平岡栄養士専門学校 内定速報!

こんにちは。

平岡栄養士専門学校です。まだまだ暑さが厳しい毎日ですね~🌞

残暑とコロナ禍の中、今回も目出度く内定した学生を紹介します!!

1人目は~倉石 叶さん(福岡県:大和青藍高校出身)です。福岡県北九州市の「公益財団法人健和会」より内定を頂きました。

▲志望理由は「実家からも通える範囲にあり、直営の病院という所に惹かれて」とのこと。

Q:見学に行った時の印象は?

A:「施設が広く、職員も沢山勤務されていて優しく教えて頂いたところが良かったです。あと 見学の時に提供する献立を試食させて頂くことがあって、このような食事をつくるんだー!と実感が湧きました。」

入職した後の自分のイメージがつかめたということですね。

Q:病院ではどんな仕事をしたいですか?

A:「調理を主にすることになると思うので、そこでの効率の良さを考えて動けるように。また、現場の方に役に立てれるように頑張りたいです!」

▲調理師の免許も既に持っている倉石さん。調理の動きは抜群です!

Q:最後に。目指す栄養士像は?

A:「セミナーなど勉強会にも積極的に参加し、患者様の意見を聞いて寄り添えるような栄養士を目指しています」

いつも元気な倉石さん、目指す栄養士になれるよう頑張ってください。

 

2人目は福岡県筑後市にある株式会社デリカフレンズに内定を頂いた荒木結衣さん(熊本県:専修大学玉名高校出身)です。

デリカフレンズは、かの有名なセブンイレブンに”おにぎり”や”お弁当”を開発して卸しておられる会社です。

▲明るい笑顔の荒木さん。

Q:デリカフレンズでどんな仕事をしたいですか?

A:「商品開発の仕事を希望していますので、自分が考えた商品をヒットさせたいです。以前から商品開発に興味があったので、デリカフレンズから求人があった時にはこれだ!と思いました。」

 

Q:会社を見学してみて感じた事は?

A:「工場はとても広かったです。意外に思ったのが、機械ではなく人の手で作る工程が非常に多かった事です。丁寧に製品を作っておられると感じました。」

▲荒木さんは、昨年の文化祭でバザーのサービスを頑張りました。

Q:目指す栄養士像は?

A:「栄養バランスの整った美味しいお弁当やおにぎりを作れる栄養士になりたいです!」

調理も出来る栄養士ならではの美味しい商品をたくさん開発して下さいね!

 

2人とも頑張ってください!応援しています!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA