平岡では和食・洋食・中華の全て学びます!

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師校です

 

平岡学園では、和食・洋食・中華のすべてのジャンルを学ぶことができ、幅広い技術や知識を身に付ける事ができます。そして全てのジャンルを学んだからこそ、就職先も自分で納得して選ぶことができます🤣

 

今回は、中華の授業の様子をご紹介していきたいと思います

 

【基礎調理実習】

基礎調理実習では、1人1台の実習スペースとガスコンロを完備しており、基礎技術を効率よく習得するために考え抜かれた平岡オリジナルの実習室で授業を行います。中華鍋も全員で一斉に振る練習ができます。

 

▲1人1台の実習台を使用できるため、練習時間をたくさんとれます

 

基本的な調理技術を繰り返し練習していくことで基礎力がしっかり身につきます

 

【調理実習】

調理実習では、4人1組の班でチームとしての連携を重視して行う授業です🍜

役割を分担しながら、短時間で段取り良く料理の完成まで進めていきます👨‍🍳 

 

▲大きな中華包丁も使いこなせます

 

▲盛り付けも丁寧に行っていきます

 

 

▲作ったものは自分たちで喫食!

 

最初はなかなか時間内に作り上げることが難しいのですが、

授業を重ねるうちに時間内に終わらせることができるようになってきます🤗

 

【調理理論】

調理理論では、導入世界初の280インチ大型モニターがある教室で、どの席に座っても先生の手元や技術を同じように見ることができます。

また、平岡学園の常勤講師以外にも、有名なホテルや専門店の料理長である特別講師の授業も受けることができ、質疑応答などで貴重なお話を聞ける学生に人気の授業の一つです🤣

▲色々な角度から細かい作業を見ることができます

 

▲ホテル日航福岡『鴻臚』片岡 徹 料理長

この日の授業では「乾貨・水発法について」学びました

 

【集団調理実習】

集団調理実習では、実際に現場で使用される業務用厨房機器を使用し、約20人で連携して毎日約400食の完成度の高い料理を作る授業です。

▲料理を提供する流れは完全に現場と同じものです

 

▲盛り付けは彩良く、丁寧に仕上げていきます

 

 

調理技術が身に付く平岡学園に興味を持ってくれた方は是非一度、平岡学園の体験入学にお越しください‼

実際に1人1台の実習台を使って、本格的なランチを作る体験入学ができます

 

さらに体験入学に参加してくださった高校3年生には入試特典(面接免除や作文課題の発表)のプレゼント、他にも交通費支給(1人1回、支給には条件があります)もあります!

 

皆さんのお越しを、心よりお待ちしております。

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA