1年生初めての食べ歩きに行ってきました~第2弾~

 

こんにちは🐼🐻
福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です❤🧡

先日のブログで、ランチを頂きながら、様々な食材や調理法、盛り付け、サービス、マナーなどを学ぶ

「食べ歩き研修」の様子をお伝えしましたが、今日はその第2弾です!(第1弾はコチラ

4件目は「五福」
福岡市でも有数の広さを誇る本格中国料理店です💚💜

▲畳の座敷に円卓、回転テーブルと日本風の中国料理店です

料理は大皿で提供され、取り分けながら頂きます!
大人数でワイワイ食事ができるのが、円卓の良い所ですね☺

 

皆が食べていたのは・・・

▲黒の酢豚

黒酢は普通の酢よりまろやかで香り高いのが特徴です❤🧡
血液をサラサラにしたり、疲労回復やダイエット効果、美容効果など様々な健康効果が期待できます🎵

▲厨房見学もさせて頂きました

この厨房では多い日には十数名で約1,000人分もの料理が作られるそうです!

 

5件目は「蓮双庭」
蓮の花弁がモチーフにされたオシャレな店内と体に優しい中国料理が特徴のお店です🐥❤

▲円卓ですが回転テーブルはなく、カトラリーや洋食器が並び、洋風の雰囲気も併せ持つ内装でした

▲海の幸 山の幸 「九つの喜び」 Wakiya流チャイナオードブル

9種類の料理が少量ずつ盛られ、多くの前菜を少しずつ楽しめました💙💚
野菜だけでなく、イモ類、魚、鶏肉、豚肉と様々な食材が使われ、味付けも様々で大変楽しめるオードブルでした‼

▲どれも美味しそう!これからの料理への期待感が膨らみます!

▲大皿ではなくそれぞれに提供されます

サービスの方も洋のテイストを感じます🤔

 

▲対馬産「賀佐ごぼう」のアイスクリーム

「賀佐ごぼう」は甘味が強く、香りが高いのが特徴です😋
アイスクリームになってもごぼうの風味そのままで、添えてある紅茶のムースとも相性バッチリでした💛💚

 

6件目は「華都飯店」
宮廷料理の流れをくむ「北京料理」とピリッとした辛さの「四川料理」をベースに

日本人に合うようにアレンジされた中国料理が頂けます⭐⭐

▲店内は深い青色を基調とし、壁には景徳鎮の調度品が施され、高級感あふれる店内でした

▲北京ダックには人参などを飾り彫りをした鳥や花が飾られ、学生たちは興味津々で写真を撮っていました

▲最後に集合写真☆

 

どのお店でも食べたことのない食材や調理法と出会い、料理を通してたくさんのことを学ぶことができました🐱❤
また、高級感漂う雰囲気の中、一流のサービスをして頂き、中国料理のマナーも身に着けることができました!
次は西洋料理と日本料理にも行くので、料理による違いなども勉強になることと思います🍀🍀
またお伝えするので、楽しみにしていてくださいね!⭐⭐

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA