生活支援技術『ポータブルトイレ介助』

こんにちは🌞

平岡介護福祉専門学校です(^○^)

 

今日は生活支援技術B、排泄の介護からポータブル介助の授業の様子です

まずは、先生からポータブルトイレに座った利用者のリハビリパンツ交換の説明です💁‍♂️

『ズボンを全て脱がさなくても、パンツが交換できる!!』

学生からも「すごい!」と言葉が出ていました😳

 

▲左側:北島怜先生(介護老人保健施設しらさぎ苑:介護校卒業生、施設の実習指導者)

右側:清水康平さん(福岡県:小郡高校出身)

 

次に認知症のご利用者をポータブルトイレに誘導するときのポイントを説明されていました

▲左側:チャウダリ マン パハドウルさん(ネパール)

 右側:北島怜先生

 

それぞれ、先生の模範実践の姿を真剣に見ています💫

▲左側:佐藤美樹さん(佐賀県;鳥栖商業高校出身)

 右側:椛島里紗さん(長崎県:長崎日本大学高校出身)

 

 

ポータブルトイレに座った利用者へ排便を促しす為の腹部マッサージも学びました😊

▲左側:テレンショ マリセル エスカニラさん(フィリピン)

 右側:サイリン ホープ ジェイソン スイコさん(フィリピン)

 

 

最後は各グループより1組ずつ実践してもらいます

生活支援技術は介護実習や卒業後もとても大切なものです

練習を繰り返し、身につけていきます✨

 

暑くなったり、寒くなったり、気温差がある毎日が続きます😔

皆さん、体調管理には十分に気をつけてください🙋‍♂️