【平岡栄養士専門学校】私たちのお気に入りの授業

こんにちは🙂

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です😆

 

本校では様々な実習や実験の授業が行われていますが、中でも学生達に
人気のある授業を紹介します!☺😄

 

まずは「給食管理実習」です!

「給食管理実習」では、献立を作成し、実際に調理・栄養指導までを行うことで、大量調理ならではの作業工程を学ぶことができます😇

 

▲もやしもこんなに大量です!

▲盛り付けも一つ一つ丁寧に行います!

▲提供の様子😁作った食事は栄養士校だけではなく、調理製菓校や介護校の学生のお昼ごはんになります🍴

こーんな感じです!

▲メイン料理とデザートはセレクトで。2年生の卒業メニューです。

▲こちらも2年生が作った卒業メニュー、中華版。とっても豪華で美味しそうです☆

この実習では、約15人で200~300食程作るため、即戦力が身に付き就職してからもとても役に立ちます(*^_^*)また、在校生からも大変だけど楽しいと大人気です😄

 

続いては「食品加工実習」です!この実習では様々な加工品を1から手作りしています😋

例えば・・・

学園内に梅の木があり、梅の実を収穫☺

梅の実の収穫の様子😀

 

▲そしてこの梅の実を漬け、、、

天日干しまでしていきます☆

他にも

ピザ

豆腐なども作ります🤣

 

また、本校には「製菓実習」も各期に1回行われており、大人気です☆

姉妹校として同じ敷地内に「製菓衛生士科」がある平岡だからこそ出来る実習です☺

シュークリームを作ったり

▲クリスマスにはブッシュドノエルを作りました😍

 

そして実験の種類も豊富です☺

まずは、衛生管理について学ぶ「食品衛生学実験」です😄

手やまな板の細菌検査を行う様子😊

 

他にも「油脂の鮮度試験」なども行います!油脂の変質は、食中毒が生じる可能性もあり、鮮度に注意することは栄養士にとってとても大切なこと☺

 

また、実験の中でも人気なのが「生化学実験」

生化学実験では、私たちの身体で起きている生体反応などを知ることの出来る実験です😄

例えば、筋肉のエネルギー源として貯蔵されているクレアチンという代謝産物クレアチニンの濃度を定量することによって、筋肉量の多少を知ることができます(*^_^*)

 

 

吸光度計という機械を用いて実験を行う学生の様子を動画でご紹介致します😁

動画に映りこんでいる男子学生は2年生の荒殿大翔さん(宮崎県 小林秀峰高等学校出身/内定先:シダックス株式会社)

荒殿くんはクラスのムードメーカーで実験中も楽しそうですね♪

 

平岡栄養士専門学校では、座学だけではなく、バラエティーに富んだ実習や実験があり、平岡でしか経験できないことを沢山経験できます!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA