即戦力が身に付く授業!!

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師校です

 

調理師校では月曜日から金曜日まで毎日、

みんなのお昼ご飯を1年生が作っていて、1日になんと、

約300食の調理をしていきます🥘🍙🍛

 

300食もどのように調理しているのか、ある日の1日を追っかけてみました!

 

まずは、ミーティングを行います!

大量調理で大切なことはなんといってもコミュニケーション☆

リーダーを中心に、細かく確認をとっていきます👨‍🍳👩‍🍳

 

▲提供までの流れを確認

 

次に仕込みです

たくさんの食材に触れることは、みんな初めての経験

実習の経験を積むことでスピードは確実に上がっていきます✨✨

 

▲大量の食材を扱っていきます

盛り付けも美しく、冷めないようにみんなで声をかけながら進めていきます

 

▲無駄のない動きが大切!

 

お昼休みになり、学生たちがお腹を空かせてやってきます😳😐🤓😘🙃

みんなが美味しく食べてくれることが何よりも嬉しい瞬間🤣🤣🤣

 

▲たくさん食べて午後の授業に備えます

 

調理師校の集団調理実習では和食・洋食・中華

▲和食:てんぷらの盛り合わせ

 

▲洋食:煮込みハンバーグ

 

▲中華:油淋鶏

 

和食・洋食・中華の全てのジャンルを作ってくことで、どの就職先に行っても即戦力として活躍できる人材を目指せます🙃

 

それも、基礎調理実習でしっかり基礎を学び、大量調理で段取りとスピード、

人に食べてもらう喜びを養うことが、現場で必要とされる技術となるから!

 

調理に興味がある方は、ぜひ平岡学園の体験入学に参加してみて下さい

お持ちしています!


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA