平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科 学外実習に行ってきました!

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🎂

 

平岡調理・製菓専門学校では夏季と冬季に、学外実習を実施しています🤗

今回は、夏季の学外実習から帰ってきた2年生にインタビューをしてみました🎥

 

まず、1人目の学生は

▲製菓衛生師専修科2年 児玉 鮎美さん(宮崎県:高千穂高校出身)

 

実習先は「山の麓」です。

フルーツの産地うきは市にあるケーキ屋さん。桃を丸ごと使ったケーキはワンシーズンで2万個も販売したこともあり、スイーツをふんだんに使ったかわいらしいケーキがいっぱいです!

Q:実習先ではどんなことを学んできましたか?

A:実際に現場の忙しさや緊張感ある空気を感じることが出来ました。

  また、忙しい時期の実習だったので今の自分の実力を知ることができ、

  より良く働くためにはどうしたらいいかを学べる良い機会になりました

 

Q:これからの意気込みをお願いします

A:今回の実習を通して自分に足りていないところや、自信を持っていいこと

  に気付くことができたので、今後の実習で改善していき、今よりいい状態で

  就職できるように頑張ります。

 

2人目の学生は

▲製菓衛生師専修科2年 田中 翔大さん(長崎県:島原農業高校出身)

 

実習先は「ナナロクパン」です

今年の4月に新しくオープンした、佐賀県のメインストリートにあるおしゃれなパン屋さん

「誰でも美味しく健康に味わえる」をコンセプトに、55種類のパンが並んでいます

 

Q:実習先ではどんなことを学んできましたか?

A:高加水パンやイーストの少ない生地の扱いかた、素材の大切さなどを学びました。

 

Q:これからの意気込みをお願いします

A:まだ知らないことが沢山あるので、本を読んだり、食べ歩きをして

  知識を増やしていきたいです。

 

3人目の学生は

▲製菓衛生師専修科2年 田中 里英さん(福岡県:精華女子高校出身)

 

実習先は「パティスリーF」です

福岡県の観光名所宇美町にあるケーキ屋さん

選び抜いたこだわりの素材を贅沢に使用した「甘くて、優しくて、あたたかい」スイーツが並ぶ人気のお店です

Q:実習先ではどんなことを学んできましたか?

A:生地などを一度にまとめて仕込んでおいたり、どんなことに気を付けて

  作業するべきかを考えることの大切さを学ぶことが出来ました

 

Q:これからの意気込みをお願いします

A:今回の実習で学んだことを活かし、学校の授業や就職先で必要とされる

  人になれるように頑張りたいと思います

 

4人目の学生は

▲製菓衛生師専修科2年 松崎 稜汰さん(熊本県:天草拓心高校出身)

 

実習先は「フランス菓子16区」です

地元福岡を代表する名店で、有名な焼き菓子「ダックワーズ」発祥のお店としても有名です。オーナーの三嶋隆夫シェフは、福岡県洋菓子協会の会長も務める、地元を代表する名パティシエです。

 

Q:実習先ではどんなことを学んできましたか?

A:丁寧かつスピーディーに作業する事、また1つ1つの作業の

  大切さを学ぶことができました

 

Q:これからの意気込みをお願いします

A:まずは、与えられた仕事を丁寧にこなしていき、

  作業スピードも上げていきたいと思います。

 

みなさん、ありがとうございました😊

今回の経験を活かして、これからもっともっとレベルアップしていきましょう💪

このように平岡学園では自分の希望する実習先に行くことが出来ますよ

在校生の声も聞けますので、ぜひ一度、気軽に体験入学で遊びに来てくださいね🧀🥞🥔🍠

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA