平岡学園の寮生活について

こんにちは!

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です😁
本学では福岡県内だけでなく、九州各地・全国から多くの学生が入学してきます☺
地元を離れるのが不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、ご心配いりません😇

なぜなら、

平岡学園には男子寮4棟、女子寮7棟、全部で11棟の直営寮があるのです(^^)

▲2020年に完成したばかりの【三和寮】

▲入寮日の様子~2年生の先輩たちが入寮の手伝いをしてくれます!

 

そして、入寮日の伝統行事!!
新寮生のために2年生が”手作りのお弁当”を準備してくれて、みんなで食べながら歓迎会をする。。。。。。。。はずでしたが。。。。。(???)

▲去年の歓迎会の様子😍 

 

残念なことに、今年はコロナウイルスの影響で毎年恒例の「歓迎会」が実施できない、ということに。。。。
しかし!!!このままでは新寮生が可愛そう!!!平岡学園寮の伝統はどうなる?!!

 

そこで、今年は2年生の代りに職員が腕を振るい寮生に向けて「お弁当」を作りました

▲さすが~調理師と栄養士の実習系教員少人数で手際よく完成しました!

▲それぞれの寮の2年生がお弁当を取りにきてくれました😃

 

そして、このお弁当を食べながら。。。。なんと!!”オンライン歓迎会”を実施しちゃいましたよ~!!!!

▲三燦寮でのオンライン歓迎会の様子(^^) 目の前にスマホが立てかけられていますね

2年生の気遣いの甲斐あって、すごく盛り上がり、一気に寮生同士の距離が縮まりました😍  大成功です~!!!!

 

続いては”寮生活を深く知る”2年生にインタビューをしてみました!

▲岩下桃花さん(栄養士校2年生)熊本県:慶誠高等学校出身

三燦寮は3LDKのマンションタイプで、”ひとりの時間”と”友達と楽しむ時間”どっちも重視する方に最適です😍


▲部屋にはベッドも机もエアコンもついていて、クローゼットも二つ付いています! 岩下さん、綺麗に片付けていますね。感心、感心!!

▲リビングには大きなテレビがあるので、みんなでテレビを見て盛り上がれます☺(残念ながら現在はコロナウイルスの影響で自粛中….😢😢)

 

では、早速岩下さんに聞いてみましょう。

Q.寮に入って学んだ事は何ですか?

岩下さん:寮では掃除に洗濯、料理と全て自分でしなければならないので、色々と家事ができるようになりました!また、副寮長をしているので、みんなのお手本にならなければいけないので、責任感も身に付きました☺

 

Q.寮に入って良かったことはなんですか?

岩下さん:寮には栄養士校だけでなく、調理・製菓校や介護校の学生もいるので、色々な友達ができて楽しいです😍

特に、三燦寮では1、2年生が同じ部屋になっているので、学科・学年を越えて仲良しです☺☺

 

続いては1年生の新生活について紹介します☺

▲同じ部屋に住む(左)甲斐さんと(右)中山さん(栄養士校1年生)

 甲斐颯希さん(熊本県:城北高等学校出身)
 中山恵里さん(山口県:山口農業高等学校出身)

2人は出身が熊本県と山口県と出身は違いますがすごく気が合うそうで、一緒に夕食を作ったりしているそうです😍

 

この日は、現在学校でも練習中の”キャベツの繊切り”と”玉葱のみじん切り”を寮でも練習するとのことでした😆

▲奮闘中?の甲斐さん。

そして、その食材を使って夕食を作成🍽

▲栄養士の卵らしく、バランスが整った献立ですね。野菜もたっぷりです!

 

「頼りになる先輩もいるし、仲よくなった友達もいて、とても充実した生活です」とのこと。

長い人生の中で、寮生活が出来ることなんて、滅多にありません。是非エンジョイしてくださいね!!

 

オープンキャンパスでは、実際にご希望の寮を見学することができます!

興味のある方はぜひご参加してみてください😍


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA