平岡栄養士専門学校 調理実習で洋食作りました

みなさんこんにちは🤣

平岡栄養士専門学校です。
今日は入学して5か月たった1年生の調理実習の様子を紹介します。

 

今回作ったのは・・・洋食です。

▲ハンバーグ、バジルサラダ、コーヒーゼリー

 

▲まずは切り物から始めます

入学直後はぎこちない手つきだった1年生も、スムーズに切り物が出来るようになりました💪

▲切り物が終わるとハンバーグのタネ作りです

 

▲きれいに成形を行って・・・

 

▲いよいよハンバーグを焼いていきます

ハンバーグは粘り気が出るまでしっかり捏ね、空気抜きをして焼くことがポイントです

▲盛り付けまで丁寧に行います

▲講師の先生にチェックしてもらい・・・

▲いざ喫食です!みんな満面の笑顔!!

 

本校の「調理実習授業」では、1年生から和洋中、製菓の料理を学んでいきます。次第にレベルの高い内容になっていくのですが、並行して「基礎調理学実習」という調理技術を徹底的に学ぶ授業を行っていますので、”知らず知らずのうちに技術が身につく”のです。

▲基礎調理学実習の様子

 

さあ、1年生はこれからまだまだ調理の腕を磨いていきますよ~!!
今後のブログも期待して見てくださいね!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA