内定速報!

 

皆さん、こんにちは!

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科製菓衛生師科です🤗

 

今日も皆さんに嬉しいご報告をしたいと思います!

 

地元福岡を代表する高級ホテル、ホテルオークラ福岡より、な・・・なんと、5名も内定を頂きました💞

内訳は、洋食3名、和食1名、中華1名です!

▲地下鉄の中洲川端駅に直結していてアクセスしやすいロケーションです

▲ロビーです

ホテルオークラは、わが国を代表する高級ホテルグループで、60年以上の歴史を誇ります。国内外に多くのホテルを有し、今度はロシアにも出店を計画しているとか・・・

本店にあたる、ホテルオークラ東京は、日本のホテル御三家の1つに数えられ、本校からも数多くの内定実績を有し、現在就職活動中の生徒もいます!本年9月に本館の新築工事も終了し、こけら落としが行われるそうですよ💜💙ひょっとしたら、そのころに吉報が届くかもしれませんね!

 

それでは、内定した学生を紹介していきたいと思います🎵

▲(左)調理師本科 行徳 竜盛さん(既卒)洋食内定

 (右)調理師本科 中原 智浩さん(既卒)和食内定

行徳さんは有名ホテルで自分を磨きたいと考え、ホテルオークラ福岡を志望したそうです🎵

夏の学外実習でも、オークラ福岡を希望し、自己アピールとともに、数多くの課題を見つけたとのこと!卒業までに自分を高めていきたいと意欲旺盛です🤡💕

会社説明会を通じてオークラ福岡に興味を持ったという中原さん!総料理長の谷内シェフの言葉に強く共感したそうです💙🧡1年目は、きっといっぱいいっぱいになってしまうだろうけど、一つ一つの仕事を確実にこなして、会社から信頼されたいそうです!

 

▲調理師専修科2年 境 賢輝さん(福岡県:三潴高校 出身)中華内定

境さんは、学外実習がきっかけでオークラ福岡を志願🤠

先輩たちが、ホテルオークラを良くしようと一丸となっている様が、行動や仕事を通じて感じられ、非常に憧れを感じたそうです!そんな境さんは、1から勉強するという初心を忘れず、地道に研鑽して、自分の考えや思いを皿に表現できる調理師になって、憧れの先輩たちを追い越して見せると、意気軒昂です👍👍

 

▲調理師専修科2年 梅木 晴貴さん(大分県:日田高校 出身)洋食内定

梅木さんは、ホテルオークラ福岡の看板レストラン、ル・シャンドールでお客様に腕を振るえるようになりたいと志願しました!看板レストランは花形ですから、努力が欠かせませんね!人を笑顔にできる料理人を目指して、西洋料理について多くを学んで成長していきたいそうです👍👍

 

▲調理師専修科2年 野口 妃菜さん(佐賀県:伊万里農林高校 出身)洋食内定

野口さんは昨年冬の実習で、オークラ福岡への志願を決めました!1日も早く仕事を覚えていきたいと、意欲の高い野口さんは、早くも12月の実習でもホテルオークラ福岡を希望されています🙋入社後の4月につながるよう、多くを学んできたいそうです!

5人全員がいずれ劣らぬやる気を示しています✨

初心を忘れず、先輩方に続いて大成してくださいね!

 

他にも、オランダにあるホテルオークラ アムステルダムに内定をいただいた学生がいます!

後日ブログでご紹介しますので、お楽しみに!

 

←topへ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA