内定速報

 

 

内定速報⭐⭐

福岡県にある唯一の栄養士専門学校 平岡栄養士専門学校です☺🍎

 

さて今回は栄養士科から内定速報です💙💚

まずは直営の病院に内定した池田真優さんを紹介します!

明るくて穏やかな池田さんは11月に「株式会社麻生 飯田病院」より内定をいただきました🐰💚

▲右から2番目:栄養士科2年 池田 真優さん(長崎県:諫早商業高校出身)クラスメイトと共にパチリ

右:栄養士科2年 小宮 千夏さん(福岡県:ありあけ新世高校 出身)
左から2番目:栄養士科2年 土河原 世凪さん(熊本県:常盤学園 出身)
左:栄養士科2年 田中 唯さん(熊本県:秀岳館高校 出身)

▲株式会社麻生 飯塚病院 一般病床978床 精神病棟70床を有する高度急性期病院です

Patient First(患者様第一)を掲げて日本一のまごころ病院を目指している総合病院です⭐⭐

 

それでは早速池田さんにインタビューです!

Q:病院実習後、少し迷っていたように見受けられましたが??

池田さん:学外実習中は楽しく、栄養士になるスキルを沢山学べました。

管理栄養士を目指したいとも考えていたので、就職は病院に行こうと考えていました。

しかし9月になり他の病院に行った友達から辛かったことしか聞けず、実のところ心が揺らぎました。

病院で自身がやれるかどうか不安に思う日々が続きました。

悩んだ挙句、初志貫徹することに決め受験しました。

 

Q:病院の内定を頂いてどんな気持ちになっていますか?

池田さん:病院を選んで本当に良かったと思っています。

今でも少々の不安はありますが、何にでも挑戦していきたい気持ちで頑張ります。

 

Q:どんな病院の栄養士になりたいですか?

池田さん:実習先の栄養士さんのように、患者様との信頼関係を築き、

いつも側に寄り添っていける存在になりたいと思います。

 

Q:平岡で良かったと思うことはなんですか?

池田さん:私は調理に苦手意識がありました。

沢山の実習時間があるおかげで自信をつけることができました。

 

Q:今から平岡に入学を検討している後輩にアドバイスをお願いします。

平岡学園では、基礎調理の技術や献立作成などを一人一人きちんと見て指導して頂けます。

安心して学べるし成長できる、他にない学校だと思っています。

栄養士を目指すなら平岡学園が良いと思います。

池田さん、ありがとうございました‼

 

 

次の登場は、菊池 未咲さんです🎵

ずっと子供に関わる分野に進みたいと考えていた菊池さん🍒

初志貫徹し「児童養護施設 菊水学園(熊本県)」に11月内定しました!

▲右:栄養士科2年 菊池 未咲さん(熊本県:東海大学付属熊本星翔高校 出身)
 左:栄養士科2年 品川 紗依さん(福岡県:朝倉東高校 出身)

 

▲児童養護施設 菊水学園

児童の最善の利益を追求することがモットーの菊水学園。

心の「安心・安全・安定」を目指している施設です。

 

さっそく話を聞いてみましょう!

Q:5月から続々内定が決まっていく中で焦りはありませんでしたか?

分野を変えようとは思わなかったのですか?

菊池さん:周囲が決まっていっても気持ちに変化はありませんでした。

親戚の子供が遊びに来ると、いつも何かしてあげたいと思います。

児童福祉施設に行きたい思いは強くなる一方でした。

 

Q:児童養護施設の栄養士として、子供たちを支えていく決意は?

菊池さん:真剣に向き合いたいと思います。

施設が家庭である子供たちの役に立ちたいですし、一緒に寄り添いながら学んでいきたいと考えています。

今の自分にできることを懸命にやっていきたいと思います。

 

Q:平岡学園で学んで、ためになったと思うことはなんですか?

菊池さん:給食業務のいろはがわかります。

250食を作るためにはどのように効率よく皆で動くかがポイントですが、体で覚えられるところが良かったです。

声を出して挨拶することやコミュニケーションなど日常的なことが、

こんなに役に立つことを教えて頂き感謝でいっぱいです。

 

Q:後輩にアドバイスをお願いします。

栄養士は献立作成のイメージがありますが、調理技術を身に着けながら献立作成もできるようになる、

ということが大事だと思います。

他の学校ではできない自分の武器が2つもできるんです。

ここしかありません。楽しいですよ!

菊池さんありがとうございました🐰❤

 

 

最後にもう一人紹介します💚🧡

いつも優しい笑顔の黒木 春花さんです!

黒木さんは自身が登園した母園の「たちばな保育園」に8月に内定を頂きました⭐⭐

地元ということもあり、家族ぐるみで関わりが深く、

顔も広い園長先生に就職の相談を兼ねて夏休みに挨拶に行ったのがきっかけで

内定を頂きました!

▲左:栄養士科2年 黒木 春花さん(宮崎県:延岡工業高校 出身)
右:栄養士科2年 那須 亜依さん(宮崎県:宮崎農業高校 出身)

 

さっそく話を聞いてみましょう⭐⭐

Q:4月から保育園の栄養士ですが、どんな給食の先生になりたいですか?

黒木さん:いつも給食を楽しみにしてもらえる献立を作り、楽しく食事ができる安心と安全を提供できる栄養士です

早く子供の名前を覚えて仲良くなりたいです。

 

Q:恩師である園長先生にお声かけいただいて幸運でしたね。

黒木さん:家族に相談したところ、顔の広いたちばな保育園の園長先生にお願いしてはとの話になり、

思い切って行動したことが功を奏しました。

とても感謝しています。

 

Q:保育園に勤務したいと考えている後輩にアドバイスお願いします。

黒木さん:何より元気で明るい笑顔!!が大切だと思います。

 

Q:平岡でよかった事を教えてください。

黒木さん:専門学校でありながら、行事が多く友人が増えました。

ここでこんなに友人が増えるとは思っていませんでした!

絆ができるというか、苦労を共にするからか、とにかく楽しいんです!

毎日笑顔で学ぶことが出来ました。

 

黒木さんありがとうございました❤💜

 

自分自身の思いと向き合って、初心貫徹した3人!

熱意と素直さを評価していただいた結果の内定であったとも思います💙🧡

将来、素敵な栄養士になることでしょう‼楽しみですね☺

次回もお楽しみに!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA