です✨

 

今日は、製菓衛生師科で人気の製パンの授業をお伝えします!

 

今回の授業は「米粉を使用したパン」です🍒

メニューはこちら✨

▲さつまいもと黒ゴマの米粉パンと米粉あんぱん

 

米粉を使用したパンを二種類作ります🍀🍀

▲まずは手ごねで生地を作っていきます

 

平岡学園の製パンの授業では、基本的に手ごねで生地を作っています⭐⭐

自分の手で生地を触り、状態の変化を確認することにより、生地作りの基礎がしっかりと身に付けることができるのです!

 

生地が捏ねあがったら分割・成形を行います🌸🌸

生地を傷めないように少ない手数で分割を行います💜💚

 

さつまいもパンとあんぱん用で生地を分けたら、さつまいもパンにはさつまいもと黒ゴマを練り込みます!

▲スピードを意識しながら作業を行います

 

分割の次はベンチタイムをとり、生地を休ませたらいよいよ成形です✨

▲さつまいものパンはクッペ状に成形します

▲あんぱんは包餡をします

包餡は和菓子でも使われる基本的な作業の一つです⭐⭐

苦手な基礎技術は、放課後の実習室開放で繰り返し練習することが出来るので安心ですよ!

▲成形が終わったらホイロ(発酵機)に入れてしっかりと発酵させます

 

発酵機は温度と湿度の両方をパン生地に合わせて調整して使用しています💛💚

 

二次発酵後は焼成の作業に入ります!

▲あんぱんにはゴマをそーっと・・・

▲クッペには強力粉をふるい、はさみでクープの模様を入れていきます

 

200℃のオーブンで焼成します💛💚

 

出来上がった製品がこちら~!

▲みんな実習に全力で取り組んでいますよ~!

 

以上が学生に人気の製パンの授業でした!

このように、毎日元気に実習を頑張っています💙💛

平岡学園では、洋菓子だけではなく、製パンや和菓子の授業も行います🐥🌹

全てのジャンルの知識や技術を学ぶことで、基礎力・応用力をしっかりと身に付けられるので、現場でも即戦力になれる人材に成長することができますよ!

 

また様々な授業の様子をご紹介しますのでお楽しみに~🌟🌟

 

筆記試験も頑張りました!

 

みなさん、こんにちは👋

 

福岡県小郡市にある 平岡調理・製菓専門学校 調理師科です👨‍🍳👩‍🍳💜

 

暑い毎日が続いていますね!

学生は夏休みに入りました💛💚

 

さて、夏休み前に行われる“前期試験”✨

試験は筆記試験と実技試験が行われますが、今日は筆記試験の様子についてお伝えします!

 

本科生、専修科1年生にとっては初めての試験ということで、少し緊張しているようでしたよ🙄📝

 

筆記試験の会場は、こちらです💛💚

▲ハートフルホールで行いました

ホテルの宴会場使用の講堂で、授業はもちろん、オープンキャンパスや学内イベントでも大活躍します💛💜

▲真剣な表情で問題と向き合っていました

 

試験科目を一部ご紹介します📝

 

まずは「食品衛生学」

安全な食事を提供するために特に重要な“衛生面”について学びます!

 

「食品学」

食材の種類や特徴等を学ぶ科目です✨

調理師にとって欠かすことのできない様々な食材について深い知識を身に付けます!

 

「栄養学」

食事や食品、その成分である「栄養素」がどのように私たちの身体の中で働くのかを学びます⭐⭐

私たちが健康に生活するためにも必要な知識です!

 

調理師免許を取得するためには、調理技術だけではなく、食の安全性や手に取り、扱う食品の知識を身に付けなければなりません🌸🌸

高校の授業では習わない、専門的なこと、調理の現場で必要な実践的なことを学びますよ!

▲皆、勉強の成果を発揮していましたよ

 

 

先日成績発表が行われましたが、みなさん結果はいかがだったでしょうか?

 

 

では最後に、初めての試験を終えての感想をインタビューしてみたいと思います🙆‍♂️🙆💕

▲左:調理師専修科1年 三山 竜太朗さん(熊本県:城北高校 出身)

右:調理師専修科1年 渡邉 紀樹さん(福岡県:糸島農業高校 出身)

Q:初めての試験はどうでしたか?

 

A:夜遅くまで勉強を頑張りましたが、初めてだったので緊張もしており、あまり力が発揮できなかったかなと思っています。後期試験はさらに頑張りたいです!

 

Q:試験が終わったら、夏休みです!どんな夏休みを過ごしますか?

 

A:地元の熊本に帰ります!地元の友達と遊ぶのが楽しみです。

 

 

三山さんありがとうございました💚💙

 

学生のみなさん、試験お疲れ様でした!

約1か月間、楽しい夏休みをお過ごしくださいね✨

 

 

話し方講座を行いました

 

みなさんこんにちは🤡🧡

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💜💙

 

栄養士科ではコミュニケーション能力を高める授業の一環として、毎年プロの講師にお越しいただき、「話し方講座」を実施しています✨

▲就職戦線まっただ中の2年生には、大変役立つ内容です

▲講師は、アナウンサーの指導経験もある「ベテラン」の佐藤俊子先生です

社会人としてのスキルである「コミュニケ―ションをどうとるか」ということを中心にお話していただきました!

佐藤先生のユーモア溢れる授業に、みんなたちまち惹きこまれます⭐⭐

▲特に盛り上がったのは、早口言葉を1人1人マイクを持ち発表する時間です

 

それぞれ言いにくい言葉が違い、例えば「あ行」の続く文章が苦手な学生もいれば、「や行」が苦手な学生もいます🍒自分の滑舌の弱点を知る良い機会となりました!

 

就職についても、面接官とのコミュニケーションのとり方について教えていただきましたよ🌸🌸

また、一番大切な挨拶について話していただきました🤗

▲腰から曲げて会釈を行います

綺麗な姿勢ですね~!上手く出来ています!!

 

また、社会人になって行う名刺交換についても教えて頂きました💙💚

▲初めての名刺交換・・・ぎこちない動きに・・・お互い苦笑(笑)

 

最後に、2年生を代表して上岡さんが謝辞をのべました💮

▲栄養士科2年 上岡 沙綺さん(宮崎県:宮崎農業高校出身)

「社会に出ても活かしていけるよう頑張ります」

 

栄養士科は即戦力として「調理もできる栄養士」になれるようカリキュラムを組んでいます💛💜

もちろん即戦力というのは調理ができるだけでなく、社会人としての大切な礼儀やコミュニケーション力、お茶の入れ方、手紙の書き方などの一般常識についても授業や特別講座で学ぶことが出来ます!

これも平岡の魅力の1つですね🐥🧡


栄養士の卵として無事巣立っていけるよう卒業までにしっかり学んでいきましょう!