後期試験に向けて実技練習を頑張りました!

 

みなさんこんにちは

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です😊

 

平岡学園では年に2回実技試験を実施します

▲前期試験の様子

試験会場は、緊張感に包まれていました!

 

そしていよいよ!2月に入りましたので、後期実技試験に向けて、学生たちの緊張感も高まってきました🌟🌟

 

今回の専修科2年生の試験課題がこちら

▲洋菓子

スポンジを均等な厚さにスライスし、ケーキにクリームを塗る技術「ナッペ」を行います!

その上に規定課題の絞りを行い、更にお誕生日プレート用の「HAPPY BIRTHDAY」のパイピングを行います。

パイピングとは、バタークリームやチョコレートなどをパイプのように細く絞り出し、メッセージや模様を書くことです

 

▲製パン

フランスパン(バゲット・エピ)のパン生地を既定の形・サイズに成形します

 

▲和菓子

練り切りの包餡とはさみ菊の仕上げ

 

専修科2年生にとっては2年間の集大成となる試験のため、これまでよりも難易度が高く、学生たちは練習に取り組んでいました🤗

 

応用製菓実習の様子

▲先生に積極的に質問💪

 

この日の授業でも多くの学生が積極的に質問し、集中して取り組んでいました🌸

習得するためには反復練習が大切

学生の間に繰り返し練習して身に付いた技術は就職後の土台となるため、現場で即戦力になることが出来るんですよ~😄

 

製菓校の皆さん、頑張りましょう

試験の様子は、後日ブログでお伝えしますのでお楽しみに✨✨

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

←topへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA