予餞会楽しみました

 

みなさんこんにちは🤡❤

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💚💜

今回は先月行われた平岡学園恒例行事「予餞会」の様子についてご紹介します!

予餞会では各クラスで出し物を行い卒業生への送り出す行事です!

どんな演目だったのか、1年生・2年生それぞれ紹介しましょう⭐⭐

まずは2年生!Aクラスの出し物は・・・

▲2A全員集合

2年Aクラスでは「花より団子」のパロディーを行いました!

▲左:栄養士科2年 宮崎 永遠 さん(熊本県:慶誠高校 出身/内定先:医療法人社団 九州記念病院)
右:栄養士科2年 岸下 愛友見さん(鹿児島県:鹿児島城西高校 出身/内定先:日清医療食品株式会社 南九州支店)

2人とも男装、女装が似合ってますね🍒

 

次は1年生!!

まずは1Bクラスを紹介しましょう❤💜

このクラスは「スカッとジャパン」のパロディとダンスを披露しました!

▲1年Bクラス全員集合

▲色違いのスカートで揃えていてとても素敵です★(楽屋前にて)

 

次に1Dクラスです💚💙

1Dクラスは「ライオンキング」の劇に挑戦!

▲ライオン姿が決まっています(1年Dクラス全員集合)

1年生は初めての予餞会でしたので、本番に向けて練習からクラスの仲間と何度も話し合いを行い準備を進めてきました!

▲練習の様子(1Bクラス・アリーナにて)

残念ながら本番では優勝することはできませんでしたが、

各クラスともに練習の成果を発揮することができていたと思います⭐⭐

皆さん予餞会お疲れ様でした!!

 

 

平岡のクラブ紹介☆

 

みなさんこんにちは😘❤

福岡県小郡市にある調理製菓栄養介護専門学校の平岡学園です💜

今回は、新入生のみなさんに学園生活をより楽しんでもらうため、クラブ活動についてご紹介します😍💕

平岡学園は運動部・文化部合わせて15のクラブが活動しています💜😉↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

バスケ部(男女別)バレー部(男女別)テニス部弓道部剣道部野球部・ サッカー部卓球部バドミントン部音楽部園芸部・手話部・マジパン部

平岡学園は専門学校として珍しく広大な敷地(26276㎡)を所有しており、

運動場や体育館などの施設が充実しているので、

どのクラブも思いっきり練習に打ち込むことができるようになってます❤😆

②

▲学園所有のグラウンドです❤広いですね~😆

写真③-800x600

▲アリーナ(体育館)です‼他の専門学校では中々見ることができない光景です😊

▲こちらは女子バスケ部です😉❤笑顔がいいですね~😆

▲男子バレー部の笑顔も負けません😆❤

 

平岡学園のクラブ生たちは、素晴らしい成績も多数残しています❤

IMGP0316

▲毎年9月には福岡県内の様々な専門学校が集まって行われる「専各協体育大会」の開会式

 

▲2018年専各協体育大会の結果です❤😆素晴らしい成績ですね~

 

ところで皆さんマジパン部って聞いたことありますか⁉

平岡学園には皆さんが今まで聞いたことのないような珍しいクラブもあります😁🧡

マジパンとは、ペースト状にしたアーモンドと砂糖を混ぜ合わせたものを粘土細工のようにして作ったものです😍❤

IMGP4202

▲集中力を必要とする、とても細かい作業

マジパン部では、コンクールに作品を出展しています😆❤

昨年9月25日(火)に開催された佐賀県洋菓子技術コンテストで、

マジパン部の1年生が5名全員上位独占しました❤😆

▲入学して半年程度で、コンテストの上位を独占するくらいの力を身につけられるんですよ!

最優秀 洋菓子協会会長賞 受賞 製菓衛生師専修科1年 青木 桃花さん(大分県:楊志館高校出身)

このように、平岡学園ではたくさんのクラブが活動しており、

ほかの専門学校では得ることができない経験が沢山できます❤

また、学年・学科を越えた友人ができ、学園生活がより充実すること間違いなしですよ😆❤

まずは体験入学に参加し、平岡学園の充実した施設・設備を自分の目で確かめてください💜😉

 

実験で「牛乳の鮮度判定」について学びました

 

みなさんこんにちは☺

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です🤡❤

さて今日は、栄養士科2年生の授業「食品衛生学実験」の様子をご紹介します💚💜

食品衛生学実験では、栄養士として給食現場などでの衛生管理ができるよう、

「食品衛生学」の授業で学んだ知識をもとに科学の視点から食を見つめます‼

 

 

今回は「牛乳の鮮度試験」についての実験を行いました⭐⭐

身近な食材である牛乳の鮮度によってどんな違いがみられるのでしょうか?

試料としての牛乳には2種類!

〇新鮮な牛乳
〇古い牛乳

これらにA・Bの記号をふり、実験結果をもとに答え合わせをしました🍒

古い牛乳は酸度が高くなっている状態で、見た目でも少しちがいがあるのですが・・・

さて、実験の様子を見てみましょう☺

まずは観察です!

▲A・Bどちらが古いか、じっくり観察!

 

油脂の鮮度試験の方法はいくつかありますが、まずは「煮沸試験法」で判定します👨‍🔬👩‍🔬

▲加熱後がこちら!

 

 

酸度が高くなった(古い)牛乳を加熱すると、

牛乳に含まれているたんぱく質「カゼイン」が固まるため違いがはっきりわかりますね⭐⭐

 

 

そのほかにも、「中和滴定法」という方法で判定しました🤡❤

滴定法は2年間やってきたのもあって、もうお手の物・・・?

試薬を一滴ずつ牛乳が入ったフラスコの中に滴下して色の変化をみていくんですが・・・

これが、なかなか難しい!手先の器用さが必要!!なんです💛💙

▲滴定の瞬間は緊張しています

 

牛乳そのものの白色が色の変化の判断をより難しくしますが、

ほんのりピンク色がつくと滴定終了です(入れすぎるとピンクが濃くなるので失敗!!)

▲この微妙な違いがわかりますか?実験台が黒いのでわかりやすいですよね~

 

 

牛乳の鮮度試験は実際の牛乳工場でも行われています‼

つい先日「永利牛乳」の工場見学に行かせていただいたこともあり(別ブログ参照)

すべての授業がつながり、知識もしっかりと身につけることができます💮

 

「実学」重視の専門学校ならではのカリキュラムですね🎵

今後も授業の様子を随時お伝えしますので、お楽しみに~!

 

 

 

 

栄養学実習で「高齢期の食事」を作りました

 

みなさんこんにちは🐗❤

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💙💚

今回は栄養士科1年生の「栄養学実習」についてご紹介します!

栄養学実習とは、乳幼児期・成人期・高齢期などのライフステージ別に合わせた食事の形態や必要な栄養素について学んでいく授業です‼

 

今回は「高齢期の食事」について学びました☺

高齢期は、加齢に伴い身体機能が低下してきます👴👵

その中でも義歯の不具合や咀嚼の低下により、固いものや繊維質のものが食べにくくなるため、

やわらかいものを好むようになります🐰💜

そこで本日は「高齢者向けのやわらかい食事」をテーマに実習を行いました‼

▲こちらが本日のメニューです

主菜は2種類作りました🍱

上:鰆のつくね味噌風味(付合せ 長芋の八方だし・青しそ)

下:鰆の大和蒸し(付合せ 揚げ椎茸・青しそ)

副菜:やわらか柚香和え、信田煮

デザート:抹茶小豆白玉

今回の実習の目的は、高齢者が食べやすい食品・食べにくい食品を知り、

調理の工夫を行うことで必要な栄養量を充足できる食事を作ることです⭐⭐

それではさっそく実習の様子をみてみましょう!

まずは鰆を使った2種類の主菜からです👨‍🍳👩‍🍳

▲味噌つくね風味は、鰆の皮を取り、包丁でたたいてみじん切りにします

▲調味料を合わせてタネを作り、小判形に成形します

▲フライパンで焼きます

ほどよい焼き色がついて食欲をそそりますね~🙆❤

▲大和蒸しは、鰆にすりおろした山芋をかけて蒸し器で蒸します

山芋のとろみでまとまりが良くなり、食べやすくなります☺

▲付け合わせの椎茸を揚げています

揚げ物も手馴れていますね👍

▲盛り付けて、とろみをつけたあんをかけたら出来上がりです

高齢者施設の現場では、個々人の咀嚼・えん下レベルに応じて、

できるだけ同じ食材を使って献立を展開することも大事なポイントです❤💜

 

続いて副菜!まずは切り物からみてみましょう💮

▲さすが!1年生とはいえ「調理もできる栄養士」の卵たち!慣れた手付きできれいに切れています

▲信田煮は、下茹でした野菜と開いておいた油揚げを巻いていきます

きれいに巻けていますね🎵

▲切り分ける時は、繊維を断ち切ることがポイントです

▲調味料で煮たら盛り付けます

 

最後にデザート🍡

▲材料を混ぜて、団子状に丸めます

▲鍋で茹でます

▲ゆで小豆をかけたら、抹茶小豆白玉の完成!

 

豆腐入りでやわらか~い⭐⭐

▲本校の卒業生で、現場経験も豊富な講師の一ツ松先生からの総評は大変勉強になります

▲みんなでおいしくいただきま~す

1年生は3月に初めての学外実習に行きます!

高齢者施設の実習に行く前に大変ためになる授業が経験できました🍒

高齢者にとって食事は楽しみの1つでもあるので、

日頃の実習の成果が活かせるようにがんばってほしいものです💚🧡

次回をお楽しみに~‼

 

 

牛乳工場に見学に行ってきました

 

みなさんこんにちは💛💙

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です‼

最近インフルエンザが大流行していますが、みなさん元気に過ごしておられますか?

寒くて寝つきが悪いな~なんてときはホットミルクがおススメです🐮⭐

牛乳は日本人に不足しがちなカルシウムをたっぷり含んでいるだけでなく、

イライラを鎮めてくれたり、寝る前に飲むと良質な睡眠がとれることも分かっているんです❤🧡

 

 

そんな優秀な牛乳は、いったいどのように作られているのでしょうか??

先日、栄養士科の2年生が「永利牛乳」さんに工場見学に行ってきましたよ🍒

「永利牛乳」は、自社牧場をもつ全国でも珍しい牛乳工場で昔ながらの牛乳作りにこだわっておられます🍀

小・中学校の給食を中心に出荷されている地域で愛される牛乳屋さんです!

▲まずは検査室の様子を見学

▲牛乳の品質に問題ないか、化学分析や官能検査が行われています

官能検査では、実際に牛乳を飲んで風味や香りなどをチェックします💙💜

牛乳は「牛の乳」なので、牛の体調やえさなどほんの少しのことで味が変わってくるんですよ~!

その微妙な変化を見逃さないように、最新の注意を払って検査されています🐻❤

▲続いては瓶詰工場の中へ

初めての牛乳工場にみんな興味津々!

写真を撮ったり、メモをしながら見学していました‼

▲左のレーンでは瓶の検査をしています

瓶に傷や欠けがないか、底、縁、上下左右の6方向から検査します☺

奥のクリーンルームでは、130℃で2秒間殺菌した牛乳を真空充填しています!

牛乳は1.5℃に保たれています‼

▲奥で空気に触れないようにキャップがされています

手前では賞味期限の印字と紫色のフィルムが取り付けられています👍

▲出来上がった瓶牛乳は機械で整列され、箱詰め、出荷されていきます

▲紙パックの工場も見学しました

オートメーション化されており、瓶牛乳より人手が少なくてすむそうです👨‍🔬👩‍🔬

▲その後、映像を見ながら牧場から私たちに牛乳が届くまでの様々なお話も教えて頂きました

牧場では毎朝早くから心を込めて牛の世話がされています!

牧場から届いた新鮮な生乳はいくつもの検査を受け、清浄化、均質化、

加熱殺菌・冷却、充填、包装、冷蔵保存、出荷まで、

たくさんの方々の力が働いていることを学びました🧡💚

だから美味しいんですね‼

▲最後には、美味しいできたて牛乳を頂きました

瓶入り牛乳に心が躍ります🎵

瓶に入っているだけで何だかとってもおいしそうですよね☺

実はそれ間違ってないんです!!

ガラス瓶は空気を遮断するので、鮮度が保たれるだけでなく、周りからの臭い移りを防ぐ効果もあるんですよ🤡❤

実際の現場に触れ、普段の講義で習ったことへの理解がより深まったようです!

「食」と深く関わっていく栄養士の卵たちにとって、このような経験はとても貴重なものです⭐⭐

これからも牛乳をありがた~く感謝しながら頂きましょう!

 

カフェ・ド・ヒラオカおすすめ商品紹介

 

みなさんこんにちは!🐯💙

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です‼

今回は学内にあるCAFÉ DE HIRAOKAのおすすめ商品をご紹介します!

まずはもうすぐバレンタインということで・・・

バレンタインフェアのご案内から!👨‍🍳👩‍🍳

▲おしゃれな商品がたくさん!

左上:サクサク食感の『フィアンティーヌ』
左下:オレンジピールが大人の味『オランジェット』
右上:大人気の濃厚『生チョコ』
右下:ドライフルーツをふんだんに使用した『マンディアン』

可愛くラッピングをしてあるので、日頃お世話になっている方へのプレゼントに
いかがですか?

各種650円(税込)で絶賛販売中ですよ~💜🧡

 

その他にも・・・

▲左上:ショコラプリン 200円
右上:チョコロール  300円
下:リオアリバ    400円

 

そして寒い冬でも食べたくなるのが、ひんやりデザートですよね💚❤


▲ソフトクリームショコラ 300円

表面のパリパリチョコがアクセントとなっております!

 

どの商品もオーガニックチョコレートを使用したものばかり!

材料にもこだわっていますよ!

毎年大好評のバレンタインフェア🎁

本命チョコ、友チョコ、自分へのご褒美チョコにもいかがですか?

 

続いておすすめフードメニュー🍝

寒い季節に大人気のドリア!

▲シーフードドリア 600円

数種類の魚介類とチーズがたっぷりです!

体が温まりますよ~☺

▲サーモンクリームパスタ 600円

幅広い年齢の方から大好評のパスタも数種類ご用意しております⭐⭐

 

そして、2/12(火)からの週替わりランチは・・・

和食!🍱

▲このボリュームで880円です!

メニューは・・・

・幽庵焼き

・お浸し

・煮物

・海老と三つ葉のかき揚げ

・沢煮椀

・ご飯

ご予約も受け付けております!

ぜひお気軽にお問い合わせください🙋

0942-72-0002

 

▲左:調理師専修科1年 永尾 未有さん(福岡県:久留米市立南筑高校 出身)
右:調理師専修科1年 小川 美紗さん(福岡県:祐誠高校 出身)

 

まだまだ寒い日が続きますが、暖かい料理と元気いっぱいのサービスで皆様をお待ちしております!

 

 

製菓理論で洋菓子を学びました

 

みなさんこんにちは❤💜

福岡県小郡市にある 平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です☺

 

今日は「製菓理論」の洋菓子の授業の様子を紹介します🐥❤

 

今回の製菓理論では、

▲ホテル『コンラッド東京』から、岡崎シェフにお越しいただきました

岡崎シェフは、世界大会での優勝経験など、

数々の素晴らしい経歴をお持ちの先生です!

 

 

それではさっそく、岡崎シェフの授業内容をご紹介します

▲左が『ミラージュ』、右が『マロンショコラ』、

 

その後ろに飾られているのは、飴細工のリボンです💜❤

きれいな色合いと飴細工のリボンに目を奪われますね!

ミラージュは、コンラッド東京の今年のクリスマスケーキにもなったそうです🤡‼

▲これが学生の目線です

大画面なので、後ろの席の学生も先生の手元をしっかりと見ることができます🐰💚

これは、ダコワーズ生地を絞り出しているところでミラージュの底生地になります🎵

 

▲学生たちはみんな、集中して講義を聞いています

メモをとる表情は真剣そのものです⭐⭐

▲飴は折りたたんで伸ばす作業を何度も繰り返し、空気を混ぜ込むことによって、色がきれいに出てきます☺

▲いよいよ仕上げに入っていきます

ナパージュをかけて表面をコーティングしています

白地にピンクと緑がとても可愛らしい色合いですね🧡💜

 

▲学生からの質問タイムもあります

特別講師の先生に質問できる貴重な機会なので、みんな積極的に質問します‼

 

▲最後はみんなで集合!

岡崎シェフ、ありがとうございました!

 

このように平岡学園では、一流の常勤の先生が行う授業の他に、

実際の現場で活躍されている先生に講師として来ていただいてます!

リアルな現場の話や製菓業界の情報などを聞くことができ、

学生たちにとっていい刺激にもなります💮

学外実習や就職に役立つお話も聞ける貴重な機会です⭐⭐

 

今後も授業の様子をご紹介しますのでお楽しみに!

 

 

2 / 93312345最後