夏休みに母校に遊びに行ってきます!

 

みなさんこんにちは👦👧💕

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です💛💙

夏休みも中盤に差し掛かってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?!

 

今回は学生が夏休みを利用して母校・高校訪問に行った時の様子をお伝えします!

学生もお世話になった先生方に久しぶりにお会いできるので、ワクワクしていましたよ!

 

早速、母校訪問に行く予定の学生にインタビューしました💮

まずは1人目・・・

▲調理師専修科2年生 平岡 結衣さん (大分県:宇佐高校 出身)

 

Q:今回、高校の先生とどんな話をしたいですか?

A:「平岡学園での授業の話や就職内定の報告をしたいと思います!」

平岡さんは、なんと株式会社西鉄ホテルズより、洋食部門で内定を頂きました💯

高校の先生も喜んでくれると良いですね!

 

 

つづいて2人目は・・・

▲調理師専修科2年生 岩澤 清隆さん (福岡県:九州国際大学付属高校 出身)

 

Q:岩澤さんの母校での思い出は何ですか?

A:「部活動です!私は3年間男子バレーをしてきました。部活動の顧問の先生には今でも感謝しています。母校に行ったら、平岡学園でもバレー部を続けていることを話したいと思います!」

▲専門学校でもバレーが続けられるので嬉しいです!とのことです            

▲体育館で練習に打ち込んでいます

専門学校で体育館があるのは全国的にも珍しいんですよ🎵

 

岩澤さんは、早速、母校に行ってきたようですよ!

▲高校の先生と記念撮影

 

 

高校の先生にお会いして、高校時代の思い出話で、とても盛り上がったようですよ💚💜岩澤さんは「次は就職内定が決まったら、また先生に会いに行きたいです」とのことでした!

 

他にもたくさんの学生が母校訪問に行ってくれています!

皆さん、残りの学校生活が充実したものになるよう、頑張りましょうね🤗

 

 

←topへ

内定速報!

 

皆さん、こんにちは!👋

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🙆‍♂️🙆

 

今日も皆さんに嬉しいご報告をしたいと思います!

なんと、ウエスティンホテル大阪より1名、製菓部門で内定を頂きました✨

ウェスティンホテルとは、世界的なホテルグループ、マリオット・インターナショナル傘下のホテルブランドです!グループ全体のホテル売り上げは、世界合計で2兆円を超えるというすさまじい規模です・・・

日本国内に、ウェスティンホテルはいくつか存在しますが、ウェスティンホテル大阪はその中でも極めて立地が良く、大阪駅の真裏に位置しています🤔

レストランのレベルが高く、結婚式をはじめとした、多くの宴席でも人気の、大阪屈指の高級ホテルなんですよ!

 

今回、内定を頂いたのは・・・

▲調理師本科 増田 果鈴さん (福岡県:福岡農業高校 出身)

 

増田さんは昨年、製菓衛生師本科で1年間製菓を学び、その後、調理師本科へとダブルライセンス制度を利用して進学されています🤠🎶

 

増田さんは、お姉さんが大阪在住ということで、大阪の高級ホテルでパティシエとして働きたいと考えていたそうです!

でも、高級ホテルのパティシエは、競争倍率10倍超えが当たり前の超難関💦

そこを乗り越えた勝因の一つがWライセンス!

Wライセンス制度はホテル就職にとっても有利!

ホテル会社からすると、調理も製菓も両方できる人材ってとっても魅力的なんです!

ウェスティン大阪のパティシエを希望したのは、厨房の素材に対するこだわりでした⭐⭐一からきちんと作る姿勢に、このホテルが良い!と感じたそうですよ!

実は増田さんの就職試験は、ウェスティン大阪での学外実習中でした🌞

実際に、就職を希望する会社で実習をすることで、積極的なアピールを行い、自身も企業に慣れた状態で試験に臨めた結果、高倍率を乗り越えられたようです!

本当におめでとうございます!

入社後は、早くひとり立ちできるよう、頑張りたいという増田さん💙💚

大阪という新天地で、大きく成長してくださいね!

 

 

←topへ

糖尿病講座を行いました

 

みなさん、こんにちは🐥🎀

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💙💜

今回は、先日行われた2年生を対象の糖尿病講座の様子についてお伝えします!

2年生は病院実習に行くため、病態についてしっかり理解しておく必要があります🙄

ということで・・・

今回は『糖尿病』についての知識を深める為に、この講義を開講しました!

講師は、同じ小郡市にある「嶋田病院」の赤司朋之先生です💙💜

▲気さくで優しい赤司先生

実は、日本の糖尿病治療の最先端でご活躍されているスゴイお医者様なんです!

超ご多忙の中、毎年授業を行ってくださっています🎵

▲パワーポイントを使用してわかりやすく説明して下さいました

糖尿病のメカニズムや合併症、治療法について、最新の情報を織り交ぜながら、詳しくお教え頂きました✨

▲学生達も、心なしか(いつもより?)真剣に耳を傾けていました

受講した学生たちは・・・?

「日本人は遺伝的に糖尿病になりやすいということを知り、予防の為にも食べる順番や食べ方も気にしていきたい」

「運動療法は単に体を動かすのが目的だと思っていたが、細胞の活性化を促し糖の吸収を促進するのも目的だと初めて知った」

などの感想がありました⭐⭐

栄養学的視点たけでなく医学的な視点からも見ていくことが大切なんですね!

▲メモもしっかり取っていましたよ

▲最後に学生を代表して脇山亜那香さん(佐賀県:唐津南高校 出身)が謝辞を述べました

「今回の講座を通して糖尿病の仕組みをしっかり理解することが出来ました。改めて食事で疾病をコントロールすることの大切さを学びましたので、今後、栄養士としてしっかりとした知識のもと、人の健康を維持・増進出来るようになりたいです。」

また、「まだまだ栄養士の卵なのでこれから様々な病態についてもっと勉強していきます」とも💮

みんな、改めて、「食事療法」の大切さと、”栄養士のやりがい”について考えたようですね!

糖尿病についてしっかり学んだ2年生は2週間の病院実習で更に成長して帰ってくることでしょう💛💚

「病院実習」の様子は後日お伝えしますのでお楽しみに!

 

 

←topへ

授業紹介 給食管理実習

 

みなさんこんにちは🤡✨

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です🍒

今日は、栄養士の授業の1つである「給食管理実習」をご紹介します!

「給食管理実習」とは献立を作成し、実際に調理・栄養指導までを行う授業です💚💙

より良い献立のたて方や、大量調理ならではの作業工程を学ぶことができる実習で、約15人で最大300食の食事を作り、お昼の給食として学園内の学生や教職員に提供しています🎵

現場さながらの施設設備で大量調理を行うことで、就職後、即戦力として働けるように様々な事を学んでいます!


それでは1日の流れを見てみましょう🤗

▲まず、朝は大量の野菜の切り込み、下処理を行います

▲洗米機を使ってお米を洗います


▲煮込んだ「だし」を濾しています

「だし」は全て一からとっています!

和食の場合はかつお昆布だし、洋食・中華の場合は鶏ガラからだしをとっています👦👧

▲大量の食材を炒めたり、煮る事が出来る「回転釜」

▲大きなフライパンで焼き物もします

▲一定の温度を保って揚げられる「フライヤー」

中まで火が通っているか、中心温度をしっかり測定して、食中毒を起こさないように細心の注意を払います🙆‍♂️🙆

▲焼く、煮る、蒸すの調理が万能なスチームコンベクション

▲出来上がった料理を分割します

一人分の量を均等に盛り付ける為に必要な作業です⭐⭐

▲お皿を広げ、盛りつけます

きれいに見えるよう、盛り付けにも気を配ります👍👍

▲栄養士科の学生はもちろん、調理・製菓・介護の学生も、おいしいランチを食べながら、栄養やマナーについてなど勉強をすることができます

▲メッセージカード、卓上媒体なども手作りします

このように、仕込みから盛り付けまでを約15人のチームで行います!

現場さながらの施設設備で調理が出来るのはもちろんのこと、協力してひとつのものを作り上げることで、コミュニケーションをとりながら作業することや、全体を見て臨機応変に動くことなど、就職して働く上で大切なことを学びます👌

卒業生に「就職して一番役に立った授業だ」と言われるのは、これらの理由からなんですね!


この給食管理実習で作ったランチを少しアレンジしたものをカフェドヒラオカで提供しています🌻

9月の予定は・・・

□9月3日(火)4日(水) 牛肉の野菜巻き&野菜の揚げ浸しランチ
□9月5日(木)6日(金)   鶏のチリソース&春巻きランチ
□9月17日(火)18日(水)トマト煮込みハンバーグ&シーザーサラダランチ
□9月19日(木)20日(金) 肉団子のケチャップあん&中華サラダランチ
□9月24日(火)25日(水) 鶏のトマト煮&かぼちゃサラダ
□9月26日(木)27日(金) 鶏のから揚げカレー風味&炊き合わせ

になっています🤠

▲ぜひお越しください!お待ちしています⭐⭐

 

 

←topへ

内定速報

皆さん、こんにちは🤡🎀

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です✨

 

今日も皆さんに嬉しいご報告をしたいと思います!

 

なんと、ホテルオークラ東京より1名、和食で内定を頂きました~⭐⭐

 

先日のブログで、オークラ福岡さんへの5名内定をお伝えした際、

「オークラ東京さんの新築改装が完了する9月には吉報をお届けできるかも・・・」

なんて、予想していたら、本当に内定が出てしまいました!しかも、こんなに早く!

▲2019年9月12日グランドオープン!

▲公式HPより かつての本館伝統のロビーも再現されます

 

では、改めて、ホテルオークラ東京のご紹介をさせていただきます🍀🍀

前回の1964年東京オリンピック開催に合わせて、日本を代表する実業家、大倉喜七郎さんが音頭を取って建築されたのが、ホテルオークラ東京でした!

米国大使館のお向かいに位置することもあり、世界各国の要人を迎え、和洋中を問わない調理レベルの高さは、数々の伝説と、素晴らしい料理の数々を生み出してきました🧐

今度は、2020年東京オリンピックの開催に合わせ、思い切ってホテル本館を全て取り壊し、今年の9月についに完成!東京最新の最高級ホテルとして生まれ変わる予定なんですよ!

最新鋭の設備に、今までのノウハウが加われば、鬼に金棒ですね!泊まってみたい!

▲左:吉岡 皇二さん(福岡県:久留米市立南筑高校 出身)

右:小田 真海さん(長崎県:対馬高校 出身)

 

さっそくインタビューしてみましょう👍👍

A:どうして受験しようと思ったのですか?

Q:私は小さな頃から挑戦することが好きです。そこで調理師の道を志すからには、調理技術の高いホテルで働きたいと考え、授業で習ったホテルオークラ東京に興味を持ちました。幸運なことに、校内で企業説明会を開いていただき、企業理念「親切とは・・・」という話を直接人事部の方に伺い、とても共感して是非、このホテルで働きたいと志願しました。

 

A:将来はどんな調理師になりたいですか?

Q:お客様に、「美味しい」と言っていただける料理人になりたいと思います。一言で言うと簡単なようで、実は難しいことだと思いますが、お客様の要望に応え、満足してもらえるよう実力を身に着けていきたいと思います。

 

A:入社してからの目標をお聞かせください

Q:オークラ東京には、平岡の先輩はもちろん、全国の精鋭が集まっています。志の高い同期の方も多いと思いますので、ライバルに負けないように頑張りたいと思います。

 

A:冬の学外実習にむけての意気込みを教えてください

Q:冬は新規開業成ったオークラで、実習を希望しています。入社後にスムーズに仕事が進められるよう、ライバルに差を付けられるよう、1つでも多く仕事を覚えて帰れるよう、気合を入れて臨みます。

 

吉岡さん、残りの学校生活を有意義に過ごされて、来春からの活躍を期待しております、頑張ってくださいね🌻

 

 

←topへ

イラスト講座を開講しました☆

みなさんこんにちは🤠🍀

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です✨

本日は、先日行われた1年生の特別講座の1つ、「イラスト講座」の様子をご紹介致します!

▲講師は江上寛二先生

久留米の有名進学高校で長年教鞭をとっておられ、ご自身でもたくさんの素晴らしい作品を描かれる画家の先生です⭐⭐

イラストに関する事だけでなく、様々な為になるお話をして下さいました!

しかし、なぜ栄養士なのにイラスト講座??と思った方も多いと思います🤔

栄養士の中では、「栄養指導」のポスターや行事食カードなどの媒体を作成する事が多く、場合によっては”手書き”でする事もあるので、イラストを描く技術も必要になってきます👍👍

▲文化祭で展示した手書きのポスター

▲大量調理実習の喫食の際には手書きのポスターで実際に「栄養指導」を行います

ただ単にイラストを描くだけでなく、伝わりやすいレイアウトや、目を惹くデザインなど、全体のバランスなども重要になっていくので、その点も江上先生にしっかりと教えていただきました!

さて、授業の様子ですが、最初に字を上手く描く為のレタリングの練習を行います💙💚

▲とても真剣に取り組んでいます

▲次は”ありがとうございます”を自分の好きな様にデザインして描いたり、ひらがなを変形させた文字を組み合わせるイラストを作成しています

▲それぞれ個性溢れる作品ばかりですね〜!!

▲先生が周りながら、マンツーマンで指導して下さいます

▲色をつけて完成!

色つけも、様々なグラデーションのつけ方まで教えて頂いて、より目を惹かれる作品が出来上がっていました!

文字が終わったら次はイラストを写し、更に色付けしていきます💙💜

▲この時も自分が思うレイアウトや、色付けも概念にとらわれずにたくさんの色で描いていきます

▲絵に枠と、背景となる好きな色の画用紙と組み合わせて完成〜〜〜!!!

みんな思い思いに楽しみながら描いていて、しかも個性あふれる素晴らしい作品になっていました!

最後に、今回の2日間を通じて、素晴らしい作品を描いた4名には、江上先生の推薦図書などが贈呈されました!

その4名とは・・・

▲左から順に

本田涼太さん(山口県:下関商業高校 出身)
野口紗緒里さん(福岡県:星琳高校 出身)
平山成香さん(福岡県:福岡農業高校 出身)
八木果蓮さん(福岡県:星琳高校 出身)

今回学んだ事を、今後の媒体作成や文化祭でも発揮してほしいと願います🧡💜

 

 

←topへ

夏休みもCAFE DE HIRAOKA元気に営業中♪

 

みなさんこんにちは😇

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🌸🌸

 

まだまだ暑い日が続く毎日ですが、みなさんどうお過ごしでしょうか?

学生運営の「CAFÉ DE HIRAOKA」は、今日も元気に営業中です!

学生のみなさんは、夏休み期間も交代でカフェ実習を行っています✨

 

暑い中来て頂くお客様に最高のおもてなしができるよう、今日も心を込めて営業しております💙💚

▲良い笑顔でお出迎え致します

 

8月限定のパスタもご用意しております🤡💜

▲海老のジェノヴァ風冷製スパゲッティ生ハム添え

 

ペストリーでは、今の季節限定の商品を販売しております🍒🍇🍌

▲左:桃のショートケーキ 360円

中央:ピーチボム 650円

右:桃のジュレ 420円

 

▲製菓衛生師専修科2年 林田 麻奈さん(熊本県:北稜高校 出身)

「ピーチボムは、まるごとの桃🍑が贅沢に一個乗っていてとってもおいしいです!!」

 

厨房では、来年度に向けて仕込みの仕方などを2年生が1年生に指導しています🤠

来年の4月には今の1年生だけでカフェを運営しなければなりません!

1年生は先輩のアドバイスのもと、緊張しながらも日々を頑張っています!!

▲1年生が2年生に一から教わっています

▲一つ一つの作業を丁寧に行います

このように「CAFÉ DE HIRAOKA」では就職してからも即戦力となれるように、現場と同じようにカフェ実習を行っております!

普段の授業と違い、一般のお客様相手の提供なので品質に関しては細心の注意を払いながら最高の物を提供できるように日々頑張っております💛💜

誠に勝手ではございますが、8月11日(日)~8月15日(木)まではお盆休みのため定休日です!

16日より通常営業を致します!皆様のご来店を心よりお待ちしております👋

 

 

←topへ