内定速報!

 

栄養士科内定速報ゆるふわ 見てね(^◇^)┛ の絵文字

こんにちは!ゆるふわ の絵文字

福岡県にある唯一の栄養士専門学校 平岡栄養士専門学校ですゆるふわ 見てね(^◇^)┛ の絵文字ゆるふわ の絵文字

さて今回は栄養士科から内定速報です=?utf-8?B?44GE44KN44GE44KN?= の絵文字

今回は「直営の病院」「施設」に内定が決まった学生を紹介しますゆるふわ・:*:(*/////∇/////*):*:・ の絵文字

 

まずは、那須亜衣さんですゆるふわ 見てね(^◇^)┛ の絵文字

第一希望である、産婦人科 筑紫クリニックに内定しましたピンク系 ゆるふわ 見てね(^◇^)┛ の絵文字

 

▲福岡県糟屋郡にある 産婦人科筑紫クリニック

 

 

▲栄養士科2年:那須 亜衣さん(宮崎県:宮崎農業高校 出身)

 

それでは早速那須さんにインタビューです=?utf-8?B?44GE44KN44GE44KN?= の絵文字

Q:第一希望は産婦人科でしたが、病院の中でもこの科を選んだ理由はなんでしたか?

那須さん:これから母親になる方を食の分野からサポートし、

母として食事を楽しんで頂きたいと考えたからです。

 

Q:毎日笑顔が絶えない那須さんですが、平岡でよかったと思うことはなんですか?

那須さん:以前から人見知りが激しく、2~3人の友人の前だけしか話せない自分が

いましたが、平岡で寮を始め栄養士科だけでなく他学科の方とも仲良くなりました。

おかげで、人前に出るのが怖くなくなりコミュ二ケーション能力が格段に上がりました。

学園のモットーである「遊ぶときは120%、やる時も120%」という

メリハリのある環境も大きかったのだと思います。

自分自身の成長につながったと感謝しています。

 

Q:平岡で学んで良かった事は何ですか?

那須さん:実習が多い事です。そこで効率的な動きや行動を学び、人とのコミュニケーションをとるための、

素地を頂いたと感じています。更に調理実習や臨床栄養学実習など技術だけではなく

知識を共に自然に学べたことも平岡で良かったと思っています。

 

Q:では最後に未来の後輩たちに一言アドバイスをお願いします。

那須さん:実習も多く、即戦力の栄養士としての力が付いていると校外実習にいってわかりました。

また、友人や自身の考え方の幅が広がり自分自身を表現する事が出来るようになります。

自分を磨きたい方は平岡なら磨けますよ。

 

 

もう一人は、益田萌香さんですゆるふわ 見てね(^◇^)┛ の絵文字

1年時の事業所実習先である寿楽園からオファーを受けて、内定が決まりましたピンク系 ゆるふわ 見てね(^◇^)┛ の絵文字

 

▲栄養士科2年:益田 萌香さん(佐賀県:神崎清明高校 出身)

 

▲社会福祉法人寿楽園 特別養護老人ホーム寿楽園

 

Q:福祉施設を受けようと考えたのは理由がありますか。

益田さん:中学の時に祖父母の様子を施設にお見舞いに行った時、美味しそうに食べているのを見て、

私も作る側に行きたいと思ったからです。

 

Q:平岡でどんなことを学びましたか。

益田さん:料理が全くできなかったのですが、出来るようになったことが一番の収穫かな。

 

2人とも第一志望の就職先をゲットすることが出来て嬉しそうですねゆるふわ・:*:(*/////∇/////*):*:・ の絵文字

自身の目標や適性を理解した上で活動を行えた結果だと思いますゆるふわ 見てね(^◇^)┛ の絵文字

平岡では担任を中心に、学外実習から就職を見据えたアドバイスもしていきます=?utf-8?B?44GE44KN44GE44KN?= の絵文字

きめの細かい就職指導が「高い就職率」の決め手ですゆるふわ 見てね(^◇^)┛ の絵文字ゆるふわ 見てね(^◇^)┛ の絵文字

次回もお楽しみに!!ピンク系 ゆるふわ 見てね(^◇^)┛ の絵文字

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA