平岡栄養士専門学校には、先生をしている先輩がいっぱい

こんにちは、平岡栄養士専門学校です🌞

今回は、学校の様子や学生の様子ではなく、先生を紹介したいと思います。実は平岡栄養士専門学校には、平岡出身の先生がたくさんいます!!💁

平岡での学園生活を経験している先生だからこそ、学生の頃大変だったこと、学生の気持ちもわかり、学生に寄り添った指導ができます。

さて、それでは平岡出身で先生をしている先輩たちをご紹介!

卒業生の筆頭は、ベテラン講師の金子ゆかり先生です

 ▲9回生の金子先生~調理師の資格も併せ持つ”大々先輩”なのです!

 病院の管理栄養士を経て母校で実習科目を中心に担当しています😄「調理もできる栄養士」の大ベテランだけあって、食品加工で作る味噌や梅干しは学生達にも大人気🧡

 

非常勤講師として教壇に立つ、一ツ松薫先生は5回生

総合病院の第一線でNST担当管理栄養士として活躍中です🤗

 ▲一ツ松先生の作る料理は「病人食なのに、すごく美味しい!」と大評判😊後輩でもある学生達の良いお手本です✨✨

 

21回生の磯邊有華先生は、専門調理師も併せ持つ大量調理の達人🤩味はもちろん盛り付けまでキッチリと仕上げる”こだわりの人”💫学生達への指導も「厳しいけど優しい」のです👌🧡

 ▲家庭では2人のお子さんのお母さんとして仕事と家庭を両立、後輩教員たちからも尊敬される存在です☺

 

次に授業をサポートする教員メンバーを紹介しましょう👐

 ▲山口愛美助手(32回生) ~実習室開放の時間に個別指導中(写真中央)
 実は調理師校の卒業生でもある”超!調理ができる栄養士”料理だけでなくパンやお菓子も得意のオールラウンダー😄✨

 

 ▲川下詩織助手(34回生)~調理実習師範の補助中(写真左)
 「いつもキリッとしていて立ち姿が綺麗」と密かに人気上昇中(?)⤴⤴「任せておけば安心」と教員間でも評判の、仕事を確実にこなすプロフェッショナル‼‼

 

▲髙田寿美子助手(35回生)~食材分配センターで検品作業中


 実は、大学の工学部出身で、長く「食品会社」に勤務していた経歴を持っています💪食品加工はお手のもの😋✨

 

▲久我文乃副手(36回生)~講師と打ち合わせ中(写真左)


 集団給食担当。教員にも栄養士にも”なりたてのホヤホヤ”ですが、毎日大きな声で明るく元気に飛び回っています🙆🌞

 

このように、(現在育児休暇中の教員も含め)卒業年もキャリアも違いますが、同じ卒業生として後輩の指導にあたる、という目標のもと、楽しく助け合って仕事をしています🎶🎶

 

実は栄養士校だけではなく、調理・製菓にも多くの卒業生が教員として勤務しています。これだけ卒業生がいて日常的に学生をサポートしているというのは平岡学園の大きな特徴授業だけでなく、寮生活やクラブ活動も支えていることから、その存在感はとても大きいのです💛

教員でもあり「先輩」でもある、そんな卒業生がいてくれるからこそ、”調理もできる栄養士”の伝統は脈々と続いているのだといえましょう😄

これからも全力で学生の皆さんを”Back up”します!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA