今年の文化祭はWithコロナ~栄養士校編その② 

こんにちは😊平岡栄養士専門学校です

毎年、多数の方にご来場いただいている平岡学園文化祭ですが、

このたびは、コロナウイルス感染のリスクを鑑み、スタイルを変えての開催となりました

中でも栄養士校では、史上初!『個人作品の展示』をメインとし、更に9つのパートに分かれ、それぞれ成果発表の場を設けました🙌

今年の文化祭はWithコロナ~栄養士校編その1

 

 

 

さて、今回は栄養士校の調理系パート、『食品加工』、『バザー料理(弁当・点心)』、『サービスチーム』の紹介です🌈

 

 

まずは『食品加工』💗

▲パート配属は希望制「加工大好き!」という学生達が集まりました

 

毎年“手作り”“無添加”のソーセージや梅干し、味噌、豆腐、らっきょう等を製造販売しています😋

どれも大好評のため、定番として製造しているのですが、今年は種類を絞り、限定販売することにしました😊

 

中でも大人気のため「即」売り切れてしまうのがソーセージ

▲無添加でぷりぷりのソーセージ

栄養士校では授業でも手作りソーセージを教えています。学生に人気ナンバーワンの授業なのです👐

▲スモークも本格的に行います🙋食品加工実習室に隣接した「食肉加工室」で衛生的に製造しています✨

 

味噌も大人気の一品文化祭以外でも購入希望の方が多く、現在はカフェでも販売しています😊

▲小郡特産の大豆「ふくゆたか」と、同じく地元産の麹をあわせて作ります😊

 

 

 

次はバザーです

今回は保護者のみの「完全予約制」とし、座席もソーシャルディスタンスをとって設置しました👌

▲今年は栄養士と調理師の合同チームを結成、3ヶ所に分かれてお客様をお迎えしました🤗

▲テーブル等の消毒も念入りに行います

 

料理の内容も定番のみとしました栄養士校では「点心」と「栄養満祭弁当」を担当します🙋

今年の「点心」はテイクアウトのみの販売としました

▲点心セット✨パオをふっくら作るには高い技術が必要なのです🙆

 

▲栄養バランスも見た目も美しい栄養士校伝統の「栄養満祭弁当」👍

 

▲終了後にバザー&サービスチーム全員で記念撮影📸やりきった感の笑顔です😆✨

※撮影の時だけマスクを外しました

 

当日は一番集合時間も早く、忙しかった食バザーチーム💕
その甲斐あって、とても「おいしい」とお客様から大絶賛をいただきました

よかったですね~😊🧡

 

次回は栄養士校文化祭紹介の最終回

「実験」「クローズアップ」「学校紹介」のポスター発表の様子をお届けします🙋乞うご期待

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA