みんなのランチは栄養士にお任せ

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です🐸⭐

本校では入学式も終わり、1年生も学校にも慣れ、楽しい平岡ライフを送っています!

栄養士科では、調理もできる栄養士を目指しているため調理技術も日頃から鍛えています!

実習の授業も数多くありますが、その中の集団調理実習という授業では1班15人程で250食程のお昼ご飯を作り、

学生のランチとして提供しています🍒

では、授業中の様子をご紹介していきます!

▲まずは野菜の切込みからおこなっていきます

形や薄さ、大きさに気を付けながら丁寧に切込みをしています!

現場でも役立つ技術です❤💙

▲キャベツを丸ごと熱湯に・・・これぞ大量調理の醍醐味!?

実は、この日のメニューはロールキャベツ!

集団調理実習では、一気に200食以上作るため、家庭ではやらない調理のテクニックも駆使します‼

▲大きな釜、その名も、、、「回転釜」!大活躍の大釜です

▲茹でたキャベツを1枚ずつに分け、お肉を包んでいきます

きれいに巻いていきますよ~!

▲さすが2年生!上手に巻けました

さっそく煮込んでいきます!🎵

▲こちらは、ロールキャベツの付け合せのかぼちゃです

1枚1枚丁寧にオリーブオイルを塗り、スチームコンベクションで焼いていきます💙🧡

▲サラダを盛り付けています

きれいに並んだ料理は圧巻です!!

このように、盛り付けの時は食材を盛る位置など全て統一させるために、並んで盛り付けをしています🤡❤

▲スープなどは調理し、温めた後は・・・

▲「スープウォーマー」で保温し、温かい状態で提供します

▲お昼の時間になり、喫食の学生がきます

元気よく「お疲れ様です~!!!」と声かけをしています‼

集団調理実習では和・洋・中すべての献立を作っています👨‍🍳👩‍🍳

また、2年生での最後の授業では、学生が献立を一から考えて提供までおこなう卒業メニューなどもあります!

2年間で調理技術はもちろんですが、栄養士としての現場さながらの実習ができます🍅🍌🥦

▲栄養満点のランチは栄養士にお任せください~!

 

コメント

  1. 白衣、マスク、帽子をきちんと着用されてて、とても衛生的ですね。白衣姿素敵です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA