大好きな授業紹介

 

みなさんこんにちは✨

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🌸🌸

 

今回は、製菓衛生師科の学生に大好きな授業を聞いてみました🌞

 

インタビューに答えてくれた学生は・・・

▲製菓衛生師専修科2年 是石 珠実さん(福岡県:博多青松高校 出身/内定先:石村萬盛堂)

 

Q:是石さんの好きな授業はなんですか?

A:『応用製菓実習』です。

製菓で必要な、基本的な技術を反復練習することができ、自分の成長を感じることが出来るからです。

特に好きなのは「和菓子の実習」です。

将来、立派な和菓子職人になれるように、包餡やハサミ菊・ヘラ菊など完璧に出来るように練習に励んでいます。

▲全神経を手先に集中させて、、、

▲完成!!見事な、はさみ菊ですね

 

平岡学園では、1年生は基礎を学ぶ基礎製菓実習、2年生ではそれを応用して行う応用製菓実習があり、洋菓子・和菓子・製パンの全てのジャンルを学ぶことができます👨‍🍳👩‍🍳🍒

 

<洋菓子>

ナッペや絞り、パイピングから、チョコレートのテンパリングも行います!

▲納得のいくまで繰り返し練習します

 

<和菓子>

1年生はへら菊、2年生になったらはさみ菊にレベルアップ🍎🍏

▲講師がしっかりと指導していきます

 

<製パン>

1年生は、生地の手捏ねから丸め・ロール・ツイスト・三つ編みの4種類の整形、2年生はフランスパンをつくります!

▲生地を作ります

▲完成!!美味しそうに出来ていますね

 

このように、すべてのジャンルの基礎を学ぶことで、幅広い知識や技術を身に付けることができます⭐⭐

基礎で身に付けた技を活かして、学内で行われるコンテストでは、1人ひとりオリジナルのレシピで、思い思いの作品を作り上げていました💛🧡

▲是石さん!見事和菓子部門で1位を獲得

▲洋菓子も綺麗に仕上がっています

 

また、是石さんは2月に行われるグルメピックの予選を通過し、全国大会への切符を手に入れました💚💛

▲上位入賞目指して頑張ります

是石さんありがとうございました!

 

これからも学校生活の様子を紹介しますので、ぜひお楽しみに~✨

 

 

←topへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA