基礎技術を磨いています

 

みなさんこんにちは👨‍🍳👩‍🍳

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です✨

 

今日は、1年生の「基礎製菓実習」という授業の様子を紹介します🍒

それではさっそく覗いてみましょう!

 

基礎製菓実習では、お菓子作りの基礎となる作業を繰り返し練習します🍀🍀

洋菓子・製パン・和菓子のすべてのジャンルについて基礎的な技術を学ぶことができます💙💚

 

例えば、洋菓子ではナッペや絞り、パイピングの反復練習を行っています!

▲反復練習をすることによって技術が身に付きます

▲集中力を身に付けるのも大事な練習ですね

 

上手く出来るようになるまでは練習あるのみです!

頑張りましょう💯

 

製パンでは、パン生地の手ごねから分割・成形・焼成までを行います💛💜

▲同じ大きさ、形にすることが簡単そうで実は難しいのです

 

基礎製菓実習ではパン生地を作成するのに機械は使いません!

手ごねをするからこそ、生地の状態や変化を敏感に感じ取ることができるのです🎵

▲分割や成形なども練習生地を使用して何度も練習を行います

 

和菓子では、煉り切りを使用して包餡とへら菊を行います!

▲こちらは包餡の練習中です

最初は苦手な学生が多いこの和菓子の包餡ですが、

基礎製菓実習では苦手なところもしっかり練習することが出来ますよ👍👍

 

学生たちはこの基礎製菓実習を通して徐々に技術力を磨くことができます!

基本的な製菓技術を繰り返し練習する授業があることによって、

在学中に「基礎力」を確実に身に付けることができます💙💛

 

現場で通用する技術を在学中に身に付けることによって、即戦力になることができるのです!

▲先生からアドバイスをもらえるので苦手なところもすぐに改善できます

 

技術は自分自身で練習しないことには身に付きません💮

立派な製菓衛生師を目指して頑張りましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA