授業ではこんなことを学びます

 

みなさんこんにちは🐻❤

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💛💚

今日は、本校の授業について簡単にご紹介したいと思います‼

まず、そもそも「栄養士」の仕事とは・・・

健康の面から栄養のバランスを考えた献立を計画し、食事を作り提供します!

食生活改善のための栄養指導をすることもあります🍎🍏

▲保育園で活躍する卒業生:市山晴菜さん(原田保育園)

▲病院で活躍する卒業生:吉田義晋さん(八女発心会・姫野病院 勤務)

その際には、料理の素材である食べ物~すなわち食品に、

「どのような栄養成分がどれだけ含まれ、健康の保持増進のためにどのように役立っているのか」

を知っておかなければなりません!

だから、「食品」に関する勉強や栄養成分が体内で働くのかという

「栄養学」「人体のしくみ」についての勉強が必要なのです🧐🍀

▲食品学実験の様子(食品の色素や成分について調べています)

▲解剖生理学実習の様子(血圧を測定しているところです)

更に、それらを踏まえたうえで”美味しい食事”を作ることが、とっても大切なのです!

だって、”食べていただかないと栄養にはならない”からです⭐⭐

だからこそ『調理もできる栄養士』が必要なんです🤡❤

▲調理実習の様子(食べているときが一番幸せ?!)

あと、本校では、通常授業の他に「特別授業」を設けています!

例えば、「イラスト講座」や「お茶の入れ方講座」、「糖尿病講座」など・・・

もちろん、料理に関する特別授業で「特別料理講座」や「食べ歩き」などバラエティに富んだ授業が目白押し💙💜

▲イラスト講座(栄養指導の媒体づくりに役立ちます!)

▲お茶の入れ方講座(社会人になっても活かせますね)

▲食べ歩き(イタリアン専門店にて)マナーも学びます

▲糖尿病講座(専門医の先生から解りやすく習います)

▲特別料理講座(クリスマス料理)みんな真剣な目つき!!

いかがでしょうか?

なんとなく栄養士科の授業がイメージできましたでしょうか?

新入生の皆さん、一緒に頑張っていきましょう❤🧡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA