学外実習に行ってきました(ホテル編)

 

みなさんこんにちは❤💜

福岡県小郡市にある 平岡調理・製菓専門学校 調理師科です⭐⭐

 

1月になりましたね🤡💜

北風が身にしみる日々ですが、いかがお過ごしですか?

 

今回は2018年12月に行なわれた調理師科の現場実習をご紹介します🐹💚

まず平岡学園ではどんな現場実習を行っているかというと・・・

日本全国どこでも学生が希望するところへ実習へ行くことができる!というところが

大きな特徴です‼

将来自分の働いてみたいホテルや専門店など、様々な現場で実習をすることが可能です🎵

将来を見据えて実習を行うことができるので、実習でのアピールがきっかけで就職内定をいただくことも・・・

▲調理師専修科2年 大和 和哉さん(山口県:徳山商工高校 出身)

実習がきっかけで「株式会社森ビルホスピタリティコーポレーション」
見事内定をいただきました⭐⭐

みなさんご存知の高級ホテル、「グランド ハイアット 東京」や「アンダーズ 東京」などの
ラグジュアリーホテルを運営されている会社です!

このように憧れの現場で実際に調理について学ぶことができる貴重な機会となっています💜💙

 

 

 

では調理師専修科2年生に現場実習を終えての感想を聞いてみましょう🐰❤

 

まずはこの人!

▲調理師専修科2年 露﨑 拓海さん(福岡県:小倉商業高校 出身)

 

実習先は内定先である「熊本ホテルキャッスル」にて行いました‼

「熊本ホテルキャッスル」とは熊本城と同じく、熊本の”顔”として有名なホテルです💙💚

「前回の実習では、野菜の処理方法や、材料、調味料の中国名などを教えていただき、
大変勉強になりました。

前回よりもさらに積極的に仕事をいただき、

4月からの入職で即戦力となれるよう知識と技術を身に付けていきます!」

 

次はこの方!日高くんです!

▲右:調理師専修科2年 日髙 凌晟さん(長崎県:上五島高校 出身)

左:調理師専修科2年 原 一真さん(福岡県:飯塚高校 出身)

 

実習先は内定先でもある『西鉄ホテルズ』でした⭐⭐

「前回の実習では、盛り付けなどをさせていただきました。

内定を頂いていますので、今回の実習は前回よりもたくさんの仕事をもらえるように

初日からしっかり動くことを心掛けました!」

 

二人とも、ありがとうございました!

そして最後の実習、お疲れ様でした❤💙

 

専修科2年生や本科生については、内定先で現場実習を行う学生もたくさんいます⭐⭐

専修科1年生にとっては、初めての現場実習でしたよ!

現場実習でたくさんの刺激を受けてきたと思います‼

現場実習で学んだ知識や技術を日頃の授業にも活かし、今後も調理技術を磨いていきましょう🐰❤

▲左:調理師専修科2年 大和 和哉さん(山口県:徳山商工高校 出身)

中央左:調理師専修科2年 日髙 凌晟さん(長崎県:上五島高校 出身)

中央右:調理師専修科2年 坂口 大誠さん(鹿児島県:川内商工高校 出身)

右:調理師専修科2年 露﨑 拓海さん(福岡県:小倉商業高校 出身)

 

調理師科のみなさん、本当にお疲れ様でした!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA