夏休み期間を利用して実習に行ってきました

 

みなさん、こんにちは🍒

 

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です⭐⭐

 

夏休みを利用して自主実習を行っていた学生にインタビューしてきたので、ご紹介します!

平岡学園では、長期休暇を利用して自分の希望するホテルや専門店等へ実習に行くことができる自主実習という取り組みを行っています🤠💕

実際に現場を見る事ができる機会なので、これらの学外実習を通して就職内定に繋がる学生も多くいますよ👍👍

 

6月と7月には、本科生、専修科2年生が現場実習を行って様々な現場で学んできました👦👧

▲実習先:菊鮨

左から2番目:調理師専修科2年 木下 蓮さん(大分県:昭和学園高校 出身)

▲実習先:四川飯店

左奥:調理師専修科2年 伊藤 誠也さん(福岡県:常磐高校 出身)

右奥:調理師専修科2年 浦本 航汰さん(長崎県:創成館高校 出身)

四川飯店 料理長である 菅 浩憲先生の調理理論の授業がきっかけで実習に行きました!

 

本科生にとっては、初めての現場でしたが各々学校では学べない、いろいろなことを学べたようです💕

さて今回は、自主実習を通して見事内定をいただいた学生をご紹介します!

▲右:調理師専修科2年 岩澤 清隆さん(福岡県:九州国際大学付属高校 出身/内定先:シャングリ・ラ ホテル東京)

左:調理師専修科2年 梅木 晴貴さん(大分県:日田高校 出身/内定先:株式会社ホテルオークラ福岡)

 

岩澤さんは今回、東京駅に隣接する超一流ホテルの「シャングリ・ラ ホテル東京」への就職内定を目指し自主実習に行かせていただきました💛💜

 

「シャングリ・ラ ホテル東京」は卒業生も活躍しています✨

▲調理師専修科20回生 魚形 光晴さん(大分県:日田三隈高校 出身)

 

岩澤くんへインタビューをしてきましたよ!

Q:「シャングリ・ラ ホテル」に就職したいと思ったきっかけは?

A:日本一のホテルで働きたいという思いが以前からありました。私は、和食を専攻しています。もっと海外の方やいろんなお客様に味わっていただきたいと思いが強く、就職を希望しました。

 

Q:自主実習ではどのようなことを学ぶことができましたか?

A:優しい先輩方が丁寧にいろいろなことを教えてくださいました。また、疑問点や心配なことを親切に聞いてくださったことで、安心することができました。そして実習を通して、衛生面等、調理師として大切な基礎の部分をしっかり学ぶことができました!

 

Q:4月からの意気込みを教えてください

A:残りの学校生活で技術や知識を少しでも身につけることができるよう、何事にも一生懸命取り組み、即戦力として仕事ができるように頑張りたいです。

 

岩澤さん、ありがとうございました⭐⭐
そして就職内定、本当におめでとうございます!

 

また、冬には全学生が学外実習へ行きます🌸🌸
どんな現場でどんなことを学んできたのか、またお伝えしていきますね🍀

お楽しみに~!

 

←topへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA