栄養学実習でライフステージごとの食事を学びます!

みなさん、こんにちは🌞平岡栄養士専門学校です

栄養士校では、1年生の後期に「栄養学実習」という授業があります✨

栄養学実習とは、乳幼児から高齢者までのライフステージごとの食事について学び、実際に作る実習です

では、早速ご紹介しましょう💁✧

 

 

まずは、妊娠期の献立です🤰

▲洋風ひじきご飯、ごぼうサラダ、鶏肉のチーズ衣焼き(エネルギー636kcal、たんぱく質28.6g、脂質26.6g、鉄分4.1mg、食塩相当量2.3g)

 チュイル(2枚分:エネルギー142kcal、たんぱく質3.0g、脂質8.2g、食塩相当量1.0g)

 

妊娠期に必要な栄養素を補給できる献立で、貧血などを予防し、減塩で美味しく食べられる方法も学びます💫

 

 

離乳食についても学びます👶

▲10倍つぶし粥(エネルギー107kcal、たんぱく質1.8g、脂質0.3g、食塩相当量0g)

 豆腐グラタン風(エネルギー84kcal、たんぱく質8.4g、脂質2.4g、食塩相当量1.1g)

 人参とじゃがいものポタージュ(エネルギー49kcal、たんぱく質1.7g、脂質0.7g、食塩相当量0.7g)

 きな粉蒸しパン(エネルギー66kcal、たんぱく質2.2g、脂質1.3g、食塩相当量0.1g)

離乳食ではペースト状にしたり、素材の味を活かして薄味に仕上げるなど、献立をたてるためのポイントと注意点を学んでいきます🤗

 

▲必須器具であるミキサーの使い方にもすっかり慣れました

 

幼児期の献立やおやつ、アレルギー対応食なども学びます👦👧

▲カルシウムご飯、鶏の唐揚げレモン風味、大根の海苔酢和え(エネルギー375kcal、たんぱく質14.9g、脂質13.6g、食塩相当量1.0g)

 アップルケーキ(1切れ:エネルギー172kcal、たんぱく質2.1g、脂質10.3g、食塩相当量0.1g)

おやつについては、保育園などでも手作りのものを提供されているところが多いため、本校でもしっかり力を入れています

▲かぼちゃのクレープ(エネルギー378kcal、たんぱく質10.7g、脂質21.3g、食塩相当量0.4g)

 ビスコッティ(エネルギー112kcal、たんぱく質2.4g、脂質4.9g、食塩相当量0.1g)

 フルーツスイートポテト(エネルギー169kcal、たんぱく質2.7g、脂質1.9g、食塩相当量0.1g)

 チャンククッキー(エネルギー203kcal、たんぱく質2.5g、脂質8.6g、食塩相当量0.3g)

いずれも、歯ごたえがあったり、自然の甘さを活かしていたり、と子供達のための工夫をしています💁

 

▲かぼちゃクレープは、かぼちゃを裏ごしして生地に加えます💛元気の出るビタミンカラーが子供達の食欲もそそることでしょう🙆

 

実習では、子供達のために”小さなおにぎり”を握る練習もするんですよ🌟

▲小松菜としらすのおにぎり、チキン南蛮、かぼちゃの茶巾、マカロニスープ(エネルギー616kcal、たんぱく質26.9g、脂質26.6g、食塩相当量4.9g)

 梅が枝餅風(エネルギー128kcal、たんぱく質4.4g、脂質1.5g、食塩相当量1.7g)

おにぎりは「俵型」と「三角型」の両方練習します🍙

 

そして、お待ちかねの「試食タイム」

▲みんな食べる時はニコニコです🧡おいしくいただきました

 

本校では保育園に就職する学生も多く、また3月には学外実習で保育園にお世話になる学生も多数いますので、この実習で学んだことはとても役に立ちます💪

 

「栄養学実習」はまだまだこれからも続きます😊

しっかり頑張っていきましょう