1人暮らしの学生に突撃インタビュー!

みなさんこんにちは🌞

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です

さて平岡学園には、地元を離れて1人暮らしをしながら学校に通っている学生がたくさんいます

 

“1人暮らしをするのは不安だな…”

“学校と家事の両立ってできる…?”と

不安な気持ちがある高校生の方もいらっしゃるのではないでしょうか??

 

そんな気になる一人暮らしのことを先輩たちに聞いてみましたよ♪

題して『1人暮らしの学生に突撃インタビュー』⭐

学生のリアルな声をお届けします✊ぜひご覧ください🙋

 

 

それでは、早速インタビュー

▲製菓衛生師専修科1年 山田 夏紀さん (長崎県:九州文化学園高校出身)

 

Q:いつ頃お部屋探しを始めましたか?

A:10月頃からインターネットなどで探し始め、本格的に探し出したのは年明けの2月くらいだったと思います😊

 

Q:1人暮らしを始めて大変だったことは?

A:一番大変だったのは家事全般です何でも自分でやらないといけないので

毎日家事をやるのは慣れるまで時間がかかりました😅

 

Q:先輩として未来の後輩にアドバイスはありますか?

A:今まで家事やってこなかった人でも、いざとなったら出来るようになるので大丈夫💪

自由な1人暮らしを楽しんでください🙆

▲文化祭で山田さんはマジパン細工を作りました

 

凄く可愛く出来てますね💛

 

 

 

2人目の学生は…

▲製菓衛生師専修科2年 松崎 稜汰さん (熊本県:天草拓心高校出身)

 

実は松崎さんは1年生の頃は寮で暮らし、

2年生から1人暮らしを始めました

 

Q:自宅に帰って家事も出来ていますか?

A:掃除は、アルバイトが休みの日にまとめてやってしまうことが多いですが、

自炊は毎日行っています

1人暮らしは、寮の頃と合わせて2年目になりますが、

段々と生活スキルがアップしていると感じます💪

 

Q:忙しいとアルバイトをする時間がないのでは?

A:忙しい毎日を過ごしながらもアルバイトが短時間勤務可能なところなので、

シフトを入れることが出来ています🤗

 

Q:最後に、未来の後輩にアドバイスはありますか?

A:1人暮らしが良いのか、それとも寮生活が良いのかは、人によるというのが

正直なところです学校生活を楽しく過ごすためにも、生活の拠点については

じっくり考えて決めた方が良いと思います😊✨

 


▲文化祭で松崎さんはシュガークラフトを作りました😊

 

山田さん、松崎さん、たくさんの質問に答えてくれてありがとうございました🧡

このように、ほとんどの学生が1人暮らしするのは初めてですが、

楽しみながら、そして自分なりに工夫しながら生活しています🎶

心配事も多いかもしれませんが、その時は先輩や友人、そして先生達にも相談してみてください😄

1人暮らしをすることは、自分のスキルアップにもつながるいい経験です⭐

 

ちなみに、初めから一人暮らしをするのは不安…という方には、寮生活がおすすめです👌

平岡学園には男子4棟、女子7棟の計11棟の直営寮があり、1人部屋、2人部屋、3人部屋など様々なタイプがあります🙆

 

 

寮にはみんな同じ境遇の友達が集まっているので、楽しく生活できます

体験入学では実際に寮の見学もできますよ👀

▽体験入学の詳細はコチラ

11月オープンキャンパスの見どころはコチラ!!

興味のある方はぜひ体験入学にお越しくださいね👍✨

お申し込みは学園HPから▶http://www.hiraoka.ac.jp/

今後も引き続きブログを更新していきますので、お楽しみに~⭐

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP