平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科 内定速報!

みなさんこんにちは🌞

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🍰

 

今年度初発表!製菓本科生の内定速報です~🙆

1年生課程である製菓本科の学生も、このコロナの状況にも負けず、続々と内定を勝ち取っていますよ👍

今回は3名の就職内定者をご紹介します🌟

 

まず1人目は・・・

▲写真中央:製菓本科 樋口 響希さん(福岡県:九州産業大学付属九州産業高校出身)

 

内定先:乳菓子屋 株式会社

▲乳菓子屋は熊本県熊本市にあるケーキ屋です🍰

「まじめに、まっすぐに」をモットーに

小国ジャージー牛乳や新鮮卵、地元産の米粉など熊本の豊かな自然が育んだ素材をたっぷり使っておいしいお菓子と小さな幸せをお届けしているお店です🎵

 

Q.なぜ乳菓子屋を受験しようと思いましたか?

 

A.ただお菓子を製造するだけではなく、スタッフへの独立支援やお菓子への愛情の深さに魅力を感じたからです😊

また、ケーキの鮮度を保つためにオーダーを受けてからホールをカットするというサービスに他のお店にはないこだわりを感じたからです

 

Q.入職してからの目標は何ですか?

 

A.1年目は修行を行い、2~3年目はお店に貢献できるように商品開発などに力を尽くしていきたいです💪

また、このお店には「トライショップ制度」という独立開業を支援する制度があり、4年目以降からはトライショップにも挑戦したいです

 

将来像が明確でこれからが楽しみですね!👌

ありがとうございました🧡

 

2人目は・・・

▲写真中央:製菓本科 手束 かずはさん(佐賀県:神埼高校出身)

 

内定先:アトリエグラム

▲福岡でも有名な洋菓子店出身のオーナーシェフが作る専門店

「スプーン1杯の、数グラムからでも大きな幸せを感じて欲しい・・・」

そんな想いを込めて、日々美味しいお菓子を皆様にお届けしているお店です🎶

 

Q.なぜアトリエグラムを受験しようと思いましたか?

 

A.初めてお店に行ったときにとても雰囲気がよく、ケーキがすごく美味しくて幸せな気持ちになったからです☺

 

Q.どんなパティシエになりたいですか?

 

A.学校で学んだことを活かして就職先でももっと技術を磨き、自分が感じた幸せをお客様にも感じてもらえるようなケーキを作るパティシエになりたいです💪

 

幸せを感じられるケーキ・・・魅力的ですね💛

ありがとうございました!

 

3人目は・・・

▲写真左:製菓本科 小﨑 礼翔さん(福岡県:三井中央高校出身)

 

内定先:ル・サントーレ 原田本店

▲旬のものを使用したケーキを季節ごとに販売し、地産地消を目指しフランス菓子へのアレンジを行っているお店です🎵

 

Q.なぜル・サントーレを受験しようと思いましたか?

 

A.実家の近くにお店があり、昔から家族全員が好きなお店で

姉がよくケーキを買ってくれていました⭐

学外実習へ行ってお店の雰囲気も良くここで働きたいと感じました

 

Q.どんなパティシエになりたいですか?

 

A.学校で基礎を学んでいますが現場に出てもそれを忘れず、日々精進しながら人を笑顔にできるケーキを作りたいです🌟

 

家族の思い出の詰まったケーキ屋さんに内定することが出来て

本当に良かったです!ありがとうございました!

 

いかがでしたか💁?

就職してからも平岡学園で学んだことを忘れず頑張ってくださいね🎵

応援しています🤲!!

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA