内定速報!

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です🍒

久しぶりの「内定速報」!! 

今回は2名の学生を紹介します!

1人目は嶋田さんです✨

嶋田さんは、学園内のWライセンスコースを利用し、調理師免許と栄養士免許を取得する学生です💛💚


▲栄養士科2年 嶋田 翔太さん(宮崎県:宮崎北高校 出身/内定先:株式会社 LEOC)

「希望の会社に内定してとても嬉しいです。これからも頑張ります」とニッコリ!

株式会社 LEOCは、株式会社ONODERA GROUPのなかでも、給食委託事業を行っている会社です💕事業所ごとの現地調理にこだわり、温かい物は温かく、冷たい物は冷たく提供できるように「手作り」の「出来立て」にこだわった食事作りを行っている会社です🤡💜

 

Q.嶋田さんは何故沢山ある委託給食会社の中から株式会社 LEOCを選んだのですか?

A.嶋田さん:ホームページを見たり、会社説明会に参加して、委託会社でありながら、一流ホテルや料理店のシェフがたくさん働いておられ、レベルの高い食事内容を提出している会社だと感じ、株式会社LEOCを選びました。


ONODERA GROUPでは、”銀座おのでら”をはじめ外食にも携わっておられるので、栄養士の技術はもちろんの事、調理師の資格や技術も活かしていけると感じました。


また、メディア掲載も多く色々なことにチャレンジしている会社だと思ったので受験しました。

▲就職してからも調理技術を活かしていきたいです

Q.就職したらどのような栄養士を目指しますか?
A.嶋田さん:調理をするのが好きなので、食事を通じてお客様に喜んで頂けるような栄養士になりたいと思っています。社内で色々なことに取り組んであるので、自分自身も視野の広いオールマイティな栄養士になりたいと思っています。

 

2人目は、福岡市博多区にある「さく病院」に内定した松本さんです!

実は松本さんも、調理師と栄養士のWライセンスコース利用の学生です💛🧡

▲左:栄養士科2年 中村 美琴さん(熊本県:ルーテル学院高校 出身/内定先:株式会社グリーンハウス)

右:栄養士科2年 松本 雅さん(佐賀県:唐津南高校 出身/内定先:さく病院)

「さく病院」は福岡市にあり、昭和5年の開院以来、地域住民の皆様に寄り添った医療を提供しておられる総合病院です🧡💚急性期の入院から、慢性期の自宅復帰に向けての医療に取り組まれています!

Q.なぜ、さく病院を受験しようと思ったのですか?
A.松本さん:もともとから病院に就職したいと思っていました。病院を見学に行かせて頂き、献立についてもこだわりがあり、又、ソフト食にも力を入れておられる病院だったので、私自身も更に勉強が出来ると思い受験しました。

Q.病院栄養士でどのようなことに頑張っていきたいですか?
A.松本さん:栄養士科に非常勤で来られておられる先生(本校卒業生の一ツ松先生)で、私が目標にしている先生がおられるのですが、その先生のように、NST(ニュートリションサポートチーム)にも関われるような栄養士を目指し、調理現場から一つずつ積み上げていきたいと思っています。

2人とも卒業まで色々な事を勉強し、目指す栄養士になれるよう頑張ってください👨‍🍳👩‍🍳🌸

 

母校は卒業後も応援していますよ~!!!!

 

←topへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA