ダブルライセンス制度を利用して2つ以上国家資格を取得します!

 

みなさんこんにちは🤡⭐

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です❤💙

 

今回はダブルライセンス制度を利用して、

2年間で2つの国家資格を取得する学生に意気込みをインタビューしました!

 

そもそもダブルライセンス制度とは・・・

入学をした学科を卒業後、異なる学科・学校に再入学して、

2~4年で複数の国家資格の取得が可能な制度です!

平岡学園では、調理師・製菓衛生師・栄養士・介護福祉士の4つの国家資格取得を目指すことができます⭐⭐

例えば、製菓衛生師科を卒業して調理師科や栄養士科へ再入学し、複数の国家資格を取得できます

進学先の組み合わせは自由なので、自分にあった進路を選ぶことができます🎵

何かと資格は持っている方が、有利になるのでとっておくことをオススメします!!

いっぱい資格を取っておきたいって人は、ダブルといわずトリプルライセンスの取得も可能ですよ🧡💜

 

では現在、製菓衛生師本科(1年制)に在籍しており、

来年度は調理師本科(1年制)に進学予定の学生をご紹介します‼

▲製菓衛生師本科 増田 果鈴さん(福岡県:福岡農業高校出身)

 

Q:製菓衛生師科ではどんなことを学びましたか

「お菓子を作るための基礎技術や知識はもちろんですが、

就職してから大切な掃除や挨拶などをしっかりすることです!」

 

Q.なぜダブルライセンスを利用しようと思ったのですか?

「お菓子作りと料理が両方できる人にとても憧れたことがきっかけです。

調理師と製菓衛生師の両方の国家資格を取得することで就職の幅が広がると思い、

ダブルライセンスで入学することを決めました。

 

Q:調理師科ではどのような事を頑張りたいですか

「集給提供などの大量製造で現場についていけるような動きや技術を学びたいです」

「そして、将来は野菜などを使ったケーキを作りたいと考えています!」

▲実習も真剣に取り組んでいますね

 

増田さん、ありがとうございました⭐⭐

 

それでは12月に学内で行われたクリスマスケーキコンテストの増田さんの作品をご紹介します🎄❤

▲製作の様子

 

▲作品 「Merry Christmas」

 

フランボワーズとチョコレートを使用し、赤と白でクリスマスらしく仕上げました💜💛

フランボワーズの酸味とチョコレートの甘さがマッチしたケーキです!

しっかりと学んだことを活かし、一年間の集大成を作り上げることができました🍒

 

増田さんの他にも、ダブルライセンス制度を利用して他学科へ再入学する学生は今年も多数います🎀

これから2つの資格を取得して、どのような活躍をしてくれるのかとても楽しみですね⭐⭐

今後も、それぞれの夢にむかって進む学生をご紹介していきますので、お見逃しなく!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA