1年生!集団調理実習始まりました♪

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある 平岡栄養士専門学校です🤡❤

1年生もいよいよ集団調理実習が始まりました🎵

この授業では15人のチームで200~250食ほどのランチを作り学生のお昼ご飯として提供をしています⭐⭐

現場に一番近い実習でもある為、卒業生からは「就職して一番役に立った!」と人気の高い授業となっております🍒

では初めての集団調理実習を覗いてみましょう!

▲この日のメニュー~ 

ご飯・トマトの中華風スープ・麻婆豆腐・もやしの五目ごま和えです👨‍🍳👩‍🍳💜

さあ、上手くできるかな?💙

1年生にとって初回なので、”茹でもの・切りものを丁寧に”、を目的とした基本のメニューになっています!

▲まずは野菜の切込みからおこなっています

野菜の大きさをそろえる事を意識して、丁寧かつスピーディに切っていきます💛💚

▲こちらでは麻婆豆腐に使用する豆腐を切っていきます

大量調理の為100丁の豆腐を切りました(これも初めての経験!!!?)

 

▲こちらの大きな炊飯釜でご飯を炊いていきます

一度に5キロのお米を炊いていきますよ~!「釜の大きさにびっくりです~!!」

▲さて、こちらでも大きな調理器具を使用しています

この器具は回転釜といい、大量調理には欠かせない器具のひとつです‼

「鍋も大きければ、かき回す器具も大きいですね~」

▲今回は、野菜のボイル作業や麻婆豆腐を調理する時に使用しました!

このように1年生の時から現場で実際に使う器具を使用して調理していく為、就職してからも困らずに即戦力として調理の現場で働くことができますよ(^^)

 

▲ずらりとならんだ250人分の麻婆豆腐・・・壮観です!!

▲ご飯も炊きあがりました~

炊きあがったご飯は10キロ程で大量な為、2人がかりでしっかりと混ぜていきます☺☺

 

▲盛り付けでは、彩りよく丁寧に盛り付けていきます

量も均等になるように真剣に盛り付けています!

 

一切インスタントを使わず、出汁も鶏ガラを煮込み一から出汁をとっています👍👍

▲しばらく煮込んだ後このように出汁を濾していきます

▲濾した出汁に具材を入れ煮込み、最後に溶き卵を流したら出来上がり!!

 

▲出来上がった料理を、「お疲れ様です」の元気な掛け声とともに提供しました

▲「全部美味しかったです(^^)!」と食べに来た学生たちから大好評でした

そして、まだ集団調理実習を経験していない1年生からは、

「同じ学年なのにここまで出来てすごい」「自分たちも頑張りたい」と

やる気ある声が上がっていました💙💛

頼もしい限りです!

実際に集団調理実習が終わったメンバーからは、

「疲れたけど楽しかった」「いい経験になりました」「2回目はもっと頑張る」など

様々な感想を聞くことが出来ました❤💛

これからの集団給食がますます楽しみですね🎵

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA