洗髪介助の授業を行いました

 

みなさん、こんにちは💙

福岡県小郡市にある平岡介護福祉専門学校です🐶⭐

 

以前入浴介助の授業をブログでご紹介しましたが、前回に続き今回はベッド上の洗髪です💚

療養などで長く入浴できない方には、こんな方法もあるんですよ🐱💗

▲まずは洗髪用具のケリーパッドを作ります

ビニール袋の中に丸めたバスタオルを入れ、洗濯バサミでとめるだけです!

とても簡単なんですよ💚🧡

▲ペットボトルに38度くらいのお湯を準備して、丁寧に髪の毛をしめらせていきます

「お湯がかかりますよ」という声掛けを忘れずにしましょう!👩🏻⭐

▲お湯がかからないように、顔にタオルをかけるのも良いですね

シャンプーを泡立て、「かゆいところはないですか?」など確認しながら指の腹を使って、頭全体を洗います💪🏻

気分はすっかり美容師さんです🌷

▲よくすすいだら、髪の毛を乾かします

熱くないようにドライヤーは20㎝離し、くしを使って髪の毛を整えます🧡

▲前:介護福祉士科1年 篠塚 友亜沙さん(長崎県:小浜高校 出身)

後:介護福祉士科1年 宮﨑 優衣さん(福岡県:福岡農業高校 出身)

 

それでは、2人にインタビューです!💙💚

洗髪されて気持ちよかったですか?

篠塚さん:「はい、さっぱりして気持ちよかったです。乾かしてもらっている時には眠くなりました。」

介護者役の宮﨑さんはどうでしたか?

宮崎さん:「頭を洗う時、どのくらい力を入れていいのかわからなくて難しかったですが、自分がしてもらう時はきもちよかったです🌼」

 

また次回も介護福祉士科の授業の様子をご紹介しますので、お楽しみに!💙🧡

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA