今年の文化祭はWithコロナ~栄養士校編その1

こんにちは平岡栄養士専門学校です😄

毎年、多数の方にご来場いただいている平岡学園文化祭ですが、

このたびは、コロナウイルス感染のリスクを鑑み、スタイルを変えての開催となりました😌

中でも栄養士校では、史上初!『個人作品の展示』をメインとし、更に9つのパートに分かれ、それぞれ成果発表の場を設けました

 

▲今回は、在校生とそのご家族のみを対象とした開催となりました✨

▲検温とアルコール消毒も念入りに

 

まず、今回は、栄養士校の『個人作品展示』の様子を紹介しましょう✊

▲1,2年生の個人作品が並んだアリーナ会場壮観です

 

平岡学園の「文化祭」は今年で52回目

その長~い歴史は、調理師校から始まりました

▲歴史を感じます!

 

第一回目から『学生一人一人による創作料理の展示』と銘打ち、全国でも珍しい取り組みを行ってきました😄

ということで、調理師科・製菓衛生師科では毎年恒例となっている創作料理なのですが、

実は、栄養士校ではこれまで個人献立の料理を展示する、ということはしていませんでした

今年はコロナの中での開催となったため、『栄養士も挑戦してみよう!』と

栄養士も個人作品に取り組みました🌟

 

1年生の課題は、「郷土料理」を取り入れた一般食一食分✨

▲出身地の”郷土料理”、もしくは”郷土の食品”を取り入れた献立で、1食分の栄養価の目標値も決まっています

 

それでは、いくつかの作品を紹介します🙋

まずは、渡邉遙さん(福岡県:福岡第一高校出身)

▲地元・山口県の”瓦そば”を取り入れた献立となりました

 

 

次に、永石千尋さん(佐賀県:佐賀学園高校出身)の作品

▲佐賀の郷土料理「須古寿司」を中心に、特産の「蓮根」「玉葱」をアレンジした副菜をあわせてみました

 

最後は、今朝石桃花さん(福岡県:小郡高校出身)の作品です

▲大雨災害の傷跡がいまだ残る朝倉地域。主菜とした郷土料理の「くずかけ」に復興の願いが感じられる作品です

 

 

 

2年生の課題は、臨床の課題と季節をとりあわせた1日分の献立✨

▲1日分の献立の中から一食分の食事を作り展示します

 

2年生の献立からいくつか紹介します💁

まずは、課題「小児アレルギー対応食」+「春」より
岩﨑美夏海さん(福岡県:柏陵高校出身)の作品🎵

▲子供が喜びそうな華やかな献立です

 

次は、課題「減塩食」+「春」より
裾分啓生さん(鹿児島県:鹿児島商業高校出身)の作品

▲珍しい洋食のコースで美味しく減塩を目指します

 

次は「低エネルギー」+「冬」の課題より
大平綾乃さん(鹿児島県:加世田高校出身)の作品⭐

▲”低エネルギー食と思わせない”、見た目も豊かな洋コース料理です

 

いかがでしたでしょうか😁

それぞれ全力を尽くしてがんばった個人献立。きっと今後の成長につながるきっかけになることでしょう👍

次回は調理系(バザー)パート・食品加工のパートを紹介します

お楽しみに~🧡💛

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP