内定先に実習に行きます!

 

みなさん、こんにちは🌸🌸

福岡県小郡市にある 平岡調理・製菓専門学校 調理師科です⭐⭐

 

調理師科の学生は12月12日から約2週間、学外実習を行っています🤡✨

“学外実習”とは、自分の希望するところで実習を行い、現場の雰囲気やプロの技術を間近で学べる機会となっています!

 

そこで今日は、学外実習を内定先で行う2年生に意気込みを聞いてみました🍒

 

まずはこの学生から!

▲調理師専修科2年 尼﨑 駿太さん(福岡県:九州国際大学付属高校 出身/内定先:株式会社五千尺)

尼﨑さんは、学校の掲示板の求人票を見て興味を持ったのをきっかけに、長野県にあるリゾートホテル「五千尺ホテル」に内定をいただきました👦⭐

Q1:五千尺ホテルを希望したきっかけは?
尼﨑さん:高級リゾートホテルであり、厳しい環境の中で高いレベルのフレンチを修行できると思い、就職を希望しました。

Q2:今回初めての実習ですが、今後の目標を教えてください!
尼﨑さん:一早く仕事を覚えて、どんな事でも任される存在になれるように頑張りたいと思っています。

▲授業でも楽しく学んでいます

 

次は・・・

 

▲左:調理師専修科2年 米﨑 梓さん(熊本県:天草高校倉岳校 出身/内定先:株式会社LEOC)

右:調理師専修科2年 池田 美鈴さん(佐賀県:厳木高校 出身/内定先:ディー・ディー・カンパニー)

米﨑さんは、委託給食会社である株式会社LEOCに内定をいただきました👧🍒
そして今回の実習先である、「介護老人保健施設ケアセンター赤とんぼ(熊本県熊本市)」に配属していただくことが決定しています!

Q1:夏にも内定先で実習をさせて頂きましたが、どんなことを学びましたか?

米﨑さん:患者様に合わせて食事の形態を変え、提供をしました。食材をカットする際に、どのようにカットしたら食べやすいのかなど、高齢者の方に提供する食事の知識が深まりました。

Q2:今回の実習の目標を教えてください
米﨑さん:4月からの配属が決まっているため、前回学ぶことができなかった作業内容を学び、来年に繋げたいと思います!

▲様々な料理の調理法が2年間で身につきました

 

最後はこの学生です!

 

▲左:調理師専修科2年 水永 悠斗さん(鹿児島県:鹿児島水産高校 出身/内定先:株式会社ホテル京セラ)

右:調理師専修科2年 外間 勝吏さん(沖縄県:南部商業高校 出身/内定先:株式会社 加賀屋)

水永さんは、地元鹿児島県にある「ホテル京セラ」に内定をいただいています✨
夏の現場実習がきっかけとなり、就職内定に繋がりました!

Q:今回は2回目の実習になりますが、どんなことを頑張りたいですか?
水永さん:私は今回の学外実習で、少しでも戦力になれるよう頑張りたいと思います。そして、4月からの就職後に繋げていきたいです!

▲効率を考えた作業を授業でも心がけています

 

みなさん、ありがとうございました⭐⭐

学生最後の貴重な実習の機会です!

たくさんのことを学んできてくださいね👦👧🌸

 

調理師専修科1年生も、今回初めての学外実習を行いますよ💙💛

 

学生のみなさんがどんなことを学んできたのか、また後日お伝えしますね!

 

←topへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA