1年生初めての食べ歩きに行ってきました~第1弾~

 

こんにちは🙋‍♂️🙋

福岡県小郡市にある、平岡栄養士専門学校です🧡💜

先日栄養士科の1年生は初めての「食べ歩き研修」に行ってきました‼

食べ歩き研修では普段なかなか行けないような一流店を訪問し、

ランチを頂きながら、様々な食材や調理法、盛り付け、サービス、マナーなどを学びます🦁❤

今回は中国料理の名店6店に訪問しました🍀🍀

6店とも料理はもちろんのこと内装も様々なタイプがありました⭐⭐

 

まず1件目は「福新楼」

 

▲創業明治37年、時代に流されず原点を大切にする老舗中華料理店です

 

▲畳に椅子、回転テーブルという日本式かつ現代人向けの店内でした

回転テーブルというのは、中華料理店で良く見かけますが、実は日本で生まれたんですよ!

▲店内には中国料理で使う様々な乾物を展示してあり、料理長自らご説明くださいました

 

▲前菜から写真に収めて記録をとります

「ピータンは見たのも初めてです!!」

 

▲鶏・アボカド・豆乳チーズの香り炒め

豆乳チーズはチーズのようなコクがありますが、植物性なのでヘルシーで鶏肉とアボカドのまったり感とよく合っていました😋💚

 

2件目は「四川飯店」

四川飯店では、唐辛子の辛さや山椒のしびれるような刺激、酸味や香味など、

様々な調味料や香辛料で深みのある味わいに仕上げた料理が特徴です💙💛

▲白とブラウンを基調としたシンプルな内装に円卓が並んでいます

JR博多駅の上にあるくうてんの10Fにあるため、眺望がとっても良く明るい店内でした⭐⭐

▲お料理は大皿ではなくそれぞれに提供されます

 

▲牛肉の朝天唐辛子炒め
「朝天唐辛子」は普通の唐辛子と比べ、さらにすっきりとした辛さと華やかな香りが特徴です💚💛

四川料理ではよく使われる唐辛子ですが、ただ辛いだけでなく、独特の香気が食欲を高めてくれます‼

 

3件目はホテル日航内にある「鴻臚」

香港スタイルを取り入れた本格広東料理のお店で、辛さは控えめで素材の味を生かした料理が特徴です🍒

▲約20人が一同に集える大きな円卓の上に回転テーブルが4台ありました

床は絨毯が敷き詰められ、青を基調とした落ち着いた雰囲気で、学生たちもちょっぴり緊張気味です⭐⭐

▲料理長自ら北京ダックをカットして下さり、撮影タイム!

 

▲サービスの方から巻き方を教えてもらい、自分でも巻かせてもらいました

 

▲アラの葱生姜香り蒸し

アラは店内の生け簀から今朝獲ったものでとても新鮮で、素材の味を生かしたさっぱりした味付けでした☘☘

上にはお好みでパクチーを乗せて頂きますが、独特の香りに食べたことがない学生は恐る恐る食べていました☺

パクチーは食欲増進・消化促進効果やデトックス・殺菌作用のほか

抗酸化作用も期待できるなかなか優秀な食材です❤💙

▲Wライセンス生集合!
「とっても美味しかったです!!」

(※Wライセンスとは・・・)

平岡学園は調理・製菓・栄養・介護の専門学校であるため、卒業後に異なる科・学校に

再入学し、2~4年で複数の国家資格を取得することができます🐰❤

こちらの写真の学生は、栄養士科を卒業したあと、それぞれが希望する科・学科に再入学を希望し、

進学が決定しています⭐⭐

幅広く知識や技術が身に付けられ、自分自身のスキルアップができますよ!

 

栄養士科の皆さん、食べ歩き研修で学んだ、様々な食材や調理法、盛り付け、サービス、マナーを学校生活にも

活かしていきましょう!

残り3件は、また第2弾でお伝えします🐱❤
お楽しみに!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA