ブータンの休日飯(●^o^●)

こんにちは😄

平岡介護福祉専門学校です

介護校には留学生が多数在籍しています

スリランカ・フィリピン・ベトナム・ネパール・ブータンからの留学生です😊

 

今日はブータンからの留学生の休日飯をご紹介します✨

幸福度NO1.幸せの国、ブータン💖

休日には友人と一緒に母国の料理を作り、楽しんでいます

▲介護福祉科 1年 カルマ ユデンさん(国籍:ブータン)

 

休日に母国料理を持って、春日公園に行きました

▲色々なブータン料理がいっぱい(●^o^●)

 

 

四角いタッパ容器に入っているのは「ザオ」、この「ザオ」はバターと砂糖をまぶして、かたまりを作り食べやすくしています💗

マグカップに入っているドリンクは「スジャ」、甘い飲み物☕

真ん中の白い容器の白いスープは「トッパ」、これも甘いらしい🍵

右側の揚げドーナツみたいなものは、「ガブゼ」米粉で作りました⭐

「ガブゼ」の中央にあるものは、四角いタッパ容器に入っている「ザオ」と言われるものです。でも、この「ザオ」にはバターも砂糖も入っていません

この「ザオ」を「スジャ」に入れて、食べるそうです。

黒い器の黄色い料理は「デーシ」、お米主原料の甘い料理です。

お米を主原料に色々な料理があると教えてもらいました😊

国際色豊かな介護校日本にいながらたくさんの国の文化に触れることもできます😄

これからも留学生たちの母国の料理を紹介していきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA