私が平岡を選んで良かったこと☆

 

みなさんこんにちは🤡🌸

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 調理師科です✨

 

今回は、平岡学園の学生に「平岡で良かったこと

についてインタビューしました⭐⭐

▲調理師専修科2年 宇根底 舞さん (沖縄県:八重山農林高校 出身/内定先:久兵衛

 

宇根底さんにインタビューしました💙💛

Q:平岡に入学してよかったと思うことはなんですか?

A:平岡学園には寮があり、勉強に集中できる環境が整っているところです。私自身も寮に暮らしており、遠方の学生でも寮があることで親への心配など多少かけずに安心して学生生活が送れています。寮にはいろんな地方の学生が暮らしているので、学年や他学科を越えて友達が多く出来ます!

▲1人部屋で暮らしています

▲こちらが第一豊味寮です

直営寮には様々なタイプがありますが、宇根底さんは“第一豊味寮”という寮で暮らしています!

第一・第二豊味寮は、7号館という建物の6・7階に位置しているエレベーター通学できる寮です💜🧡

エレベーター通学なので、通学もなんと数十秒!

▲寮でのイベントの様子

寮では歓迎会・新年会などたくさんのイベントもあり、学科・学年問わず仲良くなれることも魅力の1つです💕

 

そして、宇根底さんはコンクールにも積極的にチャレンジ!調理技術コンクール全国大会では農林水産大臣賞を受賞しました!!

 

続いて、もう1名インタビューしました!

▲調理師専修科2年 永綱 ゆうさん (福岡県:大牟田高校 出身/内定先:株式会社神戸ポートピアホテル)

 

永綱さんにインタビューしました🎤

Q:平岡で学べてよかったことはなんですか?

A:実習・集団給食・理論・座学と授業の全てが勉強になります。特に理論の授業は大画面で先生の技術を細かく見ることが出来るので、本当に勉強になります

▲調理理論の授業の様子

他にも、平岡学園にしかない設備をフル活用して、たくさんの事を学んでいますよ👍👍

▲集団調理実習室

集団調理実習では大きな器具やなど現場で実際使っている機器類を使って、実習に取り組むことが出来ます!

ホテルの厨房を再現した実習室となっており、約600食を大量調理することができます👦👧🌸

 

 

いかがでしたか☺❓

平岡学園には、平岡オリジナルの施設設備や特徴がたくさんあります✨

平岡学園でしか味わえない体験をしてみませんか?

少しでも気になった方は、ぜひ一度オープンキャンパスへご参加ください⭐⭐

授業の雰囲気を味わえる体験実習やパフォーマンスも必見ですよ💛💚

みなさんのお越しをお待ちしております!

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA