1年生初めての実技試験頑張りました!

 

みなさんこんにちは🤡🍀

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です✨

今回は、先日栄養士科で実施した「実技試験」の様子をご紹介します!

実技試験に向けての練習の様子は、既にブログでお伝えしたとおりです🤔

特に、1年生にとっては「初めての実技試験」でした💚💜

では、早速その様子から見てみましょう!

▲とても緊張した雰囲気の実習室

聞こえるのは野菜を刻む音だけ・・・

1年生の初めての試験課題は「玉葱の微塵切り」と「キャベツの繊切り」でした!

▲時間内に所定の分量をこなすこと、また姿勢や衛生面も採点されます

 

▲栄養士科 1年 南部 磨由子さん(沖縄県出身)

キャベツは和包丁の中でも「薄刃包丁」という包丁を使用して切り物を行います😋

これをクリアーしたら、後期は大きな「洋包丁」での練習に入ります!

 

玉葱の微塵切りは、2本の包丁を使用します⭐⭐

▲栄養士科1年 大平 若菜さん(宮崎県:日南振徳高校 出身)

 ちなみに、包丁の置き方も採点対象なんです💙💜

(職場でも通用するように癖をつけてもらいたいため)

 

じつは南部さんと太平さんは・・・

同じ「飛翔寮」の仲間です!

▲学園から徒歩5分 完全独立型の寮です

試験前には寮内の厨房で練習をしていました!

▲寮には学校と同じ業務用のキッチンを備えているので、試験対策もばっちり!

 

▲そのうち、同じ寮の先輩たちも「どれどれ。。」と応援に?駆け付けてくれました!

しかも、この先輩たち、実技がすごく上手くて頼りになるんです!!!

 

▲切り方を教えてくれた2年生と一緒に、”山盛りのキャベツ”でお好み焼きを作り、パーティーをしちゃいました!!

 

▲切り終わった玉葱でコロッケもつくりました~♪(さすが先輩!!)

 

そんなこんなで?無事に試験を終えた大平さんに、感想を聞いてみましょう!

「初めての実技試験という事でとても緊張しましたが、寮では先輩方が教えてくれて、何度も練習を繰り返したことで落ち着いて受験することができました!」

 

良かったですね~!!!

こんなところが寮生活の良いところでもありますね💮

これからも、先輩ともども『調理も出来る栄養士』を目指して頑張ってくださいね!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA