平岡栄養士専門学校 内定速報!

こんにちは。平岡栄養士専門学校です🤣

今回も就職内定のホットなニュースをお届けします🙌

まず1人目は株式会社グリーンハウスに内定の
上大薗 華さん(鹿児島県:鹿屋市立鹿屋女子高校出身)です。

▲内定を頂いた時には飛び上がって喜びました。

株式会社グリーンハウスの本社は東京都にあり、官公庁・オフィス・工場・病院・シルバー施設・学校給食の給食受託以外にもレストラン・デリカショップの経営やホテル・旅館の経営受託など幅広―い仕事を請け負っておられる委託給食会社です。

スマートフォンのアプリでご存知の方もいるかもしれませんが、「あすけんダイエット」という、食事内容の栄養価を計算してサポートしてくれるアプリも作っている会社なんです。

Q.委託会社はたくさんありましたが、何故グリーンハウスを受験したのですか?

A.株式会社グリーンハウスは「人に喜ばれてこそ会社は発展する」という社是があり、理想とする栄養士として働けると感じたからです。また、女性でも長く続けられる環境や現場経験が豊富に詰める所を魅力に感じて受験しました。

▲栄養士として食を通して多くの方を笑顔に出来たらいいなと思います。

Q.就職後はどんな仕事をしたいですか?

A.色々な現場を経験したいです。私はまだ明確なキャリアプランが立てられていません。グリーンハウスの魅力でもある幅広い分野での仕事を経験してから自分に合った職場で働きたいと思っています。

Q.面接はオンラインで受験と聞いていますが、難しかったですか?

A.難しかったです。一次面接ではWeb面接の予定が電波の影響で急遽、電話面接になり焦りました。二次面接ではWeb面接が出来たのですが、私は考える時に目線を逸らしてしまう癖があるので、何か原稿を読んでるのではないかと思われそうでカメラを真っ直ぐみることを心がけました。

▲本校ではウェブ面接のためのの練習もやっています。

 

Q.これから目指す栄養士像は?

A.人を笑顔にできる栄養士です。私は人を喜ばせる事が好きなので、栄養士として食を通して多くの方を笑顔に出来たらいいなと思います。

日頃からポジティブな性格の上大薗さん。冷静に自分の短所にも向き合い、分析できたことが今回の内定に繋がったようですね。

 

 

2人目は、学外実習先の「医療法人社団 邦生会高山病院」に内定の森山 祈さん(福岡県:武蔵台高校出身)です。

▲学外実習で高山病院にお世話になったことが就職希望のきっかけです。

高山病院は福岡県筑紫野市にある腎臓専門の内科と泌尿器科の専門病院として有名です。腎臓病や透析療法の患者様には栄養指導も個人、集団指導共に熱心に取り組まれている病院です。

Q.森山さんは8月の病院実習を高山病院でお世話になったそうですが、実習して感じたことは?

A.実際に現場の雰囲気や献立作成、調理工程、業務内容に触れる事で学校では理解できなかった細かい部分まで学ぶ事ができ、自分に足りない知識も知る事ができたので、現場の事を学ぶだけでなく今後の目標も立てる事ができとてもいい経験になりました。

Q.何故高山病院を受験しようと思ったのですか?

A.学外実習中、私が目標としている管理栄養士さんの姿を見る事ができたこと、また調理現場でも職員の方々がとても親切に対応してくださった事が印象深く、是非私もここで栄養士として経験を積んで美味しい食事を提供したいと思ったからです。

Q.就職後はどんな仕事をしたいですか?

A.高山病院は”温かみのある家庭的で美味しい料理”をモットーにしておられるので、私も様患者様への配慮を欠かさず頑張りたいです。また、調理だけでなく発注や在庫管理、衛生面等、栄養士としての業務もいずれは任されるよう励んでいきたいです。

▲昨年の文化祭ではサービス担当で笑顔でお客様を迎えることができました。

Q.これから目指す栄養士像は?

A.患者様1人1人に寄り添った献立や栄養指導を通して心体共に支える事ができる管理栄養士を目ざして、まずは、現場で調理もできる栄養士として活躍できる様励みたいと思っています。

 

2人とも目標をしっかりもっているようですね!活躍できる栄養士になれるよう母校も応援しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA