管理栄養士講座スタートします!

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です😇💙

蝉の鳴き声もチラホラ聞こえ始めた今日この頃・・・

”暑い夏”がいよいよ始まりますね!

 

そんな中、今年も”熱く”スタートします📝✨

卒業生向けの「管理栄養士講座」の開講です!

毎年7月から、毎週土曜日の夜に実施しているこの講座には、近くから遠くから「栄養士の仕事を続けながら国試合格を目指す卒業生」が集まってきます!

▲毎週土曜日の夜に実施

この講座の目的は、「みんなで励ましあいながら切磋琢磨し、みんなで合格を目指そう!」というもの🤡💚

仕事を終えて、家に帰っても、1人だと「何となく参考書を開く気にならない」人や「自分の進行状況がつかめず焦ってしまう」人のために、母校で授業を受け、仲間をつくり、刺激し合って、計画的に勉強しましょう!ということなんです🤗💞

▲担当講師は専門科目ごとに入れ替わります

 

今年度の試験で合格した先輩たちを紹介しましょう。

一人目は・・・

▲江﨑尚子さん(福岡県:福島高校 出身/勤務先:㈱LEOC)

「努力したことは必ず結果としてついてくると実感しました。在校生の皆さんは、まず”今習っている授業を大切に”するとよいと思います。」

江﨑さんは、委託給食会社で頑張っています🎵

先日は、本校主催の「企業説明会」に企業側のスタッフとして来校してくれましたよ💚💜

 

 

続いては・・・

▲中山紗也加さん(福岡県:早良高校 出身/勤務先:浜の町病院)

「現在勤務している病院の平岡出身の同僚の中には、管理栄養士を既に取得された先輩もおられ、大変な励みにもなりました。」

中山さんは、保育園の勤務を経て病院へ👍👍

朝の早出などをこなしながら、仲間に支えられて勉強に励んだそうです👨‍🍳👩‍🍳

2人とも、「管理栄養士」の資格を取得することで、”栄養士としての世界が広がった。視野が広くなった”という感想を述べてくれました🐰✨

 

もちろん!
「栄養士」という資格は、それだけで十分に”一生通用する”資格です🍙🥙🥗より高度な栄養指導の担い手である「管理栄養士」に比べて、喫食者と直接関わり、栄養を料理にかえて提供する仕事ですので、料理が得意で作ることも大好きな人には断然向いています🍅🥑

▲栄養士として「直接子供たちの笑顔を見られるのが幸福!」    

林くららさん (熊本県:八代白百合学園高校 出身/勤務先:あけぼの福祉会みずほ保育所)

 

一方「管理栄養士」は臨床系で活躍するための資格なのです⭐⭐第一線で活躍するためには国家試験に合格後、就職先で更に経験を積んだり、知識を得るための努力も必要です!


病院などで管理栄養士を目指してみようと考えている方がいたら、是非、母校へ連絡をください🍀🍀母校はみなさんの頑張りをサポートします!!

 

「管理栄養士講座」は7月27日(土)18:30よりスタートします!
参加したい人は、母校 0942-72-1115(代表)までご連絡くださいね✨

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA