平岡栄養士専門学校 1年生実技試験を行いました!

みなさん、こんにちは!
福岡県の小郡市にある平岡栄養士専門学校です🤣

梅雨も明け、いよいよ夏本番!!
暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。☀

栄養士校では1年生が初めての実技試験を経験しました。
緊張感あふれるこの日の様子をご紹介します。

初めての実技試験の課題は…
「キャベツの千切り」「玉葱のみじん切り」でした!

普段の「基礎調理学実習」の授業で、何度も何度も反復練習を行ってきました!

試験では時間内に切り終えることはもちろん、姿勢や包丁の持ち方、更には衛生点など様々な項目を採点されます。

▲入室する上で身なりが整っているかもチェックしていきます

▲試験前でみんなドキドキ…緊張の様子

▲開始時間に向け集中しています

さあ、いよいよ試験開始!! 「始め」の合図でみんな一斉に行います
いつもの実習とは違う空気感です。。

▲講師が細かいところまで見ていきます

入学はじめは何もできなかった1年生でしたが、約3か月経ち、立ち姿などもなかなか様になってきました。

▲集中!!時間配分も考えながら玉葱を刻みます。

▲とーっても真剣です(玉葱にペティナイフで切り目を入れているところ)

出来上がりはこんな感じ

▲古賀来夢さん(熊本県:専修大学玉名高校 出身)
日頃の練習の成果が出ていますね。

さて、キャベツの繊切りは。。。。?

▲とんかつ屋さんのキャベツのようなふわふわ感、上出来です!!!

コロナの影響で実習開始時期が例年より遅くなってしまったにも関わらず、みんなよく頑張っていました。今後の成長が楽しみですね!

▲がんばった~!!!と仲良し二人組

左:藤本優香さん(福岡県:杉森高校 出身)
右:野畠遥さん(大分県:昭和学園高校 出身)

基礎が難なくこなせれば他の実習のレベルも上がっていきますよ
初めての実技試験お疲れ様でした!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA