ダブルライセンス制度利用して2つの国家資格を取得します

 

みなさんこんにちは👦👧✨

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です💛🧡

 

今回は本校の特色の一つ!

「ダブル(トリプル)ライセンス制度」についてご紹介します⭐⭐

 

ダブル(トリプル)ライセンス制度とは・・・

1つの学科を卒業後、本校の異なる学科・学校に再入学して、2~4年で複数の国家資格の取得が可能な制度です。

ちなみに平岡学園には製菓衛生師科・調理師科・栄養士科・介護福祉科の4つの学科があり、組み合わせは自由なので自分に合った進路を選択できますよ~!

 

今回はダブルライセンス制度を利用して、2年間で2つの国家資格の取得を目指す学生に意気込みをインタビューしました!

▲製菓衛生師本科 殿内 野々花さん(沖縄県:那覇西高校 出身)

殿内さんは製菓衛生師本科(1年制コース)から調理師本科(1年制コース)へ再入学予定です⭐⭐

 

Q.ダブルライセンス制度を利用する理由を教えて下さい

A.「2年間で製菓衛生師と調理師の2つの資格を取得することで、就職する際の自分の強みになると考えたからです。」

 

Q.この一年間、製菓衛生師科でどのようなことを学びましたか。また、印象に残ったことはありますか。

A.「製菓の技術や知識はもちろんですが、グループで行う製菓実習では班で協力して段取りを組みながら作業を進めることの大切さを学びました。

また、文化祭の個人作品作成ではシュガークラフトにチャレンジし、とても大変でしたが、その分作り上げた時の達成感が大きく嬉しかったです!」

 

▲本校では毎年、文化祭でお菓子やパンを使った作品をひとり1作品出品します

殿内さんはシュガークラフトで海をイメージした作品を作りました🍒

細部までとても丁寧に作られており、初挑戦とは思えないクオリティの高い作品でした!

▲実習ではクラスメイトと1年間切磋琢磨しながら頑張りました

 

Q来年度、調理師科で頑張りたいことはありますか。

A.「製菓衛生師科ではなかった総合調理実習があるので、素早く、良いものを提供できるように頑張りたいです!」

▲総合調理実習の授業は実際に現場で使用されている業務用厨房機器を使用し、チームで連携して調理を行います

決められた時間内に大量調理を行うため、より現場に近い環境で緊張感を持って授業を行い、就職後に「即戦力」となれる力を身に付けることが出来ます💛💚

作った料理は学生のランチとして提供されますよ~!

 

殿内さん、ありがとうございました💕

調理師科でも頑張ってください!

 

今年も多くの学生がこの制度を希望し、4月から他学科に再入学します🍒🍋🍏

▲自分の夢に向かって頑張りましょう!

 

これから様々な資格を取得して、就職後どのような活躍をしてくれるのか、とても楽しみですね!

 

詳しい話をお聞きになりたい方はぜひオープンキャンパスにお越しください!

次回は2020年1月18日(土)✨

お待ちしています🍎🍏

 

←topへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA