必見!「介護福祉士」の資格を取得した方がいい理由♪

 

みなさんこんにちは🤡🌸

福岡県小郡市にある平岡介護福祉専門学校です✨

今日は、皆さんに「介護福祉士」の資格を取得した方がいい理由をご紹介します💛💚

 

介護福祉士の資格を取得したほうがいい理由① 国家資格であること!

介護福祉士資格は、初任者研修やケアマネジャーと違い、国家資格です⭐⭐

国家資格は世の中に様々ありますが、高齢化社会が進む日本で、これから一番身近で役に立つ資格のひとつです👦👧🍀

▲介護が必要なお年寄りや障害のある人に対して、スムーズな日常生活が送れるようにサポートします

食事や入浴、排泄、歩行などの介助や介護者からの相談に応じてアドバイスをしたり、介護者の精神面での支えになったりすることが介護福祉士の主な仕事です🍀🍀

▲高齢化社会が進み、最先端の介護を学べるということで、留学生も増えています

高校を卒業して、働きながら介護福祉士を目指すこともできます👨‍🏫👩‍🏫

ただ、実務経験3年以上、かつ実務者研修修了という条件を満たす必要があります!

この条件を満たせば介護福祉士の受験資格を得ることができますが、働きながら試験勉強をしたり、研修を受けるというのはとても大変なことです💦

介護福祉士養成施設を卒業すると・・・

2017年~2021年度(2017年4月1日~2022年3月31日まで)に養成施設を卒業する方に限り、試験を受けて合格しなくても登録申請すれば『卒業後5年間は介護福祉士資格取得者と見なされ、5年間介護福祉士として勤続すると介護福祉士資格取得』となります!

2022年度(2022年4月1日以降)の卒業生は、介護福祉士試験(筆記試験)の受験が必須となります!

今後、卒業する年によって資格取得への流れは変わってきますが、養成施設に入学すると、専門知識や技術の習得はもちろん、国家試験の対策授業もあるので、資格取得に向けてしっかりと力を入れることができ、就職後も即戦力となることができますよ🤡🌸

▲現場の医師や看護師との連携もスムーズに行えるよう、医療的知識・技術も習得します

▲レクリエーションを通して楽しみながら介護を学びます

 

介護福祉士の資格を取得したほうがいい理由② キャリアアップがしやすい

介護福祉士の資格を持っていることで、管理職のお仕事を任されることも考えられます!

キャリアアップは、待遇面のアップだけがメリットではありません👏

お仕事に対して違った見方もできるようになり、介護福祉士として活躍の場が広がるとともに、自己成長へとつながりますよ💕

 

「資格を持っておれば全国どこに行っても働ける」国家資格とは便利なもので日本全国どこに行ったとしてもすぐに仕事をすることができます!

今後益々介護に対する需要は高くなるばかりです💛🧡

高齢者の方や障がいを持った方でも安心して暮らしていけるよう「介護福祉士」の資格を取って活躍しませんか?

介護に興味のある方!平岡学園では、随時オープンキャンパスを行っています💚💛

▲在校生と一緒に様々な介護体験をします!

ぜひ一度ご参加ください!

お待ちしております🌸🌸

 

 

←topへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA