【速報】第 11 回 製菓衛生師養成施設技術コンクール全国大会

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある 平岡調理製菓専門学校 製菓衛生師科です🐰❤

先日、製菓衛生師養成施設技術コンクールの九州予選がありました🎵

「製菓衛生師養成施設技術コンクール全国大会」は洋菓子部門、和菓子部門の部門別で

規定課題と自由課題で競うコンクールです‼

製菓専門学校の中で、国家資格である製菓衛生師の免許が取れるのはごく一部だけ!

その各校の中から選ばれた出場者が全国大会への切符を争いました☺

そして見事!平岡学園からの出場者全員が全国大会への切符を手にしました⭐⭐

九州からの全国大会への出場枠を平岡学園がすべて独占しましたよ🤡💚

しかも!全国最多なんです!

 

九州予選では、考案したケーキのレシピ審査が行われました👍

平岡学園では、学内で様々なコンテストを開催しております❤💙

学生が企画・制作した商品を、学内のカフェ『CAFE DE HIRAOKA』で販売します‼

こちらは先日行われたクリスマスケーキコンテストの様子です⭐⭐

▲見た目やデザイン、味に至るまで試行錯誤して考案!

 

▲製菓衛生師専修科2年生の上位3名の作品です

 

こういった機会が学内で多くあるため、今回のレシピ審査も通過することができました!

レシピ審査を無事通過し、全国大会へ出場する7名をご紹介します!

▲左:製菓衛生師専修科2年 石原 まどかさん (沖縄県:名護高校出身)

右:製菓衛生師専修科2年 川原 文香さん  (鹿児島県:薩南工業高校出身)

 

▲製菓衛生師専修科2年 荒木 梨可さん (熊本県:菊池農業高校 出身)

 

▲製菓衛生師専修科2年 友枝 佑花さん (福岡県:三池高校 出身)

 

▲製菓衛生師専修科2年 鳥巣 佐耶佳さん (佐賀県:唐津南高校 出身)

 

▲製菓衛生師専修科2年 廣井 琉栞さん (沖縄県:那覇西高校 出身)

 

▲右:製菓衛生師専修科2年 松永 千尋さん (長崎県:瓊浦高校 出身)

 

この7名は、全国大会にむけて朝から練習を頑張っています🐹❤

今回はナッペを練習していましたよ!

洋菓子部門では、スポンジケーキにきれいにバタークリームを塗るナッペや、

様々な種類の絞りが規定課題としてあります💜💛

▲何度も何度も、基礎を練習します

 

▲一緒に全国大会へ臨む仲間がいると心強いですね!

 

一人一台の実習台があるからこそ、効率よく練習ができ、実力へとつながっています!

▲実習台、IHコンロ、調理器具すべて一人一台となっております

 

また、平岡学園の図書室は国内外から取り寄せた専門書が約3万冊あります!

そこでも、知識やデコレーションのトレンドを学ぶことができます💜💛

 

▲最新の専門雑誌も取り寄せています

▲専門書を囲んで、仲間と勉強します!

 

 

▲全国にむけて頑張ります!

 

全国大会は来年の2月2日(土)と3日(日)☺

切磋琢磨しながら、大会に向けて頑張りましょう!

 

 

文化祭の創作料理で1位とりました

 

みなさん、こんにちは⭐⭐

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🍒

 

先日、平岡学園最大のイベントである文化祭が開催されました💜💚

レストラン会場の様子

 

今年も2万人を超えるお客様にご来場いただきました‼

おかげさまで、11月10日(土)、11日(日)両日ともに大盛況となりました🎵

ありがとうございました!

 

今回は、創作料理展示の様子をお伝えします🧐

調理師科の1番の催し物と言っても過言ではありません!

創作料理展示は、平岡学園文化祭の伝統の1つでもあります👍

 

▲たくさんのお客様にご覧いただいている様子

 

学生たちは、計画的に準備を進め、文化祭当日に展示を行います🐰💜

そして、お客様が気に入った作品に投票します!

お客様からの投票と調理師科の講師による採点で総合トップ3が決定

入賞者とその作品をご紹介します!!

 

まずは1位から・・・

▲「千紫万紅 ~色とりどりの花が咲き乱れる情景~」

 

こちらの作品を作ったのは・・・

▲調理師専修科2年 尾﨑 穂乃香さん(熊本県:熊本信愛女学院高校 出身)

 

おめでとうございます!!

中国料理のジャンルに挑戦しました💜💛

グルメピックの中国料理部門で全国大会にも出場する学生です!

 

次は、2位の発表です!

▲「秋の晩餐」

 

こちらの作品を作ったのは・・・

▲右:調理師専修科2年 野口 鷹哉さん(福岡県:大牟田北高校 出身)

左:調理師専修科2年 椨木 侑眞さん(熊本県:必由館高校 出身)

 

装飾品にもこだわって、和の素敵な雰囲気を演出していました⭐⭐

野口さんも、グルメピックの日本料理部門で全国大会に出場します!

 

 

そして3位は・・・同率で2名!!

2名とも、今年4月に入学した調理師本科の学生です🤡❤

▲「故事の集い」

 

こちらの作品を作ったのは・・・

▲調理師本科 本田 涼太さん(山口県:下関商業高校 出身)

 

美術が得意だという本田さん!

なんと背景の岩なども紙粘土で手作りしています💜💚

 

もう1名はこちら!

▲「ガーデンクッキング」

 

こちらの作品を作ったのは・・・

▲右:調理師本科 細山田 はるかさん(沖縄県:沖縄尚学高校 出身)

左:調理師本科 松尾 汀さん(佐賀県:武雄高校 出身)

 

細山田さんは、昨年製菓衛生師本科を卒業しました⭐⭐

今年の4月からWライセンス制度を利用し、調理師本科に入学した学生です🐻🧡

製菓衛生師科で学んだ技術を駆使し、たくさんの素敵なお菓子が添えられていましたよ!

 

4人の作品以外にも、個性溢れる素敵な作品が展示されました🧡💙

日頃の技術も発揮できていましたね!

調理師科のみなさん、本当にお疲れ様でした☺☺

 ▲全校学生の前で表彰されました

 

みなさん、本当におめでとうございます‼

文化祭も無事成功し、今年も残りわずかとなりましたね!

日々の授業も頑張っていきましょう⭐⭐

 

 

 

 

応用調理実習でビーフストロガノフを作りました

 

みなさんこんにちは🤡💜

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 調理師科です⭐⭐

 

最近、とても寒くなってきましたね❄

皆さん!体調管理をしっかり行い、元気に過ごしましょう❤💛

さて今回は、調理師科2年生の「応用調理実習」をのぞいてみたいと思います!

 

「応用調理実習」とは・・・

1人1台の実習台を使って、切り物から火入れまでを一人で行う実習です

1年生の時から比べるとレベルアップした実習内容となってます🎵

 

先日、洋食の授業で「ビーフストロガノフ」を作りました🥘💙

『ストロガノフ』とは、牛肉を使用し、デミグラスソースで煮込んだ料理のことです‼

 

授業の流れをご紹介したいと思います⭐⭐

▲初めは講師の先生のデモンストレーションからスタート

 

ビーフストロガノフの作り方のポイントである、火加減、野菜の切り方など詳しく学んでいきます🍒

 

▲学生も集中してメモをとっています

 

今日の一番のポイントは、「肉の切り方」と「切った肉を薄力粉とパプリカ粉を混ぜたものにまぶす」ということ!

ポイントを押さえたところで実習に入っていきます⭐⭐

 

最初は野菜類のカットから!

 

▲さすが2年生!どんどん調理技術があがっています

 

すばやく丁寧に!

2年生になったら、カットした野菜の大きさを揃えることが求められてきますよ~⭐⭐

また、作業中に時間を意識することも、とても大切です👨‍🍳👩‍🍳

作業効率も常に考えながら実習を進めていきます!

 

▲完成した料理がこちら

 

洋食では、煮詰めることがとても大事になってきます💙💚

煮詰めが甘いとソースの味がしっかりとまとまらず、味が変わってしまうからです‼

今回の実習では、バターライスと一緒に盛りつけ、より豪華に仕上げました!

とっても美味しそうにできましたよ🎵

 

▲美味しくいただきました

自分が作った料理と他の人が作った料理を食べ比べすると、同じ作り方でも味が違うことに驚きます!

他の人の料理を食べるのもいい勉強です🧐

 

平岡学園には一人一台の実習台があるので、自分のペースで作業を進めていくことができます☺☺

一人一台の実習台があるメリットは、1人ひとりの実習時間を確保し、しっかり基礎力が身に付けられることです⭐⭐

体験入学に参加すると、こういった平岡学園オリジナルの施設設備を見学することができます!

ぜひ一度、平岡学園にお越しください!

お待ちしております!

 

医療的ケア基本研修行いました

 

みなさんこんにちは🐼❤

福岡県小郡市にある 平岡介護福祉専門学校です‼

2年生は学外実習も終わり、卒業に向けて勉強と実技の習得に励んでいます⭐⭐

今日ご紹介するのは、医療的ケア基本研修の演習評価の様子です🐰💙

 

今まで看護師しかできなかった医療行為の一部を、介護福祉士ができるようになったんです!

医療ケアの知識や技術を習得することで、現場の医療スタッフともスムーズに連携がとれるようになります🤡💜

専門学校に進学し、介護福祉士という国家資格を取得すると、介護現場での活躍の幅が広がりますね!

 

▲まずは痰の吸引からです

カテーテルを挿入する前に消毒をします‼

 

▲気管支や鼻からカテーテルを挿入し、痰を吸引することで呼吸が楽になります

 

▲次は、経管栄養です

 

 

▲まず体調を確認し、利用者様にお食事を始めることを伝えます

 

▲カテーテルを栄養チューブに接続します

 

▲1分間に決まった滴数を落とし、ゆっくりと食事を開始します

 

介護福祉士の仕事は、利用者様のケアがとても大切です🎵

看護師の先生に、声掛けや観察の仕方がとても丁寧ですね、とほめていただきました💛❤

みなさん、介護現場で即戦力となる人材を目指してがんばってください!

 

 

 

食品衛生学実験で油脂について学びました!

 

みなさんこんにちは🤡❤

福岡県小郡市にある 平岡栄養士専門学校です‼

さて今日は、栄養士科2年生の授業「食品衛生学実験」の様子をご紹介します💚💜

食品衛生学実験は、栄養士として給食現場での衛生管理ができるように、

また「食品衛生学」の授業で学んだ知識をより確実に身に着けるための授業です🎵

 

今回は「油脂の鮮度試験」についての実験を行いました👨‍🔬👩‍🔬

実際に「調理実習」で使用している油を使って、油脂の変質を調査します⭐⭐

 

▲まずは試料と試薬の準備

 

試料として用いた油は、3種類!
〇新品
〇フライパンの手入れだけで使用した油
〇廃油

これらにA・B・Cの記号をふり、実験結果をもとに答え合わせをします🍒

油脂の鮮度試験の方法はいくつかありますが、まずは「チオバルビツール反応」という方法で判定!

 

▲温度管理も大事!

 

▲油と試薬をよく混ぜます

 

さて、どの油が一番古いでしょう…?

 

▲加熱後はこんなにはっきりと結果がでます

加熱すると、古い油は濃い色を呈します❤💙

 

そのほかにも、「クライステスト」という方法で判定しました‼

これも、古い油ほど色が濃くなります!

▲結果は歴然!(左から、新品の油、フライパンの手入れだけで使用した油、廃油)

 

実験結果からも、油脂の変性は大きく違いが出ることがわかります💡

油の変質は、食中毒が生じる可能性もあります🧐

鮮度に注意することはとても大事です!

安全でおいしい食事を提供するには、栄養士の衛生管理がとても大事になることを改めて学びました‼

今後も、授業の様子をご紹介していきますので、お見逃しなく!!!

 

チーズの特別講座を開講しました!

 

みなさんこんにちは🐰❤

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です⭐⭐

今回は、製菓衛生師科の1年生が受講した「チーズ講座」の様子を紹介します🐱💙

 

雪印メグミルク株式会社より講師の先生をお招きして、チーズについての講義をして頂きました‼

 

▲普段見慣れたパッケージに「これ知ってる!」の声が多く学生は興味津々!

 

まずは、チーズの歴史や製造工程、チーズの種類などについて学びました🧡❤

 

▲真剣にメモを取ります

 

調理やお菓子作りでもよく使用するチーズの知識は、絶対に必要なもの!🐻⭐

 

特別講座では普段の授業よりも、より専門的な知識を学ぶことができます💚❤

最後には様々な種類のチーズを用意して頂き、みんなで試食をしました⭐⭐

 

▲「これ食べたことある!」や「美味しい~」と盛り上がりました

 

チーズの説明を聞きながら、そのチーズの試食を行いました🧀

 

ハードタイプやウォッシュタイプのチーズなど、普段見慣れないチーズの試食はとても刺激的だったようです🍒

 

▲クセのあるチーズは、はちみつやレーズンと一緒に食べると食べやすいと聞いてすぐ実践!

 

チーズ講座を受けた学生にインタビューをしました!

 

▲左:製菓衛生師専修科1年 渡辺 美春さん(福岡県:誠修高校)

右:製菓衛生師専修科1年 吉田 佑里さん (佐賀県:唐津南高校出身)

 

「今回のチーズ講座で色々な種類のチーズがあることを知ったのと、

まだまだ食べたことがないチーズがたくさんあったことに驚きました!

これからのお菓子作りに役立てるように、

普段何気なく食べるチーズにも関心を持とうと思いました!」

 

渡辺さんありがとうございました🍎🍏

 

チーズの味や香りについてもとても刺激的な特別講座になったようですね💜💛

また、パンやお菓子に合う組み合わせなども知り、とても勉強になったようです!

 

 

お忙しい中、講座をしていただきありがとうございました⭐⭐

 

 

今後も様々な特別講座の様子をお届けしていきますので、お楽しみに~!

 

調理理論で中華を学びました

 

みなさんこんにちは🤡⭐

福岡県小郡市にあります平岡調理・製菓専門学校 調理師科です💜❤

随分と寒くなってきました!
皆さん体調管理には気を付けてくださいね🎵

さて、今回は中国料理の調理理論についてご紹介します⭐⭐

本日の講師は・・・

ホテル日航福岡の中にある、中国料理『鴻臚』料理長の片岡先生です👨‍🍳💚

▲いつもたくさんの技を教えて頂きます

平岡学園では、一流ホテルの料理長にもお越しいただき、講義を行っていただいてます!!

 

今回教えて頂いたメニューがこちら・・・

▲清蒸鮮魚

旬の魚を蒸し、その上に香味野菜を置いて、200℃くらいの高温の油をかけることで、香りを出しています!

 

▲糖醋排骨

いつもの酢豚とは異なり、スペアリブを使用した酢豚となっています‼


▲蠔油海鮮

”蠔油”とはオイスターソースのことで、こちらは海鮮をメインに使用したオイスターソース炒めです💛💜


▲宮保墨花

朝鮮唐辛子が10粒も入った、辛味の効いたカシューナッツ炒めです⭐⭐

 

この4品を作っていただきました🐰❤

▲この広~い階段教室で、240インチの大型モニターを見ながら授業を受けることができますよ

先生の手元を見ながら、鍋の中の様子も同時に確認していくこともできるようになっています🎵

 

▲学生も真剣に聞いてメモを取っていました

プロの技術にいつも学生は釘付けです!

 

▲おたまで温度を確認されています

プロになると油の温度などもおたまで分かるようになってくるそうです🐹❤

講師の鍋ふりも近くで見ることができるので、とても迫力がありますよ!

 

プロならではの手さばきで仕上がっていく料理を見るのは、とても勉強になります☺

実際に先生が作ってくださった料理は、最後に学生が味見できるので、

プロの味を勉強する貴重な機会にもなっています💚💙

 

興味を持ってくれたみなさん!

ぜひ一度、体験入学に来てくださいね!

 

2 / 91412345最後